S&D社内の人物が何者かに狙われていて――警備対象者に桐野と柏木は振り回される!? ボディガード激愛シリーズ第七弾!!

四号×警備―セブンスヘブン―

四号×警備―セブンスヘブン―
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×23
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
29
評価数
8件
平均
3.8 / 5
神率
25%
著者
 
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~(コミック・海王社)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784796404167

あらすじ

S&D社内の重要人物が、何者かに狙われている――!?
警備対象者となった因幡は、人嫌いで有名な変わり者で――警護にあたる桐野と柏木を振り回し、いやがらせまでする始末。
ところがしだいに、因幡は桐野の真っ直ぐさにほだされて……なんと桐野に惚れてしまったらしい!?
情報管理室長・滝(主人)×新人ボディガード桐野(忠犬)の主従関係に亀裂が――!? 飼い犬のピンチに、滝の愛が試される!!
ボディガード激愛シリーズ第七弾!!

収録作:四号×警備-セブンス・ヘブン-/四号×マニア

(出版社より)

表題作四号×警備―セブンスヘブン―

滝圭一(S&Dセキュリティ情報管理室長)
桐野勇希(S&Dセキュリティ社員)

その他の収録作品

  • 四号×マニア

評価・レビューする

レビュー投稿数2

なかなかなじまない

このシリーズ単体で読んでもどこから読んでもそんなに違和感なくはいれてしまうためか、自分がどこまで読んでいたのかとか

キャラの関係性とか、ほとんど記憶にないありさまです。

もしや読んでいないのでは?と思ってしまうほどに。

今回はかわいい白うさぎちゃんが出てきました。
白衣ってやはり素敵ですね。

滝さんをどうしても良いなとは思えない。髪型なのかな。なんだろ。

桐野はとーーっても良い。まっすぐでバカで強い。
こんな人なら誰でも好きになるんじゃない?

自分の居場所がないってよく聞くセリフだけど、好きな言葉じゃない。

一度頭の整理をするためにも
読み直しをしなきゃと思いました。

白兎ちゃんの幸せを切に願います。

0

相変わらずの犬

やっとこさこの二人メインのお話が読めるのかなぁと思ってたんですが
期待してたほどラブラブな場面が少なかったです。

今回あきらかになったのは、桐野が泳げないという事。
そこで滝が訓練するのですが、急用でお仕事へ。

今回のメインはここから始まります。
滝の警備会社のシステム管理主任に不振な誰かが近づいている。
(この主任というのが可愛らしい臆病ウサギちゃんでいろいろと難アリ人物…)
そこでいろんなボディーガードを付けてるのですが、毎回拒否!!
そこで桐野たち出番がやってくるのです。

ですがやっぱり拒否しようとする主任を滝からの業務命令ということでしぶしぶ承諾。

が、嫌々警護をつけたのはいいですが桐野たちは振り回されっぱなし。
勿論それに柏木は腹を立てるのですが桐野は気にも留めない(はい、犬です)
そうしてウサギちゃんは桐野に惚れていくわけですよ。
ですが自分を守ってるのは滝の為ということでウサギちゃんはショック。
そして警備を振り切り逃げていくのですが

はい、そこに今回の黒幕登場!!鴻翔会です。
無理やり攫われそうになるのですが警備チーム続きが勿論助けますよ。
そこで襲われた桐野が川に落ちるのですが勿論泳げない。
すかさず滝登場!!いいとこ持っていく滝なのでした(^^;)

今回、桐野は滝のものという結果になりましたが
まだウサギちゃんは桐野が好きvv
これから2人の間にどうやって絡んでくるのか面白くなりそう。

そして最後にショートが1本。
三春が虫垂炎。
そこで病院へというわけですが、そこにはあの失恋マニアシリーズの
山崎と川邊先生達が登場
それだけかと思いきや敦也と劉までもが。
ちょっとしたリンク作でした。


4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ