恋とはバカであることだ アニメイト限定描き下ろし漫画付イラストカード

koi towa bakade arukotoda

恋爱是件傻傻的事

恋とはバカであることだ アニメイト限定描き下ろし漫画付イラストカード
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
20
評価数
6件
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
GOODS
出版社
出版月
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
恋とはバカであることだ

商品説明

描き下ろし
あらすじ
佐山は、スペイン語の”愛してる”を発言するところから始まります。
そこから、彼は、スペイン語を習っていることが分かり、
さらにワンコぶりを、真木に見せるのですが…

評価・レビューする

レビュー投稿数2

もうかわいいなぁ…

漫画を読んでほっこり。どの話も面白く、これから期待の先生。アニメイト限定の特典のイラストもこれまた可愛くて癒されました。イラストに描かれていたのは、表題作の2人。本編では泣いたり怒ったり色々ありましたが、なんだかんだいって仲がいい2人。イラストの裏面の漫画を読んでつい笑ってしまいました。

バカワイイんですよ、攻めの佐山が。ほんと見てて癒されます。そして、受けの真木さんもブツブツ言いながら結局はデレデレ笑 もうほんとかわいいカップル。いつまでも見ていたいレベルです。

0

子犬というよりハムスター

返事はひとつ。

表題作のふたりのその後のヒトコマ。
大学の授業で履修しているスペイン語で『愛してる』と告げ、真木の様子をうかがう佐山。

その時の佐山の顔を真木が『子犬みたい』と評するんです。
本編にもデフォルメされた顔がチョイチョイ出てきた時も思いましたがハムスターに見える(笑)
真木の愛情をほっぺにたっぷり蓄えているんでしょうね!!

さて、スペイン語でプロポーズすると張りきる佐山に真木の返事は『日本語でしろ』でした。
プロポーズをすること自体が了承なのが可愛い!!
『はい』のスペイン語を教えている佐山と素直に復唱する真木の表情は見えませんが、ラブラブなふたりに幸せのお裾分けをいただきました~!

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ