うちの嫁がすごい~だって竜神~ コミコミスタジオ特典小冊子

uchi no yome ga sugoi

うちの嫁がすごい~だって竜神~ コミコミスタジオ特典小冊子
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

24

レビュー数
2
得点
16
評価数
5件
平均
3.4 / 5
神率
20%
著者
 
イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
二見書房
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
うちの嫁がすごい~だって竜神~

あらすじ

コミコミスタジオさんで購入するといただける特典小冊子。
なくなり次第終了。
本編後、脩平の東京での片付けに蒼波がともに上京する話です。

表題作うちの嫁がすごい~だって竜神~ コミコミスタジオ特典小冊子

海渡脩平、蒼波との出会いでUターンしたカメラマン
蒼波、元竜神で修平の祖父の養子となった修平の嫁

評価・レビューする

レビュー投稿数2

ラブラブ新婚旅行のはずが?!

本品は『うちの嫁がすごい~だって竜神~』の
コミコミスタジオ限定特典小冊子になります。

本編後、
修平が蒼波と一緒に上京するお話になります。

「うちの嫁が世界一愛しい」

蒼波という大切な相手とともに
実家に戻る決意をした修平。

蒼波は修平の祖父の養子になりますが
親戚にはすっかり修平の嫁として
周知されています。

蒼波のおかげで
ますます家族仲が良くなり
とても幸せな毎日を送っています。

東京の部屋の片付けや
務めていたスタジオへの挨拶のために
上京する事にした際には
新婚旅行と兼ねて蒼波を連れての
東京見物を決行します。

まず顔を出したスタジオでは
美人の嫁さんをもらったものだと
口々にからかわれる羽目になります。

適当な所でお暇しようとしていましたが
蒼波を見た女性事務員がスマホを片手に
「東京駅の天使さん!」と大声をあげます。

なんと東京駅を歩いている蒼波の写真が
SNSにアップされていたのです。

しかも東京駅からココまで
1時間程度しかたっていないのに
あり得ない程拡散されていま続きした!!

その上、天使と言われた蒼波は
自分は天使じゃなくて竜神だと
口を滑らせそうになり

修平はあわててスタジオを出るのですが
蒼波は既に注目の的になっていて?!

本編後、
実家に落ち着く事になった修平が
蒼波を伴って上京する番外編になります。

修平もかねがね東京でも
蒼波ほどきれいな人を見た事がない
と思っていましたが

蒼波の浮世離れした容貌は
都会人にとっても衝撃だったようで
SNSを見た人々によって
2人は芸能人さながらの逃走劇を
展開する羽目になってしまいます。

蒼波は修平を
振り回してしまったとすごく凹むのに

修平はこんなに騒がれるほど
蒼波はやっぱり綺麗なんだって実感したし
そんな蒼波が嫁さんなんて嬉しいといって
蒼波を笑わせつつ

最後はそんな蒼波に可愛くて可愛くて
美味しく頂いちゃうっていうオチにて
大団円となります♪

2人の新婚旅行は
蒼波の人並み外れた美貌のために
ちょっと大変な展開となりましたが

それさえも最後には
ラブイチャ気分の盛り上げになってる
という甘々な番外編でした♪

蒼波の天然パワーが
ポチポチと炸裂していたのも
ツボって楽しかったです (^o^)丿

1

甘々・ラブラブな二人

コミコミスタジオさんで購入すると特典でいただけるおなじみの特典小冊子です。A4の紙3枚を真ん中で折ってつくられているA5サイズの大きさの小冊子で、小説部分のページ数は7P。コミコミスタジオさんの特典小冊子ってとても好き。少し大きいサイズの小冊子なのできれいな表紙も大きく拝見できますし、読みやすい。

さて内容は、というと。
タイトルは『うちの嫁が世界一愛しい』。
時系列としては本編終了後。なので本編のネタバレも含んでいます。本編未読の方はご注意ください。






故郷に帰ることにした脩平は、アパートや仕事といった東京での生活を引き払うため上京します。その時に一緒に蒼波を連れていくのですが、ずっと海で生活してきた彼には東京という街は驚きの連続。
しかも美しすぎる蒼波は誰かに写真を撮られSNSにアップされ、しかも「東京駅の天使さん」とまで名付けられ拡散されてしまっていて。
蒼波と一緒にゆっくり食事でもしようと思っていた脩平ですが、マスクと帽子をかぶらせ早々に住んでいた部屋に逃げ帰ります。

私のせいでゆっくりできなくてごめんなさいと謝る蒼波に、自分が東京に続き連れてきたから、と返す脩平で。

まあ、蒼波が綺麗すぎるからだな!という結論に達した脩平は、そのまま蒼波を押し倒して…。

というお話でした。

本編も甘々でしたが、こちらはさらに輪をかけて甘い二人がいました。蒼波は相変わらず素直で可愛いのに、行為の時は乱れまくるのもまた良し。
お互いを思いやる恋人たちにほっこりさせられたお話でした。

3
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ