作家インタビュー

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

蔓沢つた子先生インタビュー ふにゃちんラブな俺様変態幼馴染と…♥ コミックス『僕だって君がいなけりゃたぶん。』

2016/12/07 18:26

そんで? 勃起ちんぽはイっちゃうんだ?


いじめられっ子のシオンは、小学校で服を脱がされて下半身露出! それを見た同級生のレオに、救われます。ただ、彼の目当てはシオンのふにゃちんだったようで……。12月17日、蔓沢つた子先生の新刊コミックス『僕だって君がいなけりゃたぶん。』が発売! シオンとレオは大学生となって同居し、恋人のような生活を送っています。自分を救ってくれたレオに心酔するシオンですが、レオの心は!? それでは「801 AUTHORS 108」第1120回、蔓沢つた子先生どうぞ!

Q. 作品紹介をお願いします!
今回は小学校からの幼馴染カップルで、書き下ろしまでまるごと全部一つのお話です。
恋愛感情からの告白、という流れをすっ飛ばして出会った頃からほぼゼロ距離開始の二人のお話で、親友と呼ぶには支配的な攻めと、享受心酔型の受けの珍妙なやりとりがメインの作品になっています。


Q. メインカップルはどんな攻×受ですか?
攻めのレオは根は真面目な素変態さんで、受けのシオンがそれらをすべて敬愛心酔で受け入れちゃう服従型の、これまでの例に漏れず割れ鍋綴じ蓋のようなカップルだと思います。どちらも形がいびつな感じです。



Q. 今作にまつわる裏話ってありますか?
このお話の発端は、某通販サイトでたちあがっていないジョークグッズをみつけたところからでした。
需要は一体どいうところに…えっと…そういうこと…ですか? というように軽率に考え始めたのが初まりです。



Q. 執筆中の、思い出に残る日常エピソードをご披露願います!
一年に二冊のコミックス発売目指しましょうと励まされ頑張ってきましたが、不甲斐なくもとにかく余裕がなかったため、寒くなってきてからはひたすらおでんを作り、毎日おでんの大根と糸こんにゃくとソーセージをメインに繰り返し食べる生活でした…。
食べたその夜は飽きるのに次の日小腹が空くとまた食べれてしまうのが不思議でした…。


Q. 今、何かハマっていることは?
相変わらずお空ゲームをちまちま強化しつつ、海外ドラマにハマり、ペン入れ中はひたすら吹き替え版を流し続けて見ていました。
クリミナル・マインド』という作品が、二周目でもなお楽しめているお気に入りです。


Q. 発売に関して今のお気持ちはいかがでしょう?
相変わらず自分の作品に対して胸を張れるような勇気がない体たらくです…。
過去の作品を好いていただくお声をいただくたびに、新しいものは大丈夫だろうかと小さい気持ちになってしまいます。
そんな中、毎回のように担当さんや、Qpaの読者さんに沢山はげまされ、なんとか前を向いてよろしくお願いしますと言えているような状態です。


Q. ちるちるユーザーにメッセージをどうぞ!
今回は丸ごとひとつのカップリングを描いています。ほぼ連続でひとつのカップルを一冊分書き続けるのは初めてで、色々苦心しました。
興味を持って手にとっていただくみなさんの、萌えの琴線に触れる要素がほんのすこしでもあればいいなと思っています。

懲りずにまたこれからも長めのお話から短いお話まで色々なものを描いていきたいと思っております。
そんな中のこの一冊も、どうぞ宜しくお願い致します。


担当編集より
蔓沢つた子先生の4冊目のコミックス、『僕だって君がいなけりゃたぶん。』は【ふにゃちん】がキーワードな幼馴染のお話です!

小学校で転入早々スクールカースト最下位に納まったシオン。
その時に助けてくれたのは、クラスメイト達に服を脱がされたシオンの下半身に欲情したド変態のレオだった!
という出会いを経て、それ以来ずっとニコイチなふたり。
独占欲が強い俺様なレオに進んで身も心も独占されるシオンですが、ふたりのこの関係を恋人だと思っていたのはシオンだけだったことが判明しもやもや…。


ヤることヤって同居もしてる、なのに恋人じゃない…
しかも、出会った子供の頃から興奮するのは“勃起してない”シオンの姿だけなのに…!
という、マジメ系俺様×寡黙なひっこみ思案クンのド変態ふにゃちんフェティシズムからはじまる幼馴染BLです。

どう転ぶのか予測不可能なところも、ドキドキしながらふたりを見守っていただきたいです。
蔓沢つた子先生ならではのエロさと萌えは健在、どうぞお楽しみに!


コミックス『僕だって君がいなけりゃたぶん。

特典情報
アニメイト:描き下ろしリーフレット
とらのあな:描き下ろしリーフレット
中央書店コミコミスタジオ:描き下ろしペーパー
アニメガ文教堂:描き下ろしペーパー
有隣堂:描き下ろしペーパー
全国特約書店共通:描き下ろしペーパー
特典一覧は竹書房サイトの特設ページをご参照ください!

※その他、Qpaの情報はトップページツイッターで随時お知らせしております


(C)蔓沢つた子/竹書房

コメント1

投稿順|最新順

受けが少々不憫…そうな笑
でも蔓沢先生なので、とびきり甘い決めシーン
あるんだろうな♪
楽しみ

PAGE TOP