BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

夏の儚い夢のひとときを… この夏読みたい純度120%なDKBL

2019/07/19 20:50

苦しいものから甘酸っぱいものまで!様々な「青春」集めました♥


 
夏といえば青春! そして青春といえばやっぱり高校時代を思い浮かべます。高校生の夏は腐女子にとっても魅力的な季節! DKの夏服の襟から覗く鎖骨や、じわりと滲む汗、暑さで色気の増す表情、見たくないですか……? ということで、今回はDKかつ夏が舞台のBLを5作品厳選してみました。この夏は爽やか青春BLを読んで暑さを吹き飛ばしましょう!
 

Blue Lust』作:ひなこ



過去の後悔から始まった二人の恋。贖罪から本当の愛へと変わっていく過程が切なく、そしてどうしようもなく愛おしい……! 1度離れた距離を縮めていこうと健気に頑張る隼人が、過去と今にしっかりと向き合って成長していくので心から応援したくなっちゃいます。

苦しい展開が多い分、幸せは倍増! 最後のエッチシーンも笑顔ではなく、二人とも想いが溢れて涙を流していているところをみると、より二人の思いが伝わってきて読者の涙腺も崩壊です。そして夏と言えば浴衣! 太ももの付け根まで簡単に手を忍ばせる、色気満点の浴衣男子をご堪能ください♥
 

朱夏のかげろう』作:ムノ



高校生なのに落ち着いた二人だなーと思いながら読んでいました。がしかし! 恋をした彼らはとっても素直で初々しく、意外と情熱的な山下と泣き顔・照れ顔が最強に可愛い田村のギャップにやられます。優等生なのに舌ピにタバコというだけでかなりクるものがあるというのに、もう筆者のギャップ萌えバロメーターは吹っ切れました(笑)

そして一番の注目は、ところどころに散りばめられた蠱惑の汗。目を伏せて口を開けた表情に汗がプラスされただけで色気が倍に! エッチシーンにも汗のおかげで“読者得”萌えポイントがありますのでお楽しみに♥
 

君は夏のなか』作:古矢渚



初めて出会った季節も再会した季節も夏。それにプラスして、連載開始もコミックスの発売も夏というまさに夏と運命邸な二人。表紙からも夏の爽やかさが伝わってきて、まさに夏に読みたい一冊です。二人を見ていると、やっぱり思っていることはストレートに伝えるのが一番胸に刺さるんだなと、改めて学ばせてもらいました(笑)

特に千晴の告白は読んでいるこちらまで思わずドキッとしてしまいます♥ ノンケ相手にここまでストレートに想いを告げるなんて相当な勇気が必要ですよね……。でもだからこそ、ちょっぴり鈍感な渉も真っ直ぐに応えてくれたのだと思います。浜辺で隠れてするキスはどんなエッチよりキュンキュンすること間違いなし!
 

還らずの夏』作:暮田マキネ



本作は短編集となっているのですが、表題作の『還らずの夏』は何度読んでも涙が溢れます。陽が吹っ切れるように言った奈津の言葉と、その想いを分かった上で、離れる決断をした陽の気持ちを考えると心が締め付けられます。

恋人との関係が、事故によって歪んでいく辛さを味わいながらも、それでもそばに居たいと切に願う二人の想いが痛いほど伝わってきます。高校生の幸せそうな二人の夏が、いつか、幸せで暖かい思い出として思い返せる日が来ることを願います。きらきら青春だけではない、夏の儚さというものを感じられる短編集です!
 

リバイバルブルー』作:itz



過去に囚われている直樹を健気に想い続ける湊がとにかく可愛くてかっこいい! 1巻では高校生で明るく無邪気な湊が、2巻では社会人になり大人っぽく成長。直樹が過去を乗り越えることが出来たのも、湊がいてくれたからこそ。年の差関係なく、お互いを支え合える素敵な関係性で、もっと幸せそうな二人を眺めていたかった……!

待ち続けて涙を流した湊や、悲しい過去に苦しんでいた直樹を知っているからこそ、10年越しに再会して幸せそうな二人を見ると、嬉しさと愛しさがこみ上げてきます。夏ということで海のシーンが多く出てきますが、髪が濡れた二人はイケメン度がさらに上がります。水着で肌の密着度が高い直樹が湊をおんぶするシーンは要注目です!


男子高生ということでエロ少なめの初々しく純度高めの作品をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか? 季節に応じて、自分好みの作品を見つけてみるのも、キャラの感情がより身近に感じられるかもしれません♥

関連作家・声優

PAGE TOP