人の気も知らないで

hito no ki mo shiranaide

人の気も知らないで
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×26
  • 萌4
  • 中立7
  • しゅみじゃない9

--

レビュー数
4
得点
53
評価数
28
平均
2.5 / 5
神率
7.1%
著者
白桃ノリコ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
海王社
レーベル
GUSH COMICS
発売日
ISBN
9784796412629

あらすじ

「酷い男、なのに愛しくてたまらない。」
同じ大学に通うナリと要はルームシェアをしている。しかし要には、ナリに言えない秘密があった。それはナリに恋をしていること。片想いを募らせる日々でも、ナリは毎日のように部屋に女を連れ込んでくる。そんなある日、ナリの下着をオカズにオナニーしているところを見られてしまう。慌てて弁解しようとする要に、ナリはおもしろ半分にフェラを要求してきた。一度受け入れたが最後、危険なプレイに発展していって…!?

表題作人の気も知らないで

ナリ・大学生・要のルームメイト
要・大学生・ルームメイトのナリに片思い中

その他の収録作品

  • あとがきまんが(描き下ろし)
  • あとがきイラスト(描き下ろし)

レビュー投稿数4

酷い!!けど、これ愛やで。

こゆの大好きです。
BL的には、最後に攻めのごめんなさい。と、分かりやすい、好き~(涙)♡が(特にしゅみじやない…の人達)欲しいんだろうけど、攻めはちゃんと受けちゃんの事好きだよね。確かに受けちゃんは攻めの気持ちが分からない感じになってるけど、そんなの気にならないくらい攻めの事好きな彼は、この攻めと相性抜群やん。
もっとこんな感じの漫画を読みたいけど…しゅみじゃない…が多いな…。
最近の制御剤とかあるDom/Subより好みです。(笑)

0

惜しい

白桃さんの最近の作画が好みでございます。
作品も好きでたくさん読ませていただいたんですが
ん~なんだろうな、好みの問題なのか
理解力の問題なのか。
言いたいこと描きたいことはわからなくはないのだが
攻の攻撃の加減がなんかいまひとつ、すっとしなかった。

ずっとこっそり好きな気持ちを抱いていた
そばにいられるだけでも満足しようとしてた
ところが、その気持ちが相手にバレてしまってから関係性がすこし
歪んだものになる。
「こうしたいんだろ」強い口調で命令される行為は気持ちのいいものだけではない
しかしそれがなぜか嬉しくて興奮してしまう。

ま、どんな暴力彼氏でも愛してしまったら離れられないという
ドエムなのかマゾなのかという受のポジション
その気持を利用してて性的行為に及ぶという攻のポジション
実はずっと受の気持ちはしっていた~というにおわせはあるものの
現地点の感じだと、攻が暴力的でクズっていうだけの印象にしか
とれないというのが残念でした。
こういうクズで暴力的な人間が歪んだ愛をこじらせてるって設定だと
良かったんだがな

0

執着は愛があってこそ

ゲイの要は、ルームシェアしている女好きのナリに恋をしていて、
ナリの脱いだ下着を匂いながら自慰をしてるところを目撃されてから
フェラを強要させられる。
要に首輪をし”お前は俺のモノ”と言い、セックスをも強要。
一度はキレて部屋を出るも最後は自分の意志でナリの手を取る。


愛が無いエロ漫画も普通に嗜みますが、それはあくまでもお互いが割り切っているストーリーで、
今回みたいに片方に好意があるのなら少なからずラストまでには相手の愛も感じ取りたかった。
ナリのドSな行為に要自身は受け入れて喜んでいるのでお話的にはいいのでしょうが、
個人的にナリの支配欲しか感じ取れなくてただただナリが胸糞悪い奴って感覚しか生まれませんでした。

9

思ったよりサラッと読めてしまう

可哀想な受けがすきで、結構重たい感じの話なのかな?と思い購入しました。
クズな攻めも可哀想な受けも愛があまり無いお話も大好きなのですが、そう言った話にしては少し内容が軽いというかなんというかあまりにサラッと読めてしまってちょっと物足りなかったです。
どうして要がナリを好きなのか…というのも結局よくわからなかったので私はあまり楽しめなかったです。
電子限定書き下ろしも結構ギャグテイストな軽い感じだったのでそのくらいのテンションで読んだ方がいいのかもしれません。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う