圧倒的露出度×極限絶頂×総汁放出量○○ℓ

ポルノBL

porno BL

ポルノBL
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×23
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
4
得点
23
評価数
8
平均
3.1 / 5
神率
12.5%
媒体
漫画(コミック)
出版社
三交社
レーベル
デイジーコミックス
発売日
価格
¥1,000(税抜)  ¥1,080(税込)
ISBN
9784815550172

あらすじ

2019年1冊目のデイジーコミックスアンソロジーは、
『レンズ越しで感じる、彼らの熱い愛飛沫と快感オンパレード! 』
大人気ジャンルであるAVをテーマに多種多様なプレイを網羅した、特盛エロスな1冊。

素人・生ハメファン感謝祭
本アイドルAVデビュー
とろとろ性感マッサージ
ハメ撮りα×α
ソロプレイ配信
タチ専男優ア○ル初解禁
オモチャdeマジックミラー企画
アイドルコスプレ特別ご奉仕会

人気なAV企画を多数収録★

≪Cover illustration&Column≫
サキラ

≪Comic≫
ときしば
SILVA
晴屋うまこ
雲井ナツメ
野田のんだ
ぺそ太郎
基シモン
みーち

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数4

パケ詐欺、パネマジ無し(笑)優良アンソロ

男性向け風俗では悲しいかな、多いに存在するパケ詐欺、パネマジという外側のみどエロに見せて中身はガッカリという悲しいオチ。

おや、我々腐女子の界隈でも似たような物が多く見られるコンテンツがありますね…。

そう、ア ン ソ ロ ジ ー!!!

筆者私のような個人サイト全盛期の腐女子達も「(表紙を見て)ウヒョー!萌えそう♪( ◜ω◝و(و "」→「地雷ばっかりやんけチッッッ!!!!」等と非公式同人アンソロで多いに辛酸を舐めてきましたが時代が変わってもアンソロに限ってはあまり変わらないような…という状況。

でも今回は勇気を振り絞って買いましたよ!
ええ…なんでって?デイジーコミックスさんという圧倒的、エロの錦の御旗ですよ。買うしかない、このエロのビッグウェーブは。

さて、レビュー本文ですが
巻末のコラム(表紙のエロポルノスターくんの設定等)を含め9名の執筆者の作家さまが描かれております。ボリューミーですね!
個人的にヒットだった方の作品をレビューします。

SILVAさん:今回最高のエロエロキングでした。
だってマジックミラー素人モノですよ??(笑)AVでも鉄板かつ大ハズレはまず引かないジャンルですよ。
今回この方の作品は初めて読ませて頂きましたが絵もコマ割りも展開もとても上手なのですが最高に受けの顔を赤らめる表情が上手で…!
ポルノを分かっていらっしゃいましたね。あと、「ポルノ」がテーマで恋愛関係に発展するのは私としては今回違和感が多少あったので(ラブラブHは大好物ですので否定はしません(๑⃙⃘♥‿♥๑⃙⃘))終わり方も良かったです!

みーちさん:Twitterでキーボード乳首の漫画がバズった作家さんですね!ギャグの印象が強い作家さんでしたが今回の作品もしっかりギャグ要素強めながらエロもバッチリでした。あと受け?の短髪くんがなかなか可愛いです。

全作品、エロ特化型で汁多めでした。¥1,000+税でこのクオリティなら納得の逸品(ニッコリ)

2

意外と好きでした。

AVものは好きでも嫌いでもないと、自分では思っていたのですが、こうしてアンソロジーでまとめて読ませていただくと、楽しく読んでいる自分がいました。

内容はすでに詳しく書いていただいているので、感想だけで失礼します。全体として、悲壮感とかなく、明るくエロスを楽しめる一冊だと思います。

ぺそ太郎先生の作品。攻めが受けになるという…なかなかにそそられる内容でした。巻末の描きおろし?おまけ?も受けのオファーが増えてる蘭くんのお話。椿くんとの相性よいですね(笑)。

SILVA先生の章彦とマキタのコンビはとてもおもしろい!章彦の潜在的な才能?開花してます。マキタ氏の攻め方なかなか好みでした。

またこんな企画あれば読みたいと思います。

1

期待した程エロくはなかったかなぁ…

気になっていたアンソロジー。
『レンズ越しで感じる、彼らの熱い愛飛沫と快感オンパレード! 』
この煽り。
エロ好きとしてはたまらなく惹かれるんですよー。
しかもデイジーコミックスアンソロジーは、『R-40BL』『調教覚醒BL』と、結構いいアンソロが続いていたので期待も大でした。
ポルノ業界・撮影ものを描いた、エロに特化したアンソロです。

【絶対イかせる男vs絶対イきたくない男】
ぺそ太郎先生

タチ×タチ。タチ男優2人による攻防もの。
「タチ専男優の初アナル解禁」という企画に呼ばれた蘭。
当然自分がタチ役だと思って参加したら…?
人気男優・椿にトロットロにイかされながらも、タチのプライドは捨てない強気な絡みがgood。
でも、やはり椿の方がタチとしては上手(うわて)かなー!ふふ♪
プライベートでのセックスのお約束をするのがよかったです。
タチ×2ものとしてオーソドックスな流れだったかな?と思います。


【エキサイティング マジックミラー】
SILVA先生

彼女に振られた章彦には人には言えないセクシャリティが…。
それは「男に抱かれたい」という願望。
そんな章彦に街で声をかけたきたマキタという怪しげな男。
そんなマキタの口車に乗せられて、章彦は《マジックミラー車》にて、玩具責め〜セックスまでのフルコースを体験してしまう…

ゲイビ撮影という状況でありながらも、「男に抱いてもらえる」という念願が叶った章彦の、心と体の解放っぷりが凄まじい!
SILVA先生の描く大人の男のエロはやはりよい♪
これよかった。


【ラブスパイスはおしぼりミルク】
晴屋うまこ先生

タイトルで少々怖気づきましたが…笑
ひたすらぶっかけ。ゲイビ男優もの。
撮影で。彼氏と。とにかくエッチしています。


【ちい太の為に俺は脱ぐ!】
みーち先生

愛猫"ちい太"が病気になったのに医者に見せるお金がない!と友人の伊藤に相談したところ、「有料オナニー配信」が楽に稼げると持ちかけられた尾野。
伊藤の説得にまんまと乗せられ、あれよあれよと撮影が始まって…!?
最後は密かに尾野くんを狙っていそうな伊藤くんによる挿入〜〜というお約束の展開ですが、真面目で単純な尾野くんが可愛かった。


【冬馬くんは大変よくガンバりましょう】
基シモン先生

「素人が人気AV男優とペアを組んでセックスゲームを行う」という夢のようなファンイベントに参加した冬馬。
ところが抽選でペアになったのは、お目当ての男優・恵ではなく、好みじゃない男優の慧だった…
がっくりと肩を落とす冬馬に対し、慧は自慢のテクで積極的に迫っていく!

これは、慧攻めが見たかったなー。
傲慢な冬馬をヒィヒィ言わせてやって欲しかったです(*´-`)


【スター誕生物語〜揉んでほぐして深いナカ〜】
野田のんだ先生

マッサージAVもの。美人施術師役のしずかさんが美しいちょいSな攻め♪
軽いバイト感覚でゲイビ出演した直弥。
親バレして勘当されたその後、男優を経て名ゲイビ監督になるらしく(!?)、その直弥監督のお話が連載予定だとか。
ゲイビもの結構好きなので、気になります♪


【スキャンダラス ベイビー】
雲井ナツメ先生

ゲイビ男優マキの憧れのアイドル・かがみんが、グループメンバーの不祥事により芸能界を去り、なんとゲイビに出演する!?それも自分の相手役に!?

大切な元アイドルだけに、事前に仕込みを任されたマキとかがみんの一夜。
一途なファンと元アイドルという組み合わせは好きだし、愛もあるんだけど、なんせ短編です。
そんなにトントン拍子にことが運ぶかな?という疑問は隠せない…


【αがαを抱く方法 番外編】
ときしば先生

電子連載中の作品の番外編でしょうか。
αのキャストだけを集めたタチ専高級出張ホストクラブのNo.1流華と、No.2レオ。
今宵のオーダーは、
「二人でのハメ撮り」
レオに抱かれる流華の姿を、ときしば先生のキレイな絵で楽しむことが出来ました。
が、番外編なので、元の作品を読んでいた方がキャラの関係性などもわかってより楽しめると思います。

ゲイビものが主なので、愛ある〜というエロはほぼありません。
愛は「これから生まれるかも?」くらいの匂わせ程度。
私はわりと即物的なエロでも大丈夫なんですが、やっぱり愛がある方が、より2人の関係性が感じられてエロさが増すんですよね。
そういう意味では、期待ほどのエロスは感じなかったかなぁ。
エロに特化しているからなのか?エロに特化しているわりになのか?読み心地は意外と軽めでした。
個人的には、もっともっと濃厚or振り切ったエロが読みたかったです。

修正は白抜き。
これだけは何とかならないものなのか…
これまたエロさ半減、いや激減だと思う〜T^T

3

黒髪受けばかり

かろうじて、1作目のぺそ太郎さんのみ黒髪攻めでしたが、それ以外すべて黒髪受けでした。
色素薄い受けが好きな私にとっては、それだけでもう残念で仕方がなかったです。

極端に片寄りすぎないよう、もっとネーム段階で調整して欲しいものです。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)



人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ