擬似兄弟の恋のススメ

gijikyoudai no koi no susume

擬似兄弟の恋のススメ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×24
  • 萌10
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
6
得点
57
評価数
18
平均
3.3 / 5
神率
11.1%
著者
野萩あき 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
海王社
レーベル
GUSH COMICS
発売日
ISBN
9784796412902

あらすじ

歳上のブラコンの兄と、兄の親友・勝國に
甘やかされてわがままに育った政弥。
エッチが下手な彼氏に振られて欲求不満な政弥は、
将来の彼氏のためにお尻の開発をすることに。しかしある晩、
お道具でひとりエッチをしていたところを勝國に見られてしまう。
動揺した政弥は泣きそうになりながらも
自分ではうまくできないからと勝國に手伝ってもらうが、
いつもと違う勝國のにおいと鋭いまなざしに感じてしまい――?

表題作擬似兄弟の恋のススメ

岩端 勝國・配送業・6歳上兄の親友で幼馴染み
政弥・大学生・隠れゲイ

同時収録作品REPLAY

信也・ゲイカップル
浩樹・ゲイカップル

その他の収録作品

  • 後日談(描き下ろし)
  • おねだり(電子限定描き下ろし)

レビュー投稿数6

表紙とは違うシリアスさにビックリ!

表紙とあらすじとサンプルから、コミカルエロだと勝手に思って購入したところ、
予想外なシリアステイストに驚いてしまいました!
もちろんコミカルな部分もあるんですが、おもしろおかしくではなく真面目?な感じ。
更に同時収録の短編作品はダーク色の強いエロエロで、作品全体が予想外でビックリでした。

「擬似兄弟の恋のススメ」
隠れゲイの大学生 政弥がアナル開発をしているところを、
6歳離れたブラコン兄の親友で幼馴染みの勝國にみられてしまう。
物心ついた頃から兄と勝國には溺愛されてきた政弥にとって、勝國は甘えられて頼りになる存在。
ノンケの勝國にゲイである事がばれたら、距離を取られると隠してきた政弥でしたが、
正直にありのままに勝國に話すとゲイであることを受け入れてくれ、開発を手伝ってくれることに…。

健全でない関係は続き、見たことがない政弥に気持ちがざわつく勝國は、
葛藤する内に政弥に対して弟以上の気持ちがあることに気付いていく。
政弥は勝國が向き合ってくれていることが嬉しくて、間違った関係と解っていても甘えている状態。

相手を想ってした行動からすれ違いになり、結果関係が深まっていく…
よくある展開ですが、しっかり気持ちを掘り下げてあり、それぞれの心理描写が丁寧です。
親友である兄と勝國の関係性が、しっかり描かれていたのがよかったです。

わがままで甘ったれな政弥は可愛くて好きでしたが、なにかと女っぽい表情になるのがイマイチ…。
勝國の葛藤する誠実さや、甘え上手な政弥を溺愛する包容力はステキでした。
全体的にH場面が多かったですが、個人的にはお風呂場のシーンが良かった…
政弥が勝國にローションを掻き出して貰う…嫉妬して劣情しながらも気持ちを押し殺す勝國がエロい!

「REPLAY」
バーでイケメン二人に絡まれた会社員、気付けば部屋で縛られて椅子に座って目を覚ます。
実はイケメンはゲイカップルで、受けは見られないとイケない特殊な性癖。
かなり激しいH場面、人前プレイをみて終わった後日…
会社員は他人の男同士のHをみることでしか興奮できなくなってしまうというお話。
画もキレイで挑発的な描写は見応えありの内容でした。

※シーモア:修正は短冊。もともと棒が白っぽく描かれている上からの短冊です。

5

擬似兄弟から恋人へ…

幼馴染であり、兄の親友であり、兄のような存在である勝國と幼馴染であり、親友の弟であり、弟のような存在である政弥が、兄弟同然の関係から恋人に変わっていくまでのお話です。

ブラコン兄と兄のような勝國に甘やかされて育った政弥は、彼氏にHが下手と。言ってしまうほどの我儘ぶり。
その元彼に「自分で開発でもしてろ!」とキレられ、未来の彼氏のために自分でお尻の開発をすることに。
しかし、玩具で開発中のところを勝國に見られてしまい、距離を取られることを恐れた政弥が勝國に懇願し、手伝ってもらうことに…。

ちょっと政弥が好きになれませんでした。
いいところが見つけられなかったです。
我儘だし自分勝手だし、健気といえば健気ですけど…。
途中で2人はお互いに好きだと気付きますが、兄弟のような今の関係が壊れることを恐れ、なかなか言い出せません。
結局、勝國が告白し2人は結ばれます。

大好きな勝國とのHはとても気持ちよく、結局気持ちの問題だったんじゃないの?と思いました。
それなのに下手くそ扱いされた元カレは気の毒ですね…。
途中、友達の紹介で彼氏候補として樋山という男が登場するのですが、いざという時に勝國を思い出し泣いてしまった政弥を優しくなぐさめます。
この樋山がとても気になってしまったのですが、その後登場することもなく終わってしまいました。
ただの当て馬にしてはいい人だっただけに、とても残念な気持ちになりした。
いつか彼の話を読んでみたいです。

同時収録作の『REPLAY』は、打って変わってダークなお話でした。
バーでヤケ酒をしている主人公に声をかける2人組。
楽しく飲んでいたはずが気付くと椅子に縛られ、自分たちがセックスするのを見ていてくれと言われ…。

これによって主人公が男同士のセックスでしか興奮できなくなってしまい…というもの。
出会った2人のうち受けの浩樹か人前でしかイけない性癖らしく、主人公もそうなっていくのかな…?という感じで終わります。
だからREPLAYなんですね…。
こちらは、なかなか面白かったです。

3

感情の起伏が物足りなかったけどえろえろ満足

紙本
修正…白短冊
カバー下…タイトル、英訳
カバー折り返し…プロフィール
あとがきなし

2

ポジション萌え

ブラコンの兄の親友で、自分とも幼馴染。最高に好きシチュでした♡

兄と勝くんに甘やかされてきたので
わがままと言うか甘え上手な政弥が
未来の彼氏の為にアナル開発してるところを勝くんに見られちゃうけど、
咄嗟に「手伝って」とお願いするの・・・すげぇな。てか、大胆♪

弟のようにかわいがってきた政弥のアナルに
玩具ツッコみながら勃たないのすごい!ってか頑張って抑えてるの!?

お互い自分の気持ちに気付いても
今の関係を壊したくないって思いが強いのスキー!!

1

攻が好みです

無口で長身の攻は、私のツボなんで! 
ムッツリな攻が好きなんですよね。しらんがな。

エロいことはエロいんですが、どこがどういいってあまり説明できないんですが(レビューとは!)、好きなお話です。表題作だけでもっと読みたかったかなぁ〜。短編の方もエロくていいのですが、萌えではなかった。

1

恋は気付いたら落ちてるもんだろ?当たり前の台詞は甘くて良いんだけども。

BLあるあるの、擦り切れた様な当たり前の台詞。
「恋は気付いたら落ちてるもんだろ?」
仕事先のドライバーのおっさんに言われる台詞。友達の弟を可愛いと思う気持ちが恋だと気付く勝國と、兄の友達を好きになってしまう政弥。
言葉にしたら変わってしまうこの関係を怖れて、モダモダしながらも身体は大胆に開く政弥。
うーん、勝國は涼しい感じで硬派っぽくてカッコいいんだけど、政弥がなぁ。
兄にもめちゃめちゃ可愛がられてるという設定で、6歳下なんだけど。絵面的にはそう可愛くも無いんですよ。BLファンタジーとしては、そこは美少年とかー、もっと年若いとかー、(政弥は大学生)
魅惑のノンケ堕としであって欲しい様な。
でもこのフツーの男の子っぽい、ちゃんと大人の男同士っていうのが良いのかもしれません。
政弥は勝國への気持ちをどうにかしたくて、友達の紹介してくれた樋山さんにいきなり抱かれようとしますが、この樋山さんが落ち着いた大人の男で。この人の方が私は気になります。
弟を溺愛してる筈の政弥の兄がアッサリし過ぎてて、悪く無いけど消化不良。
当たり前の設定だからこそ、何かピリリと締めるところは欲しいかも。

同時収録は何故かダークネスな「REPLAY」。
酔った勢いで拘束されて、出逢ったばかりのカップルのエッチを見せつけられる男。
浩樹は見られないとイケない身体なのだと信也は言う。
この後、男はまた彼らの都合に付き合わされるのかと思いきや…。で、ある。
とっても短い物語なので仕方ないけど。うーん、である。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う