珍神 2

chinkami

珍神 2
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
10
評価数
2
平均
5 / 5
神率
100%
著者
永井三郎 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
ふゅーじょんぷろだくと
レーベル
POEBACKS Be comic
発売日
価格
¥925(税抜)  ¥999(税込)
ISBN
9784865895667

あらすじ

〝祝☆8年ぶりの新刊〟
買った人には御利益あります。

・SNS映えするペロペロキャンディが舐めたい。
・毎日部屋にいてくれるルームメイトが欲しい。
・誰でも良いから看病されたい。
・夢中になりたい。
一つでも当てはまったなら、彼等を呼ぶ時。

[あらすじ]
余命宣告をされた男に訪れた疫病神。
外見からの先入観で虐げられてしまう男根の神。
取り憑こうと思った相手に監禁されてしまう貧乏神。
老婆達に大人気でファン集団がいる死神。
彼らが繰り広げるスリリングなギャグと心をキュッと締め付けるシリアス、
絶妙なバランスで贈るシリーズ第2弾。

表題作珍神 2

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

永井さんらしいシュールなギャグに腹筋崩壊

『珍神』の2巻目。

ひっそりと連載されていましたが、コミックス化されて発売になると知った時は嬉しすぎて変な声が出ました。永井さんと言えば綺麗な絵柄にシュールなギャグを描かれる作家さま、のイメージですが、中でも『珍神』はその筆頭と言って良いでしょう。

今巻も面白かった…!
綺麗な絵柄でもって描かれるギャグの破壊力のすごさをひしひしと感じます。

神さまの国の高校に通う、便所神の便ちゃん、死神・ウッチー、貧乏神の貧ちゃんに疫病神のヤッくんの4人が、高校を卒業する、というシーンからスタート。

おお、高校卒業するのか!
と思いつつページを捲ると…、

初っ端から爆笑します。
卒業式の翌日は入学式。そして入学してくるのは、卒業したはずの4人。

だよね、神さまだもんね。
年は取らないよね。

と、妙に納得しつつ。

2巻では新キャラが登場します。
便ちゃんのお友達のティンティンくんとディヴィッド。

ティンティンくんは、名前から想像できるように男根の神さま。
そしてディヴィッドはウォシュレットの神さま。

もう、この設定だけで腹筋崩壊します。永井さん、よくこんな設定思いつくな…。超絶イケメンからの、この設定、そして(崩壊した)ビジュアルに驚きつつ、素直にこの世界観に入り込めるのはさすがというべきか。

『珍神』はコメディですし非BL作品でもあるのですが、ほんのり匂い系でもあります。

何者かに拉致られた貧ちゃんを救うべく福の神の福ちゃんが救出に行くとか、今ではすっかりやさぐれているヤッくんの意外な過去とか、これってBLだよね☆と思うエピソードも盛り込まれていて、1冊で何度もおいしい、そんな作品でした。

で。

カバー下の漫画も爆笑必至です。
これ、あえてこの絵柄で描いてるんだよね。きっと。儚げ美人のウッチーのビジュアルの崩壊がひどい(笑

さらに、ワンちゃんが…、ワンちゃんのビジュアルが、ド〇ーです(某魔法使い小説より)。

笑いと萌えのバランスが絶妙すぎて、1巻に引き続き最高過ぎる1冊でした。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)



人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ