魔王狐に、若大神殿のお嫁入り

maou kitsune ni wakaookamidono no oyomeiri

魔王狐に、若大神殿のお嫁入り
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
5
評価数
2
平均
3 / 5
神率
50%
著者
鳥舟あや 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
香坂あきほ 
媒体
小説
出版社
三交社
レーベル
ラルーナ文庫
発売日
価格
¥700(税抜)  
ISBN
9784815532154

あらすじ

鹿神山に魔王と恐れられる神が現れた。山を切り崩す工事を始めた人間たちを祟り、
幼子まで生け贄として攫って…。暴走を止めようと鹿神山を訪れた大神惣領アケシノはその正体を知って驚いた。
それは信太村の御槌の十一番目の息子すず、元服後はミヨシと名乗った黒い狐だった。
出会った頃は可愛い仔狐だった弟分。会うたびに自分に求婚してきたミヨシ…変わってしまった姿に戸惑いながらも、アケシノはミヨシのもとに留まり…。

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

個人的な感想です。

このシリーズにしてはエロもグロもない、ただただ甘い展開です。
エロ場面もまったく物足りない印象でした
この作家さんからエロ等を抜いたら何も残らないと感じてしまいました。

また、ツイッター等で発信されている先生の考え方にも違和感を感じてしまい、先生の作品の全てが受け入れられなくなってしまいました。

ツイッターを読んでしまった自己責任ですが、気持ちが悪いという感想です。

今作品自体は、平凡な特徴のない可愛いBL小説を望む方には適していると思います。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

小説



人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ