艶めく闇と溺れる光―十字路―

tsuyamekuyami to oboreru hikari

艶めく闇と溺れる光―十字路―
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
9
評価数
2
平均
4.5 / 5
神率
50%
著者
沙槻 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
eBookJapan Plus
レーベル
BLfranc
電子発売日
ISBN

あらすじ

【愛と謎がクロスする!江戸川乱歩パスティーシュBL第2弾】
須原の事件解決から二ヶ月。明智先生公認となったこともあり、速水と甘く濃密な日々を過ごしていた小林の元に、ある日ひとつの依頼が舞い込んだ。「行方不明の兄を捜してほしい」。眉目秀麗な青年、相馬芳之の兄で画家の相馬良介は二ヶ月前に新宿にある行きつけのバーを出たきり戻らないという。良介が描いたという芳之の美しい裸体の数々が飾られた部屋で、小林が見つけた一枚の写真。そこに写る良介は速水と瓜二つであった。一方その頃、小林の変装をして中村警部の元を訪れていた速水は、ある男と遭遇していた――…。ふたつの事件と愛憎が複雑に絡み合い交錯する! 『艶めく闇と溺れる光』スピンオフ、江戸川乱歩パスティーシュBL第2弾!

艶めく闇と溺れる光―十字路―(1) 37ページ
艶めく闇と溺れる光―十字路―(2) 37ページ
艶めく闇と溺れる光―十字路―(3) 33ページ
艶めく闇と溺れる光―十字路―(4) 35ページ

レビュー投稿数1

待望の続き!

のっけからうっとりだわかっこよすぎですよ速水さん!
でもなんかいろいろはじけたせいかもともとなのかちょっとお茶目キャラになられましたね。そして小林君が育った(エロ方向に)。やはり予習復習が大事なのかな?

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う