君主様と溺れたいッ

kushusama to oboretai

君主様と溺れたいッ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神5
  • 萌×22
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
39
評価数
9
平均
4.3 / 5
神率
55.6%
著者
秋山花緒 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
芳文社
レーベル
花音コミックス
発売日
価格
¥639(税抜)  
ISBN
9784832291065

あらすじ

ヒカルの正体は桜庭商事社長・光圀だった!
恋人として、社員として、
彼をこれから何て呼べばいいんだろう――。
悩む英二に命じられた2人きりの出張先は、
実家の両親にご挨拶!?


元我が儘ニート御曹司×お世話係の身分差ラブストーリー❤
急展開の番外編も収録!
「君主様」シリーズ 第6弾!!

表題作君主様と溺れたいッ

桜庭ヒカル,光圀
小西英二

同時収録作品君主様には敵わないッ~吉野馨の未来帳~前後編

春日部恭弥 光圀の側用人
吉野馨 光圀の側用人

その他の収録作品

  • 君主様とご一緒に(描き下ろし)
  • カバー下:漫画「春日部恭弥の進言」「側用人は今日も大変」「2人のこれから」、あとがき

レビュー投稿数1

ご家族にご挨拶回

君主様シリーズ最新刊。

引きこもりのダメニート『ヒカル』が『桜庭光圀』と知った英二。
桜庭商事社長で、次期財閥後継者となったヒカルへの呼び方をどうしようか悩む。
迷いに迷って「光圀くん」(笑)
そうと呼ばれた時のヒカルの反応に笑った。

引きニートだったヒカルはもういない…一抹の寂しさを感じる英二だったが、ある日突然『社長付出張』という事で、東京~信州~岡山(くらい?)への弾丸旅行へ拉致られる。そこでお互いの両親にご挨拶…の回。
少し切ない事情もあるけれど、しっかりとヒカルのご両親に前でこれからを約束できたふたりは無敵ですよね✨

英二の実家への来訪。いざ紹介しようとする英二をヒカルが止める(止め方ww)
憤る英二だったが、ヒカルには考えがあって…もうね、ヒカルがものすごい成長していて、素晴らしいと思う。あのわがまま傲慢王さま君主さまが…

たぶん一巻のヒカルを見たらえええ…と思うかもですが、ホント超スパダリ英二執着系攻に成長するヒカルの姿を、是非順番にお読みいただければと思います。

損は絶対しない~っ!!

あ。今回はヒカルの側用人春日部×吉野のお話も読めて…はああ尊い///

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う