幕が下りたら僕らは番

maku ga oritara bokura ha tasugai

幕が下りたら僕らは番
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
15
評価数
4
平均
4 / 5
神率
50%
著者
ざらめ鮫 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
シュークリームPOP
レーベル
電子発売日
価格
ISBN

あらすじ

「このαが欲しい――」
密生はΩであることを隠して活躍するアイドル。αばかりの芸能界にいながらも努力で上りつめ、いまや事務所のトップアイドルと呼ばれる存在となっていた。そんな彼の次に人気を誇る瀬兎は、例に漏れずαで才能があり、そして妙に勘がいい。密生はそんな彼を苦手としていたが、後輩のライブで偶然遭遇し、あるトラブルから急遽ユニットを組むことに。しかし、最近抑制剤の効きが悪くなっていた密生は舞台上で発情…瀬兎に助けられ辛うじて観客には感づかれなかったものの、瀬兎にはΩであることがバレてしまう。初めての発情に戸惑う密生だが、感じたことのない快楽と欲情に理性が崩壊し……。

幕が下りたら僕らは番(1) 36ページ
幕が下りたら僕らは番(2) 36ページ
幕が下りたら僕らは番(3) 38ページ
幕が下りたら僕らは番(4) 36ページ
幕が下りたら僕らは番(5) 38ページ
幕が下りたら僕らは番(6) 40ページ
幕が下りたら僕らは番(7) 38ページ

表題作幕が下りたら僕らは番

瀬兎(α)
密生(Ω)

レビュー投稿数1

よかった

正直アイドルものそんなに好きじゃないし、そこまで期待しないで買いましたが、結構よかったです。
設定はありきたりっちゃありきたりですが、絵が綺麗だしなにより好みなので飽きずに読めました。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う