ストリッパーの淫らな悪戯

stripper no midarana itazura

ストリッパーの淫らな悪戯
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神8
  • 萌×27
  • 萌12
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
12
得点
105
評価数
29
平均
3.7 / 5
神率
27.6%
著者
国原 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
モバイルメディアリサーチ
レーベル
caramelコミックス
発売日
価格
¥679(税抜)  
ISBN
9784909699183

あらすじ

純朴ノンケ大学生×淫らなストリッパーの妖艶エロス、開演! 彼女に振られたばかりの大学生・真志は傷心を癒すため(! ?)女友達にメンズストリップに連行される。困惑する真志だったが、トップダンサー・薫のセクシーな踊りに魅せられてしまい、いつしかお店の常連に。そんなある日、薫と飲むチャンスが! ファンとして接していたはずが「嫌なら突き飛ばして…」と濃厚なキスをされ、しまいには【お客とダンサー】から【セフレ】に関係が変化して……! ?

表題作ストリッパーの淫らな悪戯

塚本真志(21),メンズストリップに通う大学生
遠藤 薫(27),No. 1メンズストリップダンサ

その他の収録作品

  • bonus truck

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数12

ウブな恋

失恋がきっかけで女友達にメンズストリッパーのショーに誘われるって言うところがまず好きです^^そこで薫さんと出会う真志くん。先に仕掛けたのは薫さんで、のめり込んでいく真志くん。ダンサーと客だと、体を重ねても不安な気持ちになるのも分かるし、同僚や客に嫉妬する気持ちにも共感できました。薫さんの初恋話に涙が出ました。多分薫さんは、ゲイなのではなく、好きになったのが男性だっただけかなと思いました。子供の話はなかなか同性を好きになった人には辛い話ですからね。真志くんが勇気を出して薫さんを訪ねていくシーンからドッと最後までラブラブエロトロの話でニヤニヤしました!ストリッパーって大胆なショーを行うイメージがあるので、より一層薫さんのピュアさが印象的に感じ、真志くんとのウブな恋が素敵だなって感じました^^話はどうやら続いているようなので、続きも追いかけていきたいと思います!

0

ストリッパー物って流行りなんでしょうか?

決していまの流行りの絵では無いと思いましたが、とても色っぽい絵でした。
攻めの真志が可愛い顔をして受けの薫より華奢なので帯の「極上の受け」とあるんだと思いました。
目の描き方や鼻の描き方にクセがあるので、最初のうちは気になりましたが、読んで行くうちに気にならなくなりました。
真志が薫に惹かれる理由は理解出来ましたが、真志の何が良かったのかが今ひとつ分からなかったです。
エチシーンは丁寧で色っぽかったので良かったです。まだ連載中ということ事なので、これからこの2人がどうなるか楽しみです。

0

エロの化身

彼女にフラれて落ち込んでる大学生真志は、女友達に誘われメンズストリップへ。
そこで№1の薫の美しさとエロさにハマって常連となるお話。

薫のちょっと童顔っぽさもあるけど美しい顔に、
引き締まった肉体美!!
ホントエロの塊でした♡

薫と体の関係になってどんどん惚れていくけど
「たくさんいる客の一人」な自分に落ち込む真志が
年下らしい可愛さ炸裂♪

告白のシーンの二人の可愛さにキュンキュンしていたら
その後のセックスシーンで一気にエロさ炸裂!!
ギャップがたまらない♪

まだ続いているそうなので
続きもめちゃくちゃ楽しみです♡

1

これは、もう、絵が素晴らしい!としか

カバーイラストとちるちるの作家インタビューに誘われて購入した、未知の作家さんの初コミックス。
この画力!
なんなんでしょう。
No.1人気の男性ストリッパー薫さんが、本当にエロくてきれいな身体しているので、もうそれだけで、お話の説得力500%って感じです。
また、薫さんのお仕事衣装が一々エロくて素敵なこと。
巻末のおまけで、真志もどれが一番か選べずにいましたが、本当にどれもみんな素敵。
エチシーンの表情もかわいいです。
ストーリーも無理がないし、っていうか、もうこの絵の説得力で全て納得。
神です。

1

誘い受けクイーン

最近ぐっと増えてきた男性ストリップやら男性バーレスクやら男性ヌードダンサーやらが登場するBL。
となるとどうしても「後発」のハンデはありますよね…
肉体美は当たり前。
際どいダンス描写も当たり前。
ならば差別化はどう図るか?というところになると思いますが……
呼び方は様々なれど、本作は「男性ストリッパー」が登場する作品です。
正直、今までのダンサー系作品の踏襲的な内容であったと感じます。
とは言っても、このストリッパーさん・薫はとっても魅力的。
体は勿論素晴らしく美しい。ステージでの客あしらいもプロフェッショナル。
瞳もお肌もくちびるもなんかつやめいて、色気が溢れてる。
常連になった柄本をアフターに誘ったのは下心ありだったの?のっけから薫さんの方からグイグイと。
柄本はノンケなのだけど、超絶色っぽいメスお兄さんの薫にあんな風に優しく柔らかく迫られたら…
(ところでメスお兄さんっていう名称ヤダね〜使いたくないんだけどさ)
…と、あっという間に薫さんにメロメロになる柄本。当然独占欲もむくむく。そんな若い柄本の暴走も包んでくれる薫さんだけど。
ある日バイト先でひとりの男性と一緒にいる薫さんを見てしまった柄本。
見たこともない表情をしている薫さん。
悶々として…
ここはあまり深く掘り下げず、あっさり前向きに「自分の気持ちを伝えたい」となる。
その後はもう怒涛のハッピーラブになだれ込みますよね。
薫さんの方も初恋に破れ、その後は恋に臆病になっていた。だけど僕も真志くんのことが…
2人のラブラブな空気とラブラブなHに当てられちゃって熱い熱い。
ちょっと簡単すぎる気もするけど、読後感も100%ハッピー、ですね。
お話自体は萌、これからの期待を込めて星一つおまけの「萌x2」です。

0

イラストが美しい

触れてる方もいらっしゃいますが、帯。
『こう見えて、極上の受け』
うん、ですよね!あ、念押し…?みたいな。
これでバリタチならまた印象が違ったかもですが
極上の誘い受けといったかんじでした。

平凡な傷心大学生・真志と魅惑的なストリッパー・薫。

色気ダダ漏れの薫にやらしい悪戯をされてのめり込んで
いく若さゆえかチョロい真志。
優しくていい子なんですが、薫の圧倒的エロオーラに
圧されてしまっていてがんばれしか言えない…!
エッチの時も優等生というか…これからの成長に
期待です。

お話は身体先行ですれ違いありの両片想い王道系ですが、
とにかくイラストが耽美で極上…。
薫のぷりぷりの唇がふにゃっととろけちゃうところが
可愛いし、身体も肉感がエロくて綺麗でした〜。

4

艶っぽい筋肉お兄さん好きは急いで集合!

黒地に「こう見えて、極上の受け」の文字が踊る帯と、表紙画のしなやかで筋肉質な曲線が目を引きます。でも、こう見えてっていうかどう見ても受けだよなぁ…などと野暮なことを思いつつ、これは手元に置きたいぞ!と早速紙で購入してきました。

皆さまのレビューの通り、素晴らしい画のクオリティで眼福タイムが続きます。薫さんのリップには大体ツヤが書き込まれていて、湿度感が◎。上半身がモリッとした筋肉、各種ステージ衣装もエッチで素敵で最高。しかしながら?画の良さと薫さんのエロさが圧倒的な分、真志くんとストーリーのプアさが際立ち、真剣に読まないと全然話が入ってこない。コミックとしての引っ掛かりという点では残念でした。

ところでタイトルが、「ストリッパーの淫らな悪戯」なんですが、淫らな悪戯は最初の引き込んじゃうチップキスのところだったのかな?居酒屋?もっと、どどどいイタズラを想像して期待していたので、前のめったまま読了してしまい肩透かしでした。期待してた自分が恥ずかしかったです。艶っぽい筋肉お兄さんが好きな方は是非紙でお手元に。買ってよかったです!電子では第二章に進んでいるとのことで、続編をとっても楽しみにしています。

3

画がキレイなんです。

丸々一冊表題作と描き下ろしです。

眼が喜ぶ画力の高さに惹かれて分冊版にとびつきましたが、
画を眺めて終わっていることに気付き、コミックス化を待ってました。

彼女にフラれた大学生 真志が、女友達に連れていかれたメンズストリップで、
ストリップダンサー薫のショーに魅せられ、いつしか身体の関係になり嫉妬やすれ違いで…
というテンプレですが、かなりアッサリです。

メインはエッチたっぷりの描写なんですが、画は大好きなのにエロがいやらしくない。
なんでだろう…キレイで肉感的なウルウルしたお兄さんで、
エッチテンコ盛りなんですが、然程エロくなくてキレイな絡みを見ている感じ。

それでも、画が大好きなのでいいんですが、これだけの画力ですから勿体ない。
この画力に漏れ出てしまうようないやらしさが加わったら…と、思うと萌えます。
そうです、そんなエッチが見たいんですよ。

嫉妬した年下ワンコ攻めの青姦にはビックリでしたが、あの薫はエロかった。

作画のトーン使いと陰影が、素人でもわかる上手さですよね。
ちょっとした背景も細かくて丁寧なんで、ストーリーを追うより画を追ってしまう。
今回は内容が薄かったので、特に画を楽しんでいたのかもしれませんが…。

この作品は分冊版が続いているので、個人的に次巻を凄く楽しみにしてます。
作品の評価は先の分冊版で、既に作家さんに届いているハズなので、
それを踏まえて、掘り下げた内容ある続刊になることを期待してしまう。
続刊の分冊版は追わず、次巻発売まで楽しみにしてます。

素晴らしくキレイな画で、いやらしさの漏れでる作品を読ませて欲しい。

評価は萌ですが萌2より。作画の美しさと嫉妬からの青姦萌えです。

※シーモア:トーンで縁取り中が白い棒描写で、白抜きよりも雰囲気があります。

3

良いお肉ありますよ…!

完全に受けさんの体目当てで購入しました!

最高でした!!!

肉感がすさまじく、唇は紙面に触れたくなるほど魅力的に描かれていました。
特にキスシーンは淫らでエロティックなのに、上品で美しいんです!
唇だけで私は目の保養になりました(笑)

作画は神レベルです!!
性行為時の構図などはいろんな角度から描かれていて目が楽しいですし、コマ割りがとても丁寧で繊細な感じがしました。

作画は、神なのです!!!
ただどうしても、お話が平凡というか、先が読めてしまうというか…、そこが残念ポイントでした…!
作品が溢れかえっている今、どうしても仕方のない事ですが、受けさんはともかく攻め君がもう少し…何かあればなと(笑)
いやに簡単に同性愛に落ちてしまったので(平和な世界なので偏見などはそもそもないのかもしれませんが)
受けさんが魅力的過ぎて攻めくんの存在が薄くなってしまっているように感じました。この作品の作画とストーリーのように(上手い事言ったつもり)

ですがこのお話はまだ続いているようなので今後お話もうまみを増していくのだと思います!
期待を込めて萌え2とさせて頂きます!

2

エロくてスウィートなギリシャ神話な薫さん

綺麗なお兄さんと大学生のお話。

いやいや、綺麗なお兄さんいいですね❗️
メンズストリッパーの薫さん、綺麗でエロくて、可愛くて。
なんかギリシャ神話に出てくる人物みたいなビジュアルです。
ストリップ自体初めて連れていかれた真志が、惹かれたショーに出ていた薫さん。初めから、チップを口渡しで、渡すように誘導したりして、流石のショーマンシップを魅せてくれるんですよね~

程なくショーに一人で通い始めた真志。すっかり常連になって薫さんにも認知されて、アフターするくらいに仲良くなるんですよ。
飲みに行ったお店で、えっちな事をされてしまいまして。エロいし気持ちいいし。

さて、流れるように2人はセックスする関係になっていきます。セフレほど、割り切ってないし、付き合ってないし。曖昧なままでぐずぐずに続く関係。まあ、はたと考えちゃいますよね。
ただ意外に2人の葛藤は、さらり。
ちゃんと気持ちを確認しあって恋人になって行きますし、ずっとラブラブしていきます。

真志は、意外に馴染みが早いと言うか男同士という重要なポイントは、ぴよーんと飛び越えていまして。
好き好きな気持ちが、溢れているばかりじゃなくて心理面もクローズアップされていると読後感が違うかもしれませんね。

とはいっても、エロくてスウィートな薫さんと真志がこの先には、立ち止まる場面も有るのでしょう。

ほんとに、薫さんが綺麗でエロくてギリシャ神話みたい(個人的感想ですよ!)なんで、確認してみてくださいね?

5

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ