俺は今夜、貴方を番にします

その種、頂戴します。 -愛すべき番-

sonotane choudaishimasu

その種、頂戴します。 -愛すべき番-
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×25
  • 萌0
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
27
評価数
8
平均
3.6 / 5
神率
12.5%
著者
今いずみ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
古藤嗣己 
媒体
小説
出版社
リブレ
レーベル
ビーボーイノベルズ
発売日
価格
¥873(税抜)  
ISBN
9784799744918

あらすじ

研究所に勤める誉は発情しない不出来なΩ。βと偽って「三種の性(α・β・Ω)」の研究をしている。
敵対する研究室に臨時で所属する薮中グループの御曹司は、誉が大嫌いなαだが、迫られ困っていた。
しかし藪中の優等なαの精子を研究に使わせてもらうことになり、秘密の時間を共有することに…。
そんななか誉が突然発情してしまい、情欲をおさめるために藪中に抱かれてしまうが!?
小説投稿サイトのオメガバース部門で圧倒的人気作の続編!!

表題作その種、頂戴します。 -愛すべき番-

藪中路成、藪中グループ子息・α、23歳
高城誉、研究所副室長・Ω、30歳

その他の収録作品

  • その種、朝絞りで。

レビュー投稿数1

2巻だった

「その種、頂戴します。-廻り出した運命ー」の続き。何かのプレゼントでいただいて読み始めたはいいものの、「これ2巻じゃん!」とめっちゃ戸惑い・・・かといって今更1巻を読む気にもなれず。ちょっと読み方失敗したのですが、攻めも受けも萌えるところが無かったので、本当に申し訳ないです、中立です。王道オメガバース設定で、受けさんがツンです。小説投稿サイトに掲載された作品を改稿したもの、本編230p(二段組)+書き下ろし後日談5p。

めっちゃΩを蔑んでいる世界。発情しないこともあってΩであることを隠しβとして研究所に勤務して、αβΩの研究をしている誉(ほまれ)。自らの所属する研究室のピンチを訴えるべく路成と出かけて行ったパーティで突然発情し・・と続きます。

攻め受け以外の登場人物は
宮本室長(受けの研究室室長)、冴島(研究センター長)、矢木(対立する研究室室長)、神原(研究所関係者)、瑞貴(Ω)ぐらいかな。皆さん1巻からの引き続き出演だと思います。

++内容に触れる感想

ドシリアス。事件もので2巻でだだーっと解決するお話なんです。その解決に至るところが、どうにも読みづらかった・・・説明多いなーと思ってしまって。
事件ものだから、説明ないとそれはそれでイラっとするものですが、多いのも読みつかれるんだな、と思いました。

攻めさんはスパダリ風わんこ。可愛げある年下わんこ。ただその可愛げを存分に生かしているかというと、シリアスオメガバースなので、そんなに存分にはなく、全てが片付いた最後の方にだけです。もっとワンコ風味を楽しみたかったな。

受けさんはオメガであることを受け入れられず、必死に研究しているツンツンさんで、ごめんなさい、可愛くなーい。設定シリアスだから笑うところも無いし、健気というより突っ張ってるという印象の方が強くて、今一つシンクロできませんでした。

妊娠出産はないけど、オメガバース特有の発情からの汁だくシーンは私にすれば「長い」(=たっぷり)なので、オメガバースお好きな方にはよいのかもしれないです。眼鏡ツンツンがお好きな方でしたら、一度手に取ってみてもよいかもです。是非1巻から。

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う