俺の治療はキスから始める。

感じないオスの美味しい召し上がり方

kanjinai osu no oishii meshiagarikata

感じないオスの美味しい召し上がり方
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
8
評価数
2
平均
4 / 5
神率
0%
著者
碧井アオ うまのほねこ 
媒体
小説
出版社
二見書房
レーベル
シャレード文庫
発売日
ISBN
9784576191881

あらすじ

不感症治療のクリニックを営む俺様インキュバス×不感症の若手俳優がおくる、エロティックだけど不器用な純情ロマンス

戦隊もので知名度を上げた若手俳優・優丞は、連続ドラマの主要キャラに抜擢された。
それは男も女も誑かす魔性の役で、濡れ場もある。
千載一遇のチャンスだが、優丞には大きな不安があった。実は重度の不感症なのだ。
自分に色っぽい演技ができるのか――。
撮影前、休暇をもらった優丞は、山奥にある不感症治療のクリニックを訪れる。
そこで出会ったのは金髪碧眼のイケメン医師・アダム。
俺様な彼の治療法はキスから始めるというもので…?

レビュー投稿数1

攻めの正体そうきたかー!

初読み作家さんです。普段あまり新人作家さんの作品を読まないのですが(こちらは作家さん2作目のご本だそう)、なぜかこちらの作品にたどりつき、あらすじが気になったので購入しました。

不感症に悩む受けが、不感症克服のために訪れた人里離れたクリニックで出会った医師とのキスから始まる治療…
なんだかすごくエロティックなあらすじでとても気になったのですが、受けが不感症なので簡単にはエロエロしくなりません( ;∀;)
どちらかというと攻めの誠実さがわかるストーリー。

正直なところ、あらすじから期待したほどのガツンとしたエロもなく、受けも攻めもいい人だけど無難にまとまっている感。
攻めが●●なのに、ちょっと親切すぎでは?と、特に攻めにたいして設定を生かしきれてない印象を持ってしまいました。
攻めを魅力的にするためには仕方なかったのかな。

くっつくまでのドキドキよりもくっついた後のイチャイチャに萌えました。
幸い本編後に二つのSSがあり、この二人のいちゃいちゃをもっと見たい〜!と思いました。
甘々です(*´ω`*)
えっち中の二人の会話はとても萌え萌えしましたので、つまらない本ではないです!

新人作家さんが日の目を浴びにくい(と個人的に思う)BL小説界、是非著作の少ない先生方に頑張ってほしいです!
碧井先生の自作に期待です。
挿絵のイラストも可愛らしくて好きでした。

0

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う