• 電子書籍【PR】
  • 紙書籍【PR】

表題作ヒーリングパラドックス

岸辺一舞,28歳,整骨院院長
黒岩直斗,28歳,社畜リーマン

その他の収録作品

  • テイスティングパラドックス(描き下ろし)
  • あとがき

あらすじ

日々残業漬けで疲労困憊、限界社畜の広告マン・黒岩直斗は
同僚に勧められ、スゴ腕と絶賛される岸辺整骨ラボへ行くことに。

同い年だというモデル顔負けのイケメン院長・岸辺一舞の
人懐っこくて積極的すぎる性格に圧倒されるも、
施術を受けるとまさに異議なし天国!!

「とろっとろに…
気持ちよくして差し上げますんで」

ねちっこい手つきと的確な指圧に思わず声が漏れ、
心地よい手さばきに寝落ちてしまって気づけば翌朝…。

すっかり岸辺の施術の虜になってしまいラボへ通うようになるが、
施術はまるで前戯かのようにだんだんと過激になっていき
おかしいと感じつつも、じわじわと体の奥から
作り変えられる感覚に抗えなくなっていく――。

しかし、幼少期に野球で右肩を痛めている黒岩は、
岸辺がそこを避け施術していることに気が付いて――…?


人懐っこい溺愛執着整体師×限界社畜のズタボロ広告マン
巧みな話術と施術でカラダの奥まで解される、
陥落トラップラブ!

作品情報

作品名
ヒーリングパラドックス
著者
昼寝シアン 
媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス Qpaコレクション
発売日
電子発売日
ISBN
9784801972544
4.3

(458)

(262)

萌々

(130)

(47)

中立

(11)

趣味じゃない

(8)

レビュー数
46
得点
1982
評価数
458
平均
4.3 / 5
神率
57.2%

レビュー投稿数46

整体師とサラリーマン

整体師の岸辺と疲れたサラリーマン黒岩のお話。

良いところも沢山ありましたが、気になるところはかなり気になる作品でした。
良くも悪くも作中一番気になったのは攻め(整体師)の言動です。

一話目の攻めがとにかく最低で気持ち悪くて良かったです。
出会って直ぐの喋り方から距離の詰め方にドン引きしてしまったのですが、それを遥かに凌駕するトンデモない気持ち悪さを一話のうちに見せ付けてくれたので全てがぶっ飛びました(笑)

この一話目があったので施術中にエロい展開になった時も本性現したな程度の印象だったのですが(マッサージものあるある)、読み進めてしまうと攻めがこの段階で主人公に手を出したのは非常に残念だったなと思いました。
物凄い執着攻めの計画的犯行で(小学生時代からの執着)、身体だけ落としても意味が無いというようなことを後々語っているのですが、本編でやったことと泥酔させて既成事実を作るのとで何が違うのだろうと思ってしまいました。寧ろ施術中に手を出す方がよっぽど最悪だと思います。
一話目の施術も二話目最初の施術も整体師としての技術で主人公を唸らせていたので、仕事中はエロ抜きで頑張って欲しかったです。
そして主人公は主人公で施術中に手を出された後の思考回路がわりと理解不能でした(通報しても良いんだよ!!!)。

良いところも沢山ありました。

攻めの過去回想が良かったです。特に施術を受ける主人公を攻めが盗み見るシーン。本当にただ施術を受けているだけなのですが、攻めの性の芽生えとして描かれていたことで背徳的なエロさがありました。

主人公が攻めの正体を知った後の一連の流れも良かったです。特に主人公が「なんにもなれてないのに」と言うシーン。野球選手になることを約束したにも関わらず、夢やぶれてサラリーマンになっている虚しさというか……色々詰まっているセリフだなと思いました。
気付いた瞬間に攻めに会いに行った所も好感度が高かったです。

エロ多めの作品ですが、一番エロいなと思ったのは酔いつぶれた主人公を自宅に届けた回でした。帰宅したと見せかけた攻めが主人公の自慰を玄関で盗み聞きしているシーン。最低で良かったです。全体的に背徳感のあるシーンが際立った作品だと思います。

0

デビュー作?

いや、これがデビュー作ってマジですか?という程こなれて面白い一冊でした。面白いペンネームですが、最近シリーズ化しているバレエ作品(BL)の方なんですね。

確か丸木戸マキさんの対談か何かで、大御所先生が描ける人は最初から描けるとおっしゃっていたのを思い出しました。

野球の夢を怪我で絶たれ、社畜?として毎日疲れ切っている主人公。
ゴッドハンドの整体師を紹介されて行ってみると、最高級のヒーリングを提供されます。
しかも何かこのイケメン整体師、自分にだけは他のお客さんとは違う態度で。。

コミカルで勢いのある作品ですが、かなりの執着ものでもあります。
絵が上手いのとお話し運びが洗練されててとっても面白い一冊でした。

2

続編も楽しみ

なんでこの作品今まで読んでなかったんだ。。。。。。。。。。?

【執着×溺愛×整体師】
絶対好きじゃん...
いま続編を連載されていて、お見掛けして気になったので購入しました!

もともとエロ整体師にほだされて~系が好きだったんですが、
ちゃんと整体師としてマッサージしてくれる描写に「最高~~~~~!!!!!!!!!!」という声が出ました。。これこれ!
えっちなだけじゃないのがいい!

お互いに努力して支えるためにと執着する攻めが紳士で変態でしたぁ...
お話も広告マンという少し業界用語や雰囲気が垣間見えますが、コアな表現もないのでお仕事BLとしても楽しめます。

駆け引きが上手く、ぜったい俺なしじゃなきゃダメにする
俺を欲しがって!という執着溺愛っぷりにかわいさ爆発しました♡

受けも整体がうますぎてえっちなことされてもなかなか言い返せず、
自分以外には態度が違う様子に違和感を感じながらも流されて知らず知らずのうちに渦中へ.....

続編め~~~っちゃ待ってます!!!

1

執着強めの腹黒整体師を許容できるかどうか

仕事が激務で徹夜続き、イライラはおさまらないしデスクワークで身体は凝りすぎて痛いそんなある日、同僚から整体院をおすすめされて出掛けてみたところ、イケメンだけどクセの強い整体師と出会う、というところから始まるお話。


私も日々身体がカチコチでしんどいので、そんなに腕の良い整体師さんならマッサージしてほしいなあ、と思いつつも、この整体院は避けたいなと(笑)。いや、だって。
序盤ではやはり、ちょっとこれは、と思ってしまいました。
作品の種明かしともいうべき背景がわかって少しは理解もしますが、やっぱり整体師の岸辺先生がこわいです。
横になるナオトを見て興奮するのも、やらしい手つきでけしからんことをするのも。
落ちてこい、というスタンスもわかります。でもこわかったです。
何故ならば、施術を受ける側ってある意味五体投地というか、力を抜いて横になって無防備に身体をさらすわけですよ。そこにつけこむように色々されるのは、だめでしょう。
と思ってしまう。自分がマッサージ受ける側だからどうしても。

だからそこだけ気になってしまうのですが、子供の頃のエピソードは可愛くて癒やされました。
俺が大人になったらすげえ選手になるからさー、みたいなのは、あどけなくてにまにましちゃいます。

エッチなシーンはナオトが気持ち良さそうなのがよいです。
二人とも身体が大きくて筋肉張っているので、絡みも迫力があります。

3

エロエロ執着LOVE

大・大・大好きな作品です!何回も読み返す(特にエッチシーン)くらい中毒性のある作品だと思います。
約1年前、ちるちるでドラマCDがレビューランキングにランクインしていて、興味を持って読みましたが、その時この作品を見つけた自分を褒めてやりたいと思います。それくらい最高な出会いでした。
先生にとってこの作品が初コミックスということですが、こんなに完成度が高くて素晴らしい作品にはそうそう巡り会えないのではないでしょうか。

【攻め】岸辺一舞 28歳
整骨院の院長先生です。見た目は超イケメンで周囲から信頼されており、プロとしても実力があってテレビや雑誌で取り上げられることがしばしばあります。直斗のことになるとスーパー変態、絶倫野郎に変貌し、直斗の服を嗅ぎながらアレをするシーンがあります(私にとってかなり好きなシーン)。もはや直斗に対する性的な執念と人生を共にし幸せにしたいという願いがダダ漏れしています。身長は185センチあって、良い匂いがするそうです。

【受け】黒岩直斗 28歳
社畜サラリーマン。仕事に疲れ身体もボロボロになった姿を見かねた同僚から整骨院を紹介され、岸辺先生と出会うことになります。幼い頃は野球少年で有名高校に進学しましたが、1年生の時に右肩を負傷し野球を辞めてしまいます。真面目、優しい、ツンデレ、岸辺先生が女性と話していると嫉妬するなど、可愛いところ満載の受けです。

この作品の良いところはエロエロでとろとろなエッチを見られるところだと思います。シーモアでは白抜きですが、Renta!では白斜線で彼らのアソコを見ることができて、さらにお尻の穴はガッツリ見えます。
先生の描かれる登場人物はスタイル抜群で、程よい筋肉がついていて、エッチシーンがとても映えるなと思います。直斗が岸辺先生の手によってトロトロにされていく様にとても萌えました。

エロエロな作品である一方で、岸辺先生も直斗も忘れることができない過去を持っていて、苦労した人生を送っていると思うと辛くなりました。気持ちの表現に差はありますが(岸辺先生の熱烈な愛にツンデレな直斗)、最後は幸せな結果になったので嬉しく思います。直斗には岸辺先生の手によってもっともっとエッチになって欲しいです。
エロだけでなくストーリー性もきちんと成り立っていることも、この作品の良いところだと思います。

さらに電子おまけ漫画がとても良いです。今から読もうとしている方は、ぜひ電子の購入をご検討ください。

1

この作品が収納されている本棚

マンスリーレビューランキング(コミック)一覧を見る>>

PAGE TOP