異常が日常

ijo ga nichijo

異常が日常
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神8
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
43
評価数
9
平均
4.8 / 5
神率
88.9%
著者
昼寝シアン 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
サークル
助手席に果実<サークル>
ジャンル
オリジナル
発売日
ISBN

あらすじ

「ヒーリングパラドックス」番外編同人誌

#純情とは
デートの帰り、クマのぬいぐるみを買ってナオトにプレゼントするカズマ。その日の夜…。

#誕生日の王様
自分の誕生日にあわせて有給をとったナオト。今日はナオトが王様だといい、カズマがどこかへ連れて行ってくれるが…。

表題作異常が日常

岸辺一舞,28歳,整骨院院長
黒岩直斗,28歳,サラリーマン

レビュー投稿数2

ヒーリングパラドックスが好きなら買うしかない

「ヒーリングパラドックス」の番外編です。
2つのお話が入っていました。


『純情とは』
直斗が同じ職場の新人の子の誕生日プレゼントを選ぶのですが、
「いくつ?男?女?どこ住んでんの」と岸辺先生が直斗を質問攻めしてたのが面白かったです。
わかりやすい嫉妬。
「すぐ選ぶからちょっと待ってろ」と追いやられた岸辺先生。
ふと何かに手が当たり、その当たったものを見るとクマのぬいぐるみでした。
そのクマのぬいぐるみを凝視する岸辺先生のその心境とはー…。

途中までは岸辺先生すごく可愛かったし、
直斗もキュンとしてたんですよ。
だがしかし、岸辺先生は岸辺先生でした。
この後ド変態プレイが直斗を待っていました。
やっぱり岸辺先生はすごいんだなぁ。



『誕生日の王様』
直斗の誕生日のお話。
初っ端から目隠しをされながらどこかに連行される直斗を見て
岸辺先生ブレないな…と尊敬の眼差しで見てしまいました。
連れて行かれた先は立派な旅館で、
懐石料理にハイキングにスパに完璧すぎるプランです。
一切手を出してこない岸辺先生に何やら変な気持ちになる直斗。
「疲れてないんだったらなんで…触ってこねえんだよ…」と言う直斗の表情は完璧に誘ってます。
控えめに言ってエッチです。
こちらはそこまで濃厚エッチは描かれていませんが、
先生の最後の説明でだいたい想像はつきました。
ありがとうございます。

「ヒーリングパラドックス」が大好きな人間からしたら
とてつもなくたまらない気持ちにさせてくれる同人誌でした。
買ってよかったとしか思わない素晴らしい作品です。

7

一舞の愛の癖!笑

ヒーリングパラドックスの番外編同人誌。

①純情とは→本当にぬいぐるみが直斗に似ているwww
思えば最初の施術の時にも一舞、直斗の顔に致してたよね?笑。やっぱりその癖って独占欲と支配欲が強く出てるけど、愛情が深すぎて憎めないのはナゼ???笑

②誕生日の王様→お祝いに労りの気持ちでもてなしてるんだけど、結局は一舞の思い通りになるよね!笑
直斗の純な気持ちが~。もう大変な彼氏だね、直斗!笑
最後のアクロバティックな絵と直斗のとろ顔に満足しました

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

この作品は、18歳未満の方には不適切な表現内容が含まれています。 18歳未満の方のアクセスは固くお断りします。
あなたは18歳以上ですか?