隣人に愛の手を

rinjin ni ai no te wo

隣人に愛の手を
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×22
  • 萌9
  • 中立3
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
43
評価数
15
平均
3.1 / 5
神率
6.7%
著者
中田アキラ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
幻冬舎コミックス
レーベル
バーズコミックス・リンクスコレクション
発売日
価格
¥680(税抜)  
ISBN
9784344845640

あらすじ

仕事が生きがいの刑事の藤嶋は、ある夜、引っ越してきたばかりの隣人・五条満と知り合う。ゴミの捨て方もわからないどこか浮世離れした五条を放っておけず、なんだかんだと面倒を見ることに。ふわふわした雰囲気で自分を頼ってくる五条を可愛く思っていた藤嶋だが、その矢先、ブラコンをこじらせた弟が現れ、さらに、驚くべき彼らの素性を知らされてしまい――?

表題作隣人に愛の手を

五条満(御曹司)
藤嶋(刑事)

その他の収録作品

  • 同居人に愛の手を(描き下ろし)

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数4

ゴタゴタ感が否めなかった……

マンションのゴミ捨て場で出会った五条は、
ふわふわして放っておけない青年。
そんな五条の隣人刑事・藤嶋は、
生活能力の低い五条に何かと世話を焼いてしまい……

というお話なのですが、
実は、五条は日本有数の大企業・松澤グループの長男でした。
(ただし、父の元カノの子)

ふわふわしたお話かと思いましたが、
途中から急にゴタゴタした印象が拭えません……

正式な跡取りは弟の隆盛ですが、
五条を跡取りに押すグループが現れたため、
後継争いに巻き込まれていて……というもの。
弟の隆盛の顔が五条とそっくりで、
父の遺伝子恐るべし……です^^;

自動車事故が起こったり、
藤嶋が怪我をしたりとトラブルが続き、
その黒幕は誰か?というのが本作の見せ場です。
ただ、煽られた割にそれほど大層なことではありませんでした。
大袈裟に巻き込まれた感しか残らず、
あまり引き込まれるストーリーではなかったかな……

ただ、五条の笑顔はとても魅力的で、
戦闘モードとのギャップには驚かされました。

この五条が藤嶋を好きになり、
可愛らしい五条に藤嶋も惹かれていくのですが、
後継問題も解決し、2人は両想いハッピーエンドです。

Hはなく、兜合わせだけでした。
藤嶋が五条に押し倒され、〝……やっぱり俺がこっちか〟
というのですが、それには同意してしまいました^^
一見、五条が受けっぽいのですが、藤嶋が受けでした。
だからこそ、最後まで見たかった……
ほんと、残念……

この、ちょっとずつ残念が降り積もった感……
藤嶋の刑事設定もあまり活かされていないし、
五条の影武者設定も??という感じで、
じゃあ、やっと両思いH?と思えばそれもなし……

中田アキラ先生の作品は好きなものが多いのですが、
今回はちょっと好みからは外れてしまいました^^;
また、次回作に期待します!

6

ゆるふわな隣人

なんとも不思議な読後感でした。
いや、話の内容は理解できてるんですけどもキャラの読解力が追い付かない。
不思議な隣人と、めちゃくちゃすっと近づく藤嶋が、刑事なんですけど警戒心のボーダーが低い。刑事だから大丈夫と思うのでしょうか。
そして、不思議な隣人の満。
ゆるふわがすごい。もちろん、満には恵まれない境遇も有るんですが、生活力が無さすぎて。藤嶋が放って置けない。
やっぱり、ゆるふわ満の弟の、隆盛がブラコンだったりして絡んでくるんです。
満と隆盛の実家のお家騒動に、巻き込まれた藤嶋が、振り回されていくのは面白かったです。
満も、ゆるふわな奥にちゃんと強さも有るんですが、如何せん一瞬なんですよ。もっと満が凛々しい場面が多くても良かったかななどと思いました。
攻め受けは予想の流れでしたね~
意外と、ブラコンのケジメをつけた隆盛のその後が気になりました。

1

成人男性とは思えぬほんわかふわふわっぷり♡

藤嶋のマンションの隣に引っ越してきたゆるふわ美青年・満。
ゆるふわっぷりが超ゆるふわ!!ふわっふわのふわっふわ(笑)
何も知らないし何もできない満は成人男性とは思えない程かわいかったです。

国内有数の大金持ちである松澤グループの会長の息子の満は、会長の元恋人との子供だけど母親の死後「学生のうちは」と松澤の家で育てられてきたが、あくまでも育ててもらってるだけで跡取りは会長の息子で満の腹違いの弟である隆盛。
でも、叔父の画策で満を跡取りにしようとする一派が出来てしまいトラブルに。。。
ブラコンの隆盛と側近のSPに助けられながら逃げるように生活する満。

実際この跡取り騒動はちょっとゴチャっと感じる部分もありましたが、これによって藤嶋の満に対する庇護欲のような感情がどんどん大きくなっていくのは胸キュンでした♪

隆盛のブラコンっぷりも可愛かったし、SPのAさんの優しさ(?)も可愛かったです♡
まぁ、何より満のほんわかな性格が可愛かったです。そんな満が、自分を守るために怪我をした際にバットを持った相手を蹴り飛ばしSP達に犯人を追うように指示を叫ぶ姿は、ギャップに爆萌えしてしまいました♡
まぁ、一番のギャップはかわいい満が攻めだったことですけど♡

0

ふわふわ、キラキラ、かわいい。君の笑顔を守るため。

うーん。せっかくのスーツな男くさいイケメン刑事だから。もちっとミステリ展開を期待したんですよねー。手のかかる隣人の世話を焼いている内に、彼を可愛いと思うようになり。得体の知れないこのゆるふわな男のお家騒動に巻き込まれて行く。

世間ずれした五条は、およそフツーの事が出来ない。箱入り息子だった為に生活能力ゼロ。それでも家を出て、一人暮らしを楽しんでいる。さらには双子にも見えるブラコン義弟・隆盛の登場。国内有数の大金持ちの跡取りは五条か、隆盛か。周囲の派閥に翻弄されつつも、ブラコン弟は健気にも五条を守ろうとしていて。血の繋がらない2人は本当に仲が良くて。いやこの2人のBL展開で良くない⁈ と、少々混乱してしまう。隆盛と藤島刑事はちょっとだけ嫉妬し合ったりするものの。結局、隆盛が五条を頼みます的な感じで、藤島刑事に義兄を託す。はい、めでたし。うーん。事件という程の事も無く。派閥と言っても、社長の座を狙うという程のものでは無いし。跡取りは、本妻の息子でしっかりとしている隆盛に決まっていた様なものだし。隆盛も兄である五条を守ろうとしているしで、何だかぬるく終わります。どちらかというと、ラスト、想い繋がる2人の攻め受けにビックリ‼︎ はい。藤島刑事はこう見えて男前受けでした。ドンと受け止めます。いやー、そこにはちょっとだけ驚かされました。だって嫁を欲しがってたり、五条のゆるふわな可愛さに、ノンケのクセにメロメロだったりで。すっかり五条を抱きたいもんだとばっかり。まぁ、しっかりした体格の男前受けはそれはそれで美味しいですけども。ストーリーそのものも諸々ふんわりゆるーい感じでした。
描き下ろしはめでたく隣人から同居人になった2人の甘いモノローグです。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ