愛犬が男になって戻って来た!

セックスドッグ

sex dog

セックスドッグ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌7
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
5
得点
30
評価数
9
平均
3.3 / 5
神率
11.1%
著者
市花マツビ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
コアマガジン
レーベル
drapコミックスDX
発売日
価格
¥685(税抜)  
ISBN
9784866533650

あらすじ

『生まれ変わってもまた僕のところに来てね』
ーー幼い頃に可愛がっていた愛犬・チワワの“ココ”が、なぜかドーベルマン級の男に生まれ変わって目の前に現れた!!
人間になってもご主人様大好き♥で興奮した股間を擦り付けられ
ーーさらに、セックスの気持ちよさにも目覚めちゃった!?!?
飼い犬×ご主人さまのエッチな躾ライフ♥

表題作セックスドッグ

晃生、律の元飼い犬の生まれ変わりというモデル
律、晃生に懐かれ居候させる会社員

その他の収録作品

  • お気に入りのおもちゃ(描き下ろし)

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数5

わんこなワンコ

律が子供の頃に飼っていたチワワの生まれ変わりだというイケメン晃生が突然登場してめっちゃ懐いてくるお話。

律の家に居ついて懐きまくるコミカルな展開にガッツリエロも♡
大人のおもちゃを知らないふりして根掘り葉掘り聞きだしてエロにもっていくのは策士ワンコでしたね(笑)
モデルの仕事してる時の晃生は超絶イケメンでした!!家にいるときとのギャップ半端ない♪
律が子猫を預かって帰った時の晃生の嫉妬っぷりは可愛かったです!

0

可愛いチワワがドーベルマンに!?

今回は人間に生まれ変わった元愛犬と元飼い主のお話です。

受様が元愛犬に懐かれてほだされて恋人になるまでと
新居での出来事を描いた後日談を収録。

受様は幼い頃にチワワを飼っていました。小さくて愛くるしい愛犬が
受様は大好きで、彼を見送る時には「生まれ変わってもまた僕のとこ
ろに来てね」と送り出しました。

やがて時が過ぎ、受様が会社員として忙しく働いていたある日、受様
は最寄り駅で見知らぬイケメンに抱きつかれて、唇をベロンと舐めら
れました。このイケメンが今回の攻様になります♪

いきなり「会いたかった」と抱きついてきた攻様を、受様は変質者か
と身構えますが、攻様は自分は昔受様に飼われていたチワワで、生ま
れ変わって人間になり、飼い主だった受様を探していたというのです。

しかし、攻様はチワワというよりもドーベルマンで、チワワだった頃
の面影(!?)は全くありません。しかもクンクン匂いを嗅いだり、抱き
ついて背中からお尻までさわさわしてきた挙句に、受様の足を使って
シコシコし始めてしまいます!!

その光景はチワワの頃を彷彿とさせますが、人間になった攻様の力は
当時の比ではなく、受様は攻様に煽られた挙句に唇まで奪われてしま
うのです。

攻様は本当にチワワの生まれ変わりなのか!?

生まれ変わって人間になった元愛犬と飼い主のラブコメディです♪

可愛い絵柄と帯のキャッチの「飼い主×ご主人」「あまあまエッチな
躾ライフ」っていうのがツボぽいと思って入手しました。

受様に信じてもらうまで毎日そばにいると宣言した攻様を放置できず、
受様は社員寮に連れ帰りますが、攻様は用意された寝袋に寝ないばか
りか、マッパで受様の上に乗っかって寝られる等、およそ迷惑な行動
しかとりません。

受様が帰宅すると全力で抱きついてきてベロベロ、スンスン♪ 服まで
脱がされて背中もお尻もベロベロ、ビチュビチュ♪ 受様は攻様のエロ
テク(!?)で気持ちよくなってしまうのですよ (>m<)

端々にチワワ時代のワンコエピソードを絡めつつ、人間になった攻様
触れ合いがエスカレート、ついには受様は身体の中まで美味しく貪ら
れてしまうという展開です♡

ワンコな攻様に攻められてぐじゅぐじゅエロは面白かったですが、
"躾"は全くできておりませんでした。あまり深く考えずにノリを楽し
む感じかなと思います。

今回はワンコ攻で北上れんさん「ホネヌキにされたい」をおすすめ♪
こちらの受様はキチンと大型ワンコを躾ています。

1

エッチなコメディー

幼少期に亡くなった愛犬が人間に生まれ変わって飼い主のもとへ…!!ラブラブハピエンです!エッチな展開もたくさんあるし、生まれ変わって会いに行くというところが良いなって思いました^^
ただ、生まれ変わりのその経緯がよく分からなかったり、あまりにもコロッと信じてしまい山あり谷ありが感じられないところが、少し物足りなくも感じました。終わり方も、お互い好きだからエッチしてニコニコだけど、"恋人なんだよね?いいんだよね?"って確認したくなるようなフワッとした雰囲気でした。

ハピエンでエッチでコミカルな感じをお好みの方にはオススメです!ディープで濃厚な内容がお好みの方には少しあっさり目に感じたり物足りないかもしれません。

1

こちら、ほんとにワンコ攻め。

愛犬が生まれ変わって、自分に迫ってくる。
なるほど、当にワンコ攻め。
チワワが、ドーベルマン並みに攻撃力高めて迫ってくるんですよ。
でも一応、人間になったわけですから駅の改札で匂い確認、舐めちゃう、過剰にボディタッチはいかがなものか。
まあ、それだけ恋しくて仕方ない元飼い主の律なんでしょうが、ココ改め晃星が突飛すぎたかなぁ…

色々、犬の生まれ変わりを特徴的に表す晃星のエピソードが登場するのですが、個人的には萌えなかったのですよ。
絆されちゃった元飼い主の律が、あれこれ受け入れていくのは、元飼い犬に対する庇護欲もあるのかな。

えっちは、濃厚です!
特に念願叶った晃星のガッつきように目を奪われます…当に、タイトル通りでした!
ただ、もっと心理描写が欲しかったぁ。
ちょっとエロの割に物足りなくも感じてしまいました。

1

サラッと読めるコミカルエロエロ作品

表紙とタイトルがハードエロを連想させますが、そんなことはないコミカルエロ作品。
犬あるあるを絡めたアホエロネタになんかホッコリさせられるエロ多め。
頭を空っぽにして気分転換するのに最適な軽さです。

子どもの頃に死んだキュートな愛犬チワワのココが、
会社勤めの大人になったリツの元へ人間として戻ってきた。
しかも、チワワの面影はなく大型犬ドーベルマンのような、ガタイのいいイケメン晃生。

もちろんリツが信じるはずもないんですが、
リツに待てと言われ、ずっと雨の中で動かずにいる晃生を放っておけず、
社員寮に連れ帰り居候、晃生ペースで振り回され、一緒に生活していく内にほだされてという展開です。

晃生の犬っぽさにツボればかなり楽しめると思います。
リツが仕事から帰宅すると、一日で散らかし放題の部屋に、大喜びで待ち構える晃生(ドーベルマン)。
匂いを嗅ぎまくっていたと思われるリツのパンツと靴下が散乱。
肉を食べて来たリツから匂いを嗅ぎとり、リツを舐め回す…最後は一番匂いのキツイ部分へ。

オモチャ好きだったココ、人間の晃生は大人のオモチャにハマり結果リツがえらい目に。

旅行にいく友人から子猫コタローを預かり、大ヤキモチでジタバタする晃生ネタが面白かった。
ヤキモチは焼いてもちゃんとコタローの面倒は見るカワイイ晃生でした。
飼い犬とのオモシロ日常話はやっぱり和みますね。

リツと出会う前に街でスカウトされモデルをしていた晃生、
普段のワンコ姿とイケメンモデル姿の違いに、ノックアウトされたリツですが、
この辺りがちょっとやっつけ感があって勿体なかったな。
とにかく、毎話エッチシーンが大盛りなんで、内容を深めるのも難しいとは思います。

隣の柴犬テツ話で、やっぱりココ?と思わせる位で、他は普通の飼い犬話。
完全なるほだされ受け、ちょろいリツがワンコ攻め晃生に陥落でした。

子猫コタローにエッチを見られたくないという理由で、
ベッドから追い出される晃生のシーン、
すんっとした子猫の前でバックでパンパンする二人、この絵面が好きです。
コタローの無の表情が何とも言えない面白さでした。

電子おまけネタで今日のわんこ登場。柴犬で隣のテツに嫉妬する晃生が結局はエロし放題。
ぺットの嫉妬ネタはいいなぁ、悲哀のある笑いだわ。

序盤のリツの足で腰を振る晃生、舐め犬晃生が犬っぽくて好きです。

※シーモア:修正は白抜きです。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ