「アホエロ 社会人編」限定版小冊子

ahoero

「アホエロ 社会人編」限定版小冊子
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×23
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

3

レビュー数
1
得点
31
評価数
8
平均
3.9 / 5
神率
25%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
小冊子
出版社
一迅社
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
アホエロ 社会人編 限定版
ページ数
28ページ

あらすじ

限定版小冊子

内容:カードゲームをしている高東と坂口。負けず嫌いの坂口はペナルティのお酒を飲みすぎてベロベロになりながら何度も再戦を挑んでくるので、高東はある提案をして…。

表題作「アホエロ 社会人編」限定版小冊子

高東享,在宅フリーランス
坂口,サラリーマン

レビュー投稿数1

たった27ページ。されど濃厚な27ページ。

もちろんイチャ甘い後日のある日。というか、ある数時間。
トランプで神経衰弱をしていたら、トンデモ記憶力の高東に勝てるワケも無い坂口。
ペナルティでどんどん飲まされる内にベロベロに酔った坂口はそのままトロトロにヤラレまくる。高東はいつ何時でも坂口を抱き潰したい。
そんな日々も「高東に24時間好きに扱われるの、悪くないって思ってる…。」と応える坂口。あんなに恥ずかしがっていた坂口も、どんどん淫乱ちゃんになってて。
そりゃもう、高東はメロメロです。

非売品の小冊子がRenta!で配信されていました。
もちろんしっかり白抜き修正されてますけども。高東がドエロいせいか。坂口が可愛く乱れてるせいか、何かとってもエロいです。
挿れたまま「ゆすっゆすっ」て、ゆするの、気持ち良さそうなんですよねぇ。
あと、事後のいつもの。高東が坂口の体を気遣ってるの、ホント萌えます。

0

この作品が収納されている本棚