俺のキスがそんなになるほど良かったか?

溺れるキスに酔わされて

oboreru kiss ni yowasarete

溺れるキスに酔わされて
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神7
  • 萌×229
  • 萌13
  • 中立3
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
14
得点
193
評価数
53
平均
3.7 / 5
神率
13.2%
著者
OOY 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
笠倉出版社
レーベル
カルトコミックス PLACEBO collection
発売日
価格
¥690(税抜)  
ISBN
9784773072280

あらすじ

アダルトグッズメーカーの新入社員である稲葉陽太は、仕事で結果が出せないのが最大の悩み。
自分をかってくれたエースの柴に叱責されつつ、気持ちに報いたいと奔走していた。
ある日、会社の飲み会で酔った柴がキス魔だと知らされ、濃厚な洗礼を受けたことで思わず勃起!

「キス一つでおっ勃ってて…これじゃウチの営業は大変だろ?」
そのままアレを激しく弄られ、何度もイかされてしまって――!?

イケメン上司(キス魔で既婚者?!)×チェリー部下
この人のキスが、きもち良すぎておかしくなりそう!

本文描き下ろし7p収録。

表題作溺れるキスに酔わされて

柴啓一郎・営業部エースの上司
稲葉陽太・アダルトグッズメーカー新入社員

その他の収録作品

  • Act 7.5(描き下ろし)
  • あとがき(描き下ろし)

レビュー投稿数14

キス多めなのは良かった

作者さんのデビューコミックとのこと。
「全話キスシーン保証!」に惹かれて読みました。
好きなんですよね、BLのキスシーンが。

同じアダルトグッズメーカーで働く上司の柴と、新入社員の稲葉のお話です。
洗礼といって、飲み会で新入社員を並ばせてキスをかましていく柴。
稲葉には営業成績がビリだからといって念入りにエロいキスの洗礼を…という始まりでした。
その後勃ってしまった稲葉のあとをトイレまで追いかけ、あんな事まで…。
柴さん、完全なるパワハラセクハラ上司でした。
酔ってない時も商品知識を教え込むためとはいえ、まあまあのエロをしかけて来ます。

キス描写が多いし、舌絡めの描写も綺麗に描かれています。
ただ私の苦手な♡喘ぎでして…。
御丁寧に擬音にまで♡がっ。
Hの描写のアングルが多彩でとても上手いと思います。
だからとても惜しい…。

キャラクターもどちらかと言えば、好きじゃない部類だったのでこの作品は自分にはハマりませんでした。
次作に期待してます。

0

ハッピーパピーラブって感じ

何も考えないで読むエロだ、これは!
イイぞ!イイ!!
これって、現実ではセクハラなんじゃ…?とか、そういうのはどうでもいい!!
これは!!

B (ボーイズ)L (ラブ)だっ!!

ファンタジー!!ハッピー!!ホモ!!最高!!fooooo!!!!!

って、テンションになる読後。
なんか、ずっとえっちだった。
受の子がかわいい子犬みたいな。
攻が大人な男性に見えて、好きな子にエロいことすることしか考えてない。でも、いいの。それでこそ成り立つ光属性みたいなBL。
アダルトグッズ会社とかいう設定活かしきれてないけど、わたしおもちゃ使ったプレイとかあんま興味ないから別に気にならないし。
一回おもちゃプレイはあった。
あとは、普通のえっちだけど、乳首責めあり、中イキあり、キスにキスにキスに…まあ、楽しそうで何よりだわ。
とにかく、ハッピーだった。
コミカルさは低めだけど、ラブコメって感じで読み易い一冊。

0

よいキスでした

『溺れるキスに酔わされて』ということで、どんなキスが見られるか楽しみに今更ながら読み始めましたが、期待を上回る素敵なキスの嵐に稲葉共々しっかり酔わされてしまいました。

とはいえ、序盤の柴さんは飲みの席での無理矢理なキスや上の空な稲葉にお道具と自らによる教育的指導…と、既婚者(?)なのにちょっとセクハラ過多のアウトな上司なんですよね。
ですが徐々に紳士さが見え始め、指輪の件も解決してどんどん加速する稲葉への溺愛ぶりといったらもう…!
とろっとろであまあまになったふたりに何度こちらも赤面させられたか(笑)

そして素質のありすぎる男・稲葉、逸材です。
純真無垢そうな顔にしなやかな筋肉のイイ身体、感度の良い乳首に反り腰と、煽る姿もとってもエッチでした。

キスだけじゃなくエッチシーンも秀逸で、画力がすごいなあ〜と思いました。
後半になるにつれふたりの想いの昂りと共に描写の艶度も上がっていくかんじでした〜。

4

受けちゃんがどエロくて可愛い!

試し読みで気になり購入。
タイトル通り、キスがエロいです!
絵が綺麗で、エロシーンも見応えがありました。
受が攻に翻弄されて、ピュアなところが可愛いです。
また、受けのお尻と胸の作画に力が入っていてとにかくエロいです。
可愛くてエロい受が見たい、とにかくエロい作品が読みたい人におすすめです!

2

ともかく上司がエロい

エロいですね!
特に攻がエロいですね!(大事なコトなので二度)

なかなか就職が決まらなかった受くん
採用されたのはアダルトグッズメーカーの営業職
そこの教育係はデキる男だけど受くんに特に厳しく…

新人歓迎の飲み会でキスされたり
営業先まわりの途中でお仕置きでグッズのプレゼン
でもHなことをする上司には綺麗な奥さんがいるのに…と悩む受が可愛いです

想いが通じてからはエロエロで甘々
最後に一波乱ありますが…楽しく読めた一冊です

3

やり手エースも恋愛は若干苦手?

新入社員の稲葉と、綺麗な奥さんのいるイケメンやり手エース営業マンの柴さん。

飲み会で”キス魔”の柴さんに濃厚なキスをされてから柴さんの距離感が近くなり・・・柴さんにトロントロンにされちゃう稲葉。
イケメン上司の柴さんが稲葉をかわいがる様子が不器用な愛情表現の様で見ていてほっこりしつつエロ度にはグフフとにやけちゃいました。
元々柴さんが稲葉を気に入っていたっていうのもめちゃくちゃ可愛い!!
後半は柴さんが稲葉にガッツリはまっちゃってる感がもぉたまらなく可愛かったです!!
かっこいい上司が可愛いとか・・・いいね!!

2

色んなキスとトロ顔が詰まったデビュー作品

表紙でこれだけとろっとろにされた表情が拝めるなんて素晴らしい。
コミックの表紙も黒がかっこ良くてステキなんですが、
個人的にはとろ度を高く感じる分冊版の表紙の方が好きです。

分冊版だけでもいいかなと思っていたんですが、
プラセボは電子コミックになると、修正が白抜きからグシャグシャ線に変更され薄くなるので、
やっぱりエロ多め作品はチェックしたくなる。
本編の描き下ろしは7Pですが電子特典もあるので、電子コミックを購入して正解でした。

内容的にはアダルトグッズメーカー会社の営業マンマン上司×新人部下。
酔うとキス魔になる上司の柴に、新人歓迎会でキスされた部下の稲葉が、
それからというもの柴のキスに溺れて酔わされてトロトロになる。

左指の指輪を強調した既婚者設定や、仕事絡みでアダルトグッズを使用される部下、
すれ違いながらも揺れて気持ちが育っていく様子など、
エロ重視に見えながらも、きちんと感情に焦点を当てて描かれています。

その中でも見どころはもちろん、キス。
バリエーション豊かなとろえろキスが、これでもかと詰め込まれている。
分冊版だけでいいかと思ったのも、このキスシーンと受けのトロ顔で満足していたから…。
でも、やっぱり局部描写の修正が薄いと、見えなかった部分のエロさに気付かされるわ。

展開も簡単にエッチではなくて、三分の二まで最後までしないし、
柴とのキスやエッチだけでなく、本当に柴自身が好きなのか?と、
稲葉が自分の気持ちについて考える描写が、けっこう最後まで描かれている。
個人的にはしつこいぞって感じる位だったんですが、
それでも稲葉の可愛さがよく描かれていて、この作品にはよく合った描写だと思いました。

イケメン上司の柴が、毎年新人歓迎会で男子社員にキスの洗礼という件は、実はゲンナリ。
体育会系のノリが好きじゃないのと、ただのセクハラで設定としてはナシですが、
それでも、柴のキスにトロトロにされるチェリー稲葉が可愛すぎてハマりました。

普段は攻め贔屓なんですが、この作品はウブな稲葉のリアクションと表情にやられた。
あんな可愛い顔して実は脱いだら筋肉質という、
元陸上部で鍛えたボディがなかなかエロイいんですが、お尻が大きめなのもいい。
ぴっちりスーツで柴に抱き付き絡むシーンがエロかったなぁ…。

とにかくエロい受けちゃんを楽しませて貰った一冊ですが、
何かと稲葉にキスする柴、耳や頬にチュッチュする柴もエロいですよ。

本編描き下ろしでは、本当はみんなに稲葉を見せつけたい柴の独占欲、
電子描き下ろしでは、稲葉を溺愛する柴とのあまイチャが堪らない内容でした。

※シーモア:修正は白い斜線です。

5

ベロ描写

溺れるキスに…とタイトルの通り、濃厚キスでした。ベロも特に描写していて見応え有ります。

1

無意識に煽る部下は罪つくり。

タイトル通り!
キスに酔わされる年下受ちゃんと、そんな彼の可愛さとエロさに酔わされる年上攻。

**********

仕事ができるイケメン上司(既婚):柴と、真面目でやる気はあるのに結果に結びつかない新入社員:稲葉とのあまえろなお話です。

恋愛方面に慣れない不器用な年下がアタフタしてるように見えて、実は年上の方が振りまわされてる展開、大好きです。

飲み会での公然キスとトイレでの行為はセクハラ・パワハラのセパ両リーグ制覇。
おかげで2話までは柴さんが不遜なイヤ~な人に見えました(¯―¯٥)
みんなの前であんなエロいキスけしからん。という以前の問題。

初めてのキスからの~年上の手管に教えられた蜜の味に流されてしまう稲葉くんが可愛くて中和されちゃうんですが、ムラムラした勢いで部下を押し倒したらイカンよ!
ってなるんですが3話で柴さんは、ずいぶん前から稲葉くんを憎からず思っていたことがわかり、グズグズ深酒しながら反省してるのでちょっと許す←

稲葉くんも、普段の柴からは想像できないような自己嫌悪まじりの戸惑いがちな謝罪と赤面顔にじんわりと溶かされていきます。
デキる人の弱ってる理由が自分が原因?…って思いがけずときめいてしまっています。

全体的に湿度の高~い濡れ場多めの展開です。
初キスのベロチューや舌のトーン、反り返り地区Bの描き方がエロい!
初(うぶ)な子の隠れた「エロさ」に柴さんメロメロですがな…。
キョトンとした表情やふいに見せる輝くような笑顔、快楽に弱い無意識の誘い(本人誘ってる意識なし)…稲葉くん、恐ろしい子。

すごく好きだな~って思ったのが、ふたりの関係はカラダ先行だったので、柴とのセックスが好きなのか、柴本人が好きなのか?って稲葉が考える場面。

実に真っ当なんですが、ここまできて、やっと「好き」って言葉がきけると柴が期待したらぶぃ場面で、柴本人に訊いちゃう稲葉くんの無邪気さ(笑)
可愛いけど罪深い!

肩透かしくらった柴が、大人の余裕でデートに誘う顔も好きです。
やっと出せた大人の顔。
デートも王道のあまあまでよき!です。
初めて「好き」って言葉にしたときも背中向けたりして、この人、不器用さん…って思いながら読んでいたので、デートはきっちりエスコートできてよかったね!と言いたくなりました。(いつの間にやら応援)

でも、せっかくアダルトグッズメーカーなのに最初の方しかお道具プレイがなくて残念。
ふたりして楽しみながら遊んでるデートも見たかったなぁ。
でも柴さんて、お道具で気持ちよくなる稲葉くんを見てしまうと、お道具にヤキモチ妬くタイプだから使わないだろうなぁw

途中に柴さんの奥さんや悪いヤツも登場し、その流れの中で順調に盛り上がる感じも飽きずに楽しかったです。
稲葉くんの同居人:松也くんがもうちょいグイグイくるかと思いきや静かだった…。
あと会社の柴さんの同僚?察しのよいメガネさんの動向が気になりました。
彼で一作、読んでみたいです。(脇役スキー)

3

指輪が印象的でした

表紙の柴さんの指輪がとても印象的だったのですが、色気ある既婚者かと思いきや、ゲイで女からモテる的な悩みの虫除けがあったとは…!それを知らずに悩むウブな稲葉くんが健気!稲葉くんの戸惑いや照れ顔などめちゃくちゃよかったです( ◠‿◠ )結婚しているフリを引き受けてくれた相手で、柴さんを理解しつつも自身も同性が好きだからというギブアンドテイクな関係だった亜依香さんがカッコよくてかなり好感が持てました!
描写がとてもエッチな感じで、柴さんは雄み全開だし、稲葉くんの泣き顔は虐めたくなる可愛さだし、エロさを好む方にもオススメです。感情が揺れるのも胸アツなので、内容も凄く面白かったです!!

カモフラージュだった指輪を外し、本当に好きな人・大切な人への思いを告げて、愛の証としての指輪をつける柴さんが素敵です!稲葉くんの幸せが溢れている!末長くお幸せに…!

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う