スイートアワー1R

sweet hour 1R

スイートアワー1R
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神63
  • 萌×258
  • 萌31
  • 中立6
  • しゅみじゃない5

61

レビュー数
27
得点
646
評価数
163
平均
4 / 5
神率
38.7%
著者
カモバーガー 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
リブレ
レーベル
ビーボーイコミックスDX
発売日
価格
¥659(税抜)  
ISBN
9784799746394

あらすじ

付き合って二年。同棲して一年。
毎日エッチもして、誰が見ても順調…と思いきや、
要は「セックス依存症かもしれない」というとんだ勘違いから、志真とのセックスを避け始めてしまう。
一方で志真も、自分がもう飽きられてしまったと思い違いをして――…
お互いが密かにすれ違う中、前から二人が楽しみにしていた東京旅行の日が訪れて?
「何から何まで全部お前だから好きなんだ」

北海道を舞台に描かれる どこにでもある、だけど尊い恋のお話。

表題作スイートアワー1R

瀬戸志真,大学生,法学部
笹森要,大学生,文学部

その他の収録作品

  • 志真と要24歳(描き下ろし)
  • 志真と要 2LDK ver.(描き下ろし)
  • あとがき

レビュー投稿数27

すれ違うのは

好きすぎて、すれ違うお話。

まず、絵がすごくお上手だしかわいい。
これがデビューコミックスとか、上手すぎでしょ。

要、かわいいし、志真はかっこいいし、お互い好きで一緒に暮らしているわけだし、やりたいさかりのお年頃だしで、ついつい毎晩フルコース。
冒頭からのサービスシーンも、作画が爽やかなので微笑ましく見られたけど、要が一人で暴走迷走始めたあたりから不穏な感じ。
何だろう、好きすぎてすれ違いって、お話を転がすためには必要というか、ありがちな展開ではあるけど、せっかくかわいい二人なので、そんな無理してお話盛らなくても、幸せにほのぼのイチャイチャしてるだけでも良かったのになあ。

0

受けの一人芝居

2人のサイズ感がすごく良い。
作画も好き。
途中まではテンションほぼMAXで読んでいたのに…。

付き合って2年、同棲を始めて1年の志真と要。
関係は良好、いちゃいちゃも毎日。
「ん?毎日って変?」と思ってしまった要は…。

最初はあまあまな2人見られて、本当にしあわせだったんですよ。
お互いの好きが溢れてて、女子にモテる志真を狙ってくる子たちにモヤモヤする要も可愛いし、そんなことも知らずにただただ要を溺愛しまくってる志真もいい。
だから要がおかしなことを考えて、「えっち禁止!」ってなったときも、何だかんだと笑い話で済むんだろうなと思ってたんです。

まさかこれがそんな大問題に発展するとは…。

結局流されてる間は楽しかったのに、意地になり始めた辺りから不穏な空気。
さらにせっかく計画した東京旅行(2人は北海道住み)で、最悪な一夜。
その後、何だかドラマティックな展開になっていきますが…。

ちょっと待てーい、と。
みなさま、要のモノローグ、いかがでした?
わたしはもうこの子が嫌いで嫌いで仕方なくなってしまいました。
そもそもの発端は「セックス中毒なのかも!?」という可愛い勘違い。
でも意地になり過ぎて「可愛い」のレベルを超えて、志真に不安を与えているのにも気付かず、自分のことばっかりな要の姿にもやり。
そのもやりがもやもやに発展して、ドラマティックな展開と共にどかーん!と爆発してしまった。
「志真、一体どうしたんだ?」
このモノローグからツッコミの嵐と化したわたしは、一番の見せ場で冷めまくっている自分を発見する結果に。
全部自分が引き起こしたことなのに、なぜか被害者面。
相手がおかしいとばかりのモノローグに、反吐が出るで候。
「俺もちゃんと言ってやらなかったから」
ここに辿り着いたときに、ちょっとだけ褒めてあげようという気持ちになったものの、引っかかるのは「俺〈も〉」。
いやいや、あなたが始めたことで、あなたが何も言わないから、何の落ち度もなかった志真が不安になってしまっただけでしょうが、と。

いかん…。
血圧上がる。

というわけで、わたしは要という子が理解できず、萌え切ることが出来ませんでした。
ストーリー的には「中立」ですが、献身的すぎる志真と作画に「萌」を。

もう1点、東京旅行のところで多くの方が引っかかったであろう志真と要の出会い。
わたしもあそこで「ん?」となって、脳内補完しましたが、そもそもこの2人、【ちょっと一回付き合ってみる?】という読み切りから誕生したCPだったんですね。
これがデビューコミックスなら、それもここに収録するべきだったんじゃないでしょうか、編集さま。
その読み切りを雑誌で読んでいる読者と、作家さんと編集さんは分かっているけど、このコミックスが初見というひともたくさんいるわけで。
「高2のときに、東京から北海道へ引っ越してきた志真とクラスメイトになった要」という脳内補完をしたものの、東京で会った志真の友人たちが頑なに要に対して敬語なことから、「同級生だと思ってたけど、もしや要が1個上?」という疑問まで生じました。
おそらく作者さんが今後もコミックスを出すとして、そっちに収録されることになるのかもしれませんが、デビューコミックスで設定が分かりにくいというのは、かなりマイナスじゃないかと思った次第です。

文句ばっかりだなあ。
嫌なレビューでごめんなさい。
同居もので描かれる日常が大好きだし、表紙の雰囲気も作画もすごく好きな感じだっただけに、辛口になってしまいました。

1

しまの致死量の愛!

最初の3ページがかわいすぎてかわいすぎて!なかなか先に進めませんでした笑笑
とにかく、受けの要ちゃんが可愛い受け!
笑顔が可愛すぎて、しまがキュンキュンするのに大共感です/////♥

2人がすれ違う理由は、なかなかくだらないというか…笑
要ちゃんが一方的に、問題を作っちゃった感じがあって、ゴタゴタしてる間はしまが可哀想でしたが…笑笑

仲直りする時は結構スムーズに!全てを包括するしまの愛のおかげですね♥
エロがエロでちょうど良い〜〜!
イチャイチャ甘々を楽しめました♥

0

好き好き同士

ほっこりBL~!疲れてるときこういうお話求めちゃいます。(甘いお菓子的な立ち位置)

本人達はめちゃくちゃ真面目に悩んでるんですよね。
要は「セックス中毒かも!?」
志真は「倦怠期かも!?浮気かも!?」
傍からみたら話合って解決しなさいよ!な案件ですが、近すぎて言えないこともあるんだよね…。
志真からしてみたら、お互い求め合ってのセックスだと思っているのに
要は自分が志真を好きすぎるあまり、俺求めすぎちゃってる!という考えに至ったのでしょう。可愛いな(笑)

結果的に感動的な好き好きシーンが見れたので良かったです。
ずーっと幸せでいて欲しいと思えるカップルでした~!

0

微妙なズレがもどかしいけど、理想のCPかもしれない

〖DMM電子書籍〗
修正 : 白抜き
カバー折り返し : 著者コメント
カバー下 : あり
帯 : なし
裏表紙 : あり
カバーデザイン : 不明
電子限定特典 : 描き下ろし漫画1P
備考 :
四言 : 好き‼︎だから触りたいしSEXしたい‼︎じゃダメなんかなぁと思ってしまう。けどずーっと幸せより、衝突したからこそ分かる事とかあるよね。自分にとって相手がどんなに大切な存在なのかとか。とにかく元通りになった2人がイチャイチャしまくってて萌えた。

〖紙媒体〗
未読

0

今の時期にピッタリ!

ひたすら可愛くて、思い込み激しすぎる受けちゃんが暴走するお話です。

最初からエロ飛ばしますね。ハイハイ、大好き!
絵好みです。キレイ。エロもしっかりエロい。

毎日セックスしていることに気付きセックス依存性かと思い込み、じゃあセックスしない!って一人で決めちゃう。
逆に考えると志真君もセックス依存性って事になるんじゃ…?

一言相談すれば、ここまで擦れなかったのになぁ。

まぁでも東京で焦った志真君が強引にして痛くさせちゃうのも萌えました。
受け止めて欲しい、自分への愛情を知りたい気持ちが溢れ出てね…。
すれ違いが起こるんですよね。
痛い顔で萌えるなんて初めてで、私のBLレベルが上がりましたね。

この要君は志真君からの愛情を分かってますよね。別れるとか飽きられるとか微塵も思ってない。

何だか受けちゃん余り誉めて無いですが、可愛いんですよー。目とか髪とか服とか考え方とか色々可愛い。

勝手なイメージですが攻め長男、受け末っ子な感じです。

冬、北海道、雪、イルミネーションまさにこれからクリスマス前にピッタリ!(^^)d

今年からBLに嵌まったので、まずは大御所だー!と読み倒しまして、表紙試し読み切っ掛けでカモバーガー先生読ませて頂きましたがこれがデビューですか!?
画力、構成力有りますね。遜色無く安心しながら読めました。

先生!お願いです。制服エッチと学生時代欲しいです!

今、見付けたんですけどビーボーイ2018年6.7月号 ちょっと一回付き合ってみる?で出会いが書かれてますね。
欲しい!在庫無いんですけどどうしたら良いのか一回考えます。

0

糖分ほきゅーーー♡

あまーーーい!
ひたすらに甘いお話でした。

既に付き合って2年の大学生カップルのお話です。
付き合うきっかけとか始まりのお話が無いので、もしかして続編だった?って思ってしまいましたが、あとがきに書いてありました。やはり読切りの続きだったのですね。
そのお話どこで読めます?雑誌かな。
高校時代の2人も見たかったよぅ。

大好き過ぎるくらい相思相愛なのですが、些細な事ですれ違う。
イケメンで絶倫なのに案外繊細な攻め…良き!
このワンルームの壁か、隣人に生まれ変わりたいっ。絶対壁薄そうだしw

描き下ろしで2LDKに引っ越すのですが、志真の発した「会社でも会いたいのに家で離れたいわけないだろ」というセリフにギュンギュンきました。

せっかく制服出てきたから、制服でいたすのは見たかったよ?いや絶対あると思ってたから残念ではありました(´・ω・`)
甘くて可愛い同棲カップルが読みたい方にオススメです。

デビューコミックとはとても思えない作品でした!

0

とりあえず表紙が神

まず表紙のイラストがとにかく可愛い、すき!
カバー下の絵もとっても素敵で、背景や小物まで丁寧に書き込んでいるところに好感を持ちました。

お話はというと、毎日のようにセックスをしている事に気づいた主人公が「セックス中毒かも?!」と一人で暴走し、避けてしまうことから、相手の志真が飽きられたのかも勘違いをしてしまう…という話。

受けちゃんのひとり暴走がすごい!
いくらなんでも志真が可哀想だよーと思ってしまいました。全部はっきり言って要が悪い(笑)
だけど、絵がなぁ…可愛くて嫌いには慣れん…許してしまう…
一方の志真はめっちゃ良い彼氏。東京旅行中に要を見ながら「俺の気持ちが変わることはない」と優しい視線を送るところにきゅんとしました。一途すてき。

ストーリーとしては、カップルのほんの一時のすれ違いを描いただけといえばそうなのですが、とにかくその場の情景が北海道、東京、2人の部屋…とちゃんと違いを感じられて退屈しませんでした。
キャッチコピーの「好き避け」という言葉がセンスあるなぁと思いました。
あと余談ですが、要のピアスだらけの耳がすきだった…

キャラクターの生き生きした感じや勢いのあるストーリーの進め方がとても上手だなぁ、と思ったので是非他の作品(短編よりまるまる表題作が似合うと思う)も読んでみたいので、次回作を待ってます(⸝⸝ˊ࿀ˋ⸝⸝)

絵でだいぶ甘くつけて神評価です。笑
でも可愛くて好きな作品でした!

1

1Rって良いな。

付き合って2年。同棲1年。
要くんと志真くん大学生カップルの暖かいお話です。
毎日エッチして順調なお付き合いかと思ったら、要くんは『セックス依存症』かもしれないと、志真くんとのセックスを避け始めます。
思い違いから、すれ違いがあったりしましたが、結果、更に二人は仲良くなり、あまあまなハッピーエンドでした✨

2人のエッチシーンが本当に可愛くて、お互いを『好き』って想いあっている事が伝わってきます。
読んでいる私も幸せな気持ちになり、疲れたときに読み直しています。

0

攻めがかわいそう

評価が高かったので読んでみたのですが、、う〜ん…

あらすじにもある通り、付き合って2年経つのに毎日毎日ヤリすぎでは?と悩んだ受けの要くんが
急に志真くんとのスキンシップを避け、本人のことも避け始めて…という内容。

いやー。とにかく「何故相談しない!!!!!!!」
この一言に尽きます。

あんなに普段から仲良くイチャイチャイチャイチャしてたのに
なんの相談もなく避け始めたら普通に不安になること、どうして要くんは気づかないのか。
友達との会話で「もしかしたら志真は倦怠期だと勘違いしてるかも…」と気付いたのに
何故なんのフォローもいれずにただただ酒をがぶ飲みして自分の中で終わらせたのか。
相手が尻もちをつく勢いで突き飛ばしてまでキスを拒んだのに、志真くんが傷ついてるなんて考えもしないで「まぁ今日くらいは(しても良いかな)…」って一人でニコニコしてお風呂入ってるの、どういうこと、、

ただただ志真くんが可哀想でした。

志真くんの異変に気付いたときもすぐに自分の行いを反省することなく
「言われなきゃわかんないよ!」と責任転嫁。
そして志真くんを見つけ出して謝るのかと思ったら、突然の公開告白。
うーーーーーーん!私にはわからない。。ひたすらに受け優位なストーリーでした。

絵はとても好きだし2人のイチャイチャっぷりは大好きだったので
早めにこの問題が片付いていたら何度も読み返したくなる漫画だったと思います。
友人との「倦怠期〜」のくだりらへんで解決してほしかったな。。

6

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う