カワイイあの子はド早漏

kawaii anoko wa dosourou

カワイイあの子はド早漏
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神3
  • 萌×26
  • 萌5
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

190

レビュー数
4
得点
54
評価数
14
平均
3.9 / 5
神率
21.4%
著者
アヒル森下 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス 麗人セレクション
発売日
価格
¥650(税抜)  
ISBN
9784801969247

あらすじ

幼馴染・日向への恋をあきらめつつも、
万が一に備えて妄想オナニーにいそしんできた虎太郎。
思いがけず初恋が成就し、夢にまで見た日向との初Hに!
ところが、日向はド早漏だった!!?
自己開発のせいで超エッチな虎太郎のカラダは
欲求不満で疼きっぱなし!
日向の脱・早漏を目指して特訓を始める二人だけど…!?

愛と欲望と白濁にまみれた最高Hを目指して頑張る
キュートでエッチな幼馴染LOVE4話と、
特訓後の二人を描いた続編2話を収録!

【収録作品】
カワイイあの子はド早漏1~4
カワイイあの子は超絶倫1~2

表題作カワイイあの子はド早漏

五十嵐 日向,高校3年生,早漏彼氏
市川 虎太郎,高校3年生

その他の収録作品

  • カワイイあの子は超絶倫
  • おまけ(描き下ろし)
  • あとがき
  • カバー下:キャラ紹介

レビュー投稿数4

早漏だってなんだって

高校生の虎太郎は大好きな幼馴染の日向といつか出来るかもしれない、いや出来ないかもしれない、否!出来たらいいな!とエッチな関係になれた時のためにどんなプレイにも対応できるように自らの身体を隅々まで徹底的に開発。

すると、日向も虎太郎のことが好きだとわかり、もちろんふたりは身体も結ばれることになるのですが、経験値がゼロで初心な日向からしたらたまったもんじゃないレベルのこなれた処女受けへと成長を遂げている虎太郎は日向へも同じくらいのエッチの熱量を求めてくるのですが、日向はドのつく早漏くんだった…!

それからのふたりの早漏克服のための涙ぐましい?努力の日々…(笑)
来る日も来る日もエッチ、エッチで、もう、性春全開でした。
ふたりともお互いのこと大好きなんですよね〜。
だから、早漏だってなんだって一緒にいられたら幸せ♡の域まで達して『カワイイあの子はド早漏』のままめでたし〜、かと思った、ら。

日向がド早漏から超絶倫へとバージョンアップし、大学生同棲編『カワイイあの子は超絶倫』へと続き、余裕すら感じさせる日向にぐずぐずに抱き潰されている虎太郎の姿が…
いや、良かったですよ、克服?できて。
あの努力の日々の賜物ですからね!でもあまりの日向の成長っぷりにはちょっとびっくりしてしまいました〜。

2

早漏転じて…

幼馴染への想いを拗らせすぎて
叶わないと思いつつ、お尻開発していた虎太郎(受)

両想いが発覚して念願のHをするけど
攻めの日向くんは童貞だったしスーパー(笑)早漏だった。

一話の数ページからめちゃくちゃHしてます。
ページを開くとだいたいH←大好物です!

日向と気持ちのいいドロッドロなHをするために
虎太郎はいろんな手や物を駆使しますw

こちらは開発BLですかね?そしてラブコメ風味。
絵柄は可愛いし、受け攻め二人とも可愛いです。

1

ド早漏ワンコ攻めからの…

早漏改善に勤しむ幼馴染みDKカップルのお話なんですが、
DKの可愛さと甘さが一杯詰まってるいるのも魅力。
満たされたエッチをしたいと求めていた受けが、
心が満たされて満足したかと思えば、ド早漏ワンコ攻めのエロが開花するという展開で、
森下先生のエッチ増し増しな画が、更に甘えろを引き立ててくれるコミカルエロ作品です。

ピュアな早漏ワンコ×自己開発済 幼馴染み同級生DK

幼馴染みの日向を想いながら成就できない恋だと諦め、
ソロプレイで自己開発済みの虎太郎。
高3で日向に想いを告げ恋人になりますが、念願の初エッチで日向がド早漏と判明。
虎太郎は大好きな日向と恋人になり、エッチもできて嬉しいものの、
やっぱりメロメロでトロトロのエッチがした~~~いっ!
早漏改善の特訓を開始する二人ですが…。

早漏改善ネタが好きなんで、それだけで私は読むんですが、更にワンコ攻め…ワッショイ!

ワンコ早漏攻めの日向はもちろん可愛いのですが、日向の可愛さを引き立てているのは虎太郎。
虎太郎は日向が大好きで、心が満たされたらいいじゃないかとも考えるようになる。
日向の頑張る姿が可愛いくて愛しくて、日向が自分を想って幸せになってくれたらいいと、
虎太郎の心が満たされていく心情描写が、こちらにもちゃんと伝わってくる。

そして、日向も虎太郎が大好きなんですよ。
ピュアなおっとりワンコ日向は、虎太郎から求められなくなっても努力してた!
エロが開花した日向の成長ぶりは、しっかり年月も費やしてます。

★カワイイあの子は超絶倫★1,2話
表題作のDKから3年後、大学生の二人。
早漏でなくなった日向はすっかり超絶倫に成長し、グッタリの虎太郎ですが…。
攻め視線で展開するのがいい。
抱き潰すまで抱いてしまう日向の強い想いや、日向の心情も掘り下げてあって、
ワンコ攻めは執着強めだったのね。

そして、早漏からの絶倫って、どこか下克上感があって好きです。
大体、受けが誘って煽っている関係から、
攻めが絶倫になった頃には、受けは煽ることなんてできない状態で、
攻めにヒィヒィ言わされてるんですよ。
私は最近特に、この関係が好きだと気づいてしまった…。

日向と虎太郎はずっとお互いが大好きで、アマアマチャイチャな関係のままというのもいい。
しかも、無理させたくないと言いながら、抑えがきかず抱き潰してしまうという天然絶倫…ヤバいな。

この作品って、他にもあるようであまりない気がする。
読むほどにエロ重視じゃないと感じるアマイチャエロ作品で、森下先生作品で一番好きです。

※Renta:修正は白い斜線。トーン描写で白い斜線が薄め、菊のクパァはフリー。

6

高校生〜大学生。愛あるHが可愛い♡

タイトルに惹かれました。
好きなんですよね……攻めの早漏♡
気持ち良過ぎてすぐイっちゃうのとか、可愛いなって思います^^
表題作4話+続編2話で、まるっと一冊同一カップルです。


思いがけず恋人になった、幼なじみの虎太郎と日向。
すでに日向のことを思いながら自己開発を済ませた虎太郎は、
〝情熱と欲望と白濁にまみれた最高のセックス〟を夢みてます。
だけど、実は日向がド早漏だという事がわかり、最高のセックスのため、脱・早漏を目指した日向の特訓が始まりーー…!

虎太郎をイかす前に日向が先にイッちゃうから、虎太郎は欲求不満なんですよね。
そこで、おもちゃを使ったり、寸止めしたり、回数勝負にしたりするけど、相変わらずすぐ出ちゃう(笑)

喘いですぐイっちゃう日向が可愛いんですよ♡
一生懸命頑張るのに、やっぱり我慢できなくて出ちゃうーーの繰り返し。だけど、顔も可愛いから許せる!

虎太郎は積極的だし、表情や言葉がエロくて、それに日向が煽られちゃってます^^;
しかも、「もうイっちゃったの?」とか、「次こそ頑張ろう」とか、日向を無自覚に傷つけてると思う。

Hだけが全てじゃないと、ある意味悟りを開いた虎太郎に対し、
日向が自分で早漏を克服するのですが、そこはちょっとよく分からなかったかな。
日向主体のセックスにかわった事で、コントロールできるようになったってことかも……?
ただ、この2人にはちゃんと愛があるし、そこが一番素敵だった!

後半の2話は、高校生から大学生になった2人の続編です。
ここから日向視点になります。
早漏を克服した日向が、なぜかめっちゃ絶倫になってる^^;
あの虎太郎が禁欲を言い渡すくらい(笑)

うん。それでもやっぱり、この2人には愛がある♡
嫉妬したり不安になったり、それはお互いさま。
同じ思いを確かめ合ってからの久しぶりのHは盛り上がります!
でも、天然絶倫の日向と体力なしおの虎太郎……
この点においては、やっぱり相違があるみたい(笑)

全体的にエロエロ♡
特殊なプレイはないけど、色んな体位でのHがよかった。
特に、素股の時の足を抱えた体位がエロくて好きでした(゚∀゚)

bookwalkerで購入したのですが、せっかくのエロなのに完全なる白抜きで残念……

6

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う