恋のオモチャ開発部

koi no omocha kaihatsubu

恋のオモチャ開発部
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌3
  • 中立3
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
16
評価数
7
平均
2.7 / 5
神率
0%
著者
みずしまりこ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
Jパブリッシング(ジュリアンパブリッシング)
レーベル
G-Lish Comics
発売日
価格
¥648(税抜)  
ISBN
9784866692906

あらすじ

アダルトグッズメーカーに入社した春永天磨のOJT担当は、元AV男優で強面な先輩・画地冬雅。

セックスを作業としか思っていない冬雅の失礼な発言に、天磨は酔った勢いで「俺に恋をさせてみせる!」と宣言してしまう。

さらには新人恒例・商品プレゼン会の企画に大苦戦…!

アダルトグッズ未経験なのが原因なのでは!?と実践で学ぶことを決意し、経験豊富な冬雅にオモチャを使った手ほどきを受けることになるが…!?

表題作恋のオモチャ開発部

画地冬雅,企画部で天磨のOJT担当となる先輩社員
春永天磨,アダルトグッズメーカーの新入社員

その他の収録作品

  • 描き下ろし
  • カバー下・アイテム紹介

レビュー投稿数2

快感はどこからくるのか!?

今回は企画部の先輩社員と新卒の新入社員のお話です。

受様が攻様に身体から仕事の手解きを受けるうちに心まで落ちるまでと
営業部の先輩の自宅に招かれる描き下ろしを収録。

大学を卒業した受様がアダルトグッズメーカーです。期待に胸弾ませて
初出勤した受様を出迎えてくれた採用担当者は穏やかな雰囲気の営業部
の先輩社員でしたが、OJTの担当者として引合されたのは俺様オーラを
醸し出す企画部の強面社員でした。彼が今回の攻様です♪

攻様は受様を見て開口一番「セックスしたことあるのか?子供のオモチャ
屋じゃねえぞ」など失礼な発言をかまします。どうやら童顔の受様を
童貞とみて使えないと判断したようです。

対する受様は負けずに「童貞じゃありません!!」と言い切りますが、その
応えに爆笑されてとまうのです。それでも面倒見は良いようで社内を案内
されるのですが、出会った面々は少し変わった人ばかりのようで、こんな
中で働いて行けるのかとちょっと不安になってしまいます。

各部でおススメのグッズ類を渡された受様は興味津々ですが、攻様に1週
間後に商品企画プレゼンがあるからしっかり理解しろと言われてびっくり
してしまいます。

新人恒例企画にらしく言い渡されたのは『男性用バイブ』の企画でした。
しかし受様にはお尻に何かを入れるという想像がそもそもつきません。
受様なりに色々考えてはみるもののグルグルするばかりです。

パートナー同士で使って気持ちよくなれるグッズというテーマに5日も悩
み続けた受様は挿れてみないとわからないかもと攻様の手を借りて自ら
体験してみる事になるのですが、

メーカーらしく(!?)社内にはベッドも潤滑剤も準備万全、おまけに攻様は
元AV男優という経歴の持ち主で初めての受様もしっかり感じさせられて
しまうのですよ♪

受様は初めての体験に息も絶え絶えでしたが、経験豊富な攻様の言葉から
初心者向けのバイブを思いつき、プレゼンは無事に成功、「企画努力賞」
までGETしてしまいます。

発表会後の飲み会でも攻様の協力に感謝しますが、攻様には「商品性能と
テクがあれば誰でも気持ちよくなれる」とそっけなくされてムッとして
しまいます。

セックスを作業としか思っていないと言う攻様にムッとした受様は酔った
勢いで「俺に恋をさせてみせます!!」と宣言するのです。

果たして受様は誰も好きにならないと言うすげない攻様に「恋」をさせる
事ができるのか!?

電子単話連載をまとめての紙単行本化で、アダルトグッズメーカーに
就職した受様が攻様を始めとした個性的な面々に構われながら攻様に
惹かれていくラブコメディです♪

本作がデビュー作との事ですが、丁寧な絵柄とデフォルメキャラの可愛
さに惹かれまして手にしましたが、とっても面白かったです (^O^)/

受様がとってもポジティブで未知なる事にもまずはチャレンジ!!って姿勢
なので、攻様の揶揄い交じりの提案もまっすぐ受けて立ち、素直に感じち
ゃう姿が妙にエロい♡

アダルトグッズメーカーが舞台なので、手解きから始まるお道具体験、
媚薬体験、グッズ宣伝DVD撮影までエロい絡みが盛り沢山、2人が恋仲に
なるまでとっても楽しく読ませて頂きました。

素直過ぎて猪突猛進系な受様に俺様な攻様がどんどん競り負けていく感じ
がMYツボでたいへん美味しかったです (^O^)/

カバー下のキャラクターアイテムも個々の性格がよく出ていて面白いの
で、ぜひカバーもめくって楽しんでくださいませ。

1

キャラがたっていますが

アダルトグッズメーカーに就職することになった天磨。
新人の天磨のOJTを担当するのは元AV男優でオラな企画部の冬雅で、セックスに対してドライな男。
そんな冬雅に心が繋がるときっともっと気持ちが良いことを証明するために自分を好きにさせてみせる!と酔った勢いで宣言をした天磨ですが…

手練れの元AV男優がピュアな天然暴走わんこに絆される、その過程がやや薄味でした…

冬雅の元カレという夏樹との関係の切れ方もスッキリせず、天磨が企画した商品のPR撮影で大きく気持ちが動いたかんじで描かれていたのですが、そのようにはとても思えず置いてきぼり感が…(涙)

偉そうなことを言える立場ではないんですけど、一読者の意見で、BLというよりも前に漫画として読んでいてテンポがあまりよくなく、少し読みにくさを感じ、かと思えばBのLの気持ちの動きが急で、あれ?いつのまに好きになってたの?とちょっと戸惑うところもあり。

冬雅の言うセックス=作業、の概念を吹き飛ばすようなあまあまなエッチを期待していたのですが、浴衣は良かったものの、至って普通。
しかも個性の強いキャラが多いので天磨が時々モブ化しているような…
冬雅のビジュアルは好きです。
それだけ個々のキャラがたっていたので、誰も好きにならないと豪語し難攻不落に見えた冬雅をオトした天磨のもっとズバ抜けた魅力が欲しかったなあ〜、と思ってしまいました。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う