Ghostdog

ghostdog

Ghostdog
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
著者
小野浜こわし 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
eBookJapan Plus
レーベル
BLfranc
電子発売日
価格
ISBN

あらすじ

【暗い雨の夜…屋敷に一発の銃声が響いた】バー『ラ・メール』では、バーテンの志村が常連客と雑談をしながら営業をしている。外は雨、間もなく閉店の深夜、普段は客足のないこの時間帯にひとりの客が訪れた。喪服を着た男が雨だれを零しながらドアをくぐる。「まだ平気?」「閉店は午前二時となっておりますので」。 頷いてスツールに腰掛ける男がオーダーしたのは『チャールストン』だった。チャールストンは、この店の前オーナー里見の十八番だったカクテルだ。恐らくこの客の来店は初めてではない…。 差し出したカクテルを一気に飲み干した男から二杯目のサインが出る。「ゴーストドッグを」。 『もし、このカクテルをオーダーして来る奴が現れた時は気を付けろ、そいつは本物の犬の幽霊かもしれねえぞ』。 志村は昔、里見に言われたことを思い出していた…。 訳アリバーテン × 元ヤクザのハードボイルドラブ!小野浜こわし初BLコミック!

Ghostdog(1) 34ページ
Ghostdog(2) 36ページ
Ghostdog(3) 37ページ
Ghostdog(4) 34ページ
Ghostdog(5) 38ページ

表題作Ghostdog

志村,バーテンダー
姫川,元ヤクザ

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う