Teufel-Mosaik (表題作「惜春」)

Teufel-Mosaik (表題作「惜春」)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
著者
井上ハルヲ(オハル) 四ノ宮慶 
媒体
小説
サークル
BLUE ROSE BLUES<サークル>
ジャンル
オリジナル
発売日
ISBN

あらすじ

四ノ宮慶さんと井上ハルヲさんによる合同誌です。
それぞれが商業誌の番外編を書き下ろしています。
四ノ宮慶さん『夜叉と羅刹』より「惜春」
井上ハルヲさん『デンパ男とオトメ野郎』シリーズより「ゲヘナに焼かれし罪人」

表題作Teufel-Mosaik (表題作「惜春」)

杜若一鬼,広域暴力団田渡組若頭
鶴巻鉄二,自傷癖のある若頭補佐

同時収録作品ゲヘナに焼かれし罪人

藤本弘文,公安総務課所属の管理官
間宮亮,「精神の泉」関係者で情報提供者

レビューランキング

小説



人気シリーズ

この作品は、18歳未満の方には不適切な表現内容が含まれています。 18歳未満の方のアクセスは固くお断りします。
あなたは18歳以上ですか?