社畜リーマンの加賀さんが初でえっちでかわいい

夢ならどこまで許されますか?

yume nara dokomadeyurusaremasuka

夢ならどこまで許されますか?
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神27
  • 萌×220
  • 萌8
  • 中立0
  • しゅみじゃない2

66

レビュー数
7
得点
239
評価数
57
平均
4.2 / 5
神率
47.4%
著者
百瀬あん 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
三交社
レーベル
Charles Comics
発売日
価格
¥650(税抜)  
ISBN
9784815501259

あらすじ

「人殺しちゃいました、捕まえてください」

…なんて交番に駆け込んでおいて、実はただ悪夢を見ただけでした。
という、なんとも恥ずかしいことをしてしまった加賀光樹、27歳。
後日お詫びのために交番へ向かうと出迎えてくれたのは、優しくて超絶好みな勢戸謙也という年下のおまわりさん。
しかも「また悪夢にうなされて不安になったら僕に会いに来てください」
とまで言ってくれるし、どんどん友達として仲良くなっていくし…
こんなの好きになっちゃうよ!
すると、今度は悪夢ではなく勢戸くんとのえっちな夢を見るようになって…

年下ワンコなおまわりさん×社畜リーマンの、エロきゅんラブコメBL!

表題作夢ならどこまで許されますか?

勢戸謙也,警察官(巡査)
加賀光樹,27歳,社畜気味のサラリーマン

その他の収録作品

  • 描き下ろし
  • あとがき
  • 「初夜明け」5話後(カバー下描き下ろし)

レビュー投稿数7

夜の夢こそ、まこと。

現(うつし)世は夢。夜の夢こそまこと。
なんてね。加賀は社畜であるストレスから怖い夢を見る。その生々しさが恐ろしくなって、駆け込んだのは夜の交番。ところが不審者極まりないそんな加賀の話を優しく聞いてくれたのは、夜勤中の勢戸くんだった。
勢戸くんはどこまでも優しくて。加賀さんの疲れた日々を癒してくれる。
何度かそんな風に過ごす内に、加賀さんは勢戸くんを好きになって行く。勢戸くんに抱かれる事を夢見る様になって行く。最初の、特にストレスからなる夢は、現実との線引きが難しくて、ゾッとしたりもしたんだけど。勢戸くんが夢に出て来るあたりからは、割ときっちり線引きされていて、ちょっと残念でした。夢で生々しく抱かれているから、加賀さんは勢戸くんと顔を合わせると気まずいんだけど、デートをしたり、映画を観たり、なんて可愛い希望と夢はどんどん現実になって行く。そこは、もうちょっと夢うつつな感じにして、ドギマギしたかったなぁ。デートは友達付き合いの範疇を越える事は無かったんだけど、夢よりも現実はもっと甘くて優しくて嬉しかった筈。だって、本物の勢戸くんの温かさには敵わないよね。
けれど、これは友達だから。この間柄が壊れてしまったらと思うと自分の気持ちを告げられ無い加賀さん。そして、加賀さんへの想いが恋だとは気付かない勢戸くん。
勢戸くんの交番の先輩たちがナイスアシストでようやく、2人は自分の気持ちに素直になれます。
この、黒髪の先輩がちょっとイイ男なので、超気になりました。
加賀さんが、モダモダしてる割にはエッチぃ煽り受けなので、ビックリ。お尻も自分で開発済み。
加賀さんは相変わらず社畜みたいなんですけど、勢戸くんと付き合う事で、精神的には安定した模様。社畜人生を卒業して転職するとか、仕事の手際が良くなるとか、何でも良いから成長して欲しかったかも。
エチ度だけアップって…。

0

加賀さんが可愛い!

仕事に忙殺される日々の中、睡眠不足とストレスが蓄積されていったせいか、人を殺してしまう悪夢を見て本当に自分が殺したのだと勘違いをして交番へ駆け込み「自分を捕まえてほしい」と言う受け…
と、なんとも突拍子もない出会いの2人のお話です。
ノンケの交番の年下おまわりさん×ゲイの社畜気味年上サラリーマンの組み合わせ。
というか、ピュア×ピュアな気がしないでもない。
なんだかものすごく可愛らしい作品でした。
闇のかけらもないほどの光属性です。

加賀が悪夢に悩まされているのをきっかけに、お人好し気味な勢戸との距離が少しずつ深まっていくのがなんとも微笑ましいんです。
何が良いって、2人ともすっごくピュア。
そしてどちらも穏やかで優しい人間性なのが伝わって来る。
これだけでもう安心して読めます。

夢か現実か分からなくなるような悪夢を見る度に交番で話を聞いて貰うだなんて、しっかり休息を取って早く病院にお行き…となりますよね。
かなり現実味のないものなのですけれど、あれだけ日々悪夢にうなされていたはずが、元々好みのタイプだった勢戸と交流を深めていく内に、今度は日常でも夢の中でも頭が勢戸でいっぱいになってしまうのが可愛くて!
勢戸は勢戸で、年上なのになんだか放って置けない加賀の事が無自覚に気になっていってしまうんです。
もしかしたら頼られると弱いタイプなのかな。
たしかに加賀は庇護欲がそそられる人ですよね。
勢戸の嫌味のない爽やかさと犬っぽさも可愛いなあ。

もうね、大人同士なのにどちらも少し天然かつ初心なので、やり取りは甘いのに近付き方がゆっくりなところにすごくムズムズするんですよ。
"友達"として映画館に行ったり、水族館に行ったり、食事をしたり、出かける度にお土産を買ったり…
読んでいる側としては可愛いゲイカップルのデートにしか見えないんです。
嘘でしょ、あなたたちまだ付き合ってないの…?なんて思っちゃう。

勢戸にときめきを覚えながら、お友達だからだめ!と必死に気持ちを隠す加賀がいじらしくて。
でも、勢戸とえっちをする夢を見てしまってからはドキドキが止まらず、大人のおもちゃを買って自分を慰めてしまったりもする。
なんでしょうね、健気でピュアで可愛いのにちょっとえっちなギャップがずるいんですよ。
読んでいる内に自然と加賀の恋の成就を願ってしまう。
あるきっかけで勢戸も加賀への想いを自覚し、めでたく2人は付き合うことになるのですが、告白シーンに2人の誠実さが表れていてとても好きでした!
勢戸はノンケだけれど、きっと性別なんて関係なく加賀という人に惹かれたんじゃないかなあ。
日常シーンも、付き合ってからのえっちもすごく萌えてしまった…
大型犬系攻めとの身長体格差が良い…
バイブの使い方がわからなくて結果的にとろとろに責め立ててしまう勢戸の図と、無意識に煽ってしまう加賀の図がたまらないんですよ…顔も仕草も発言も可愛い。
これは加賀を見て可愛いが止まらなくなる勢戸の気持ちが分かる。
カバー下まで可愛いのでそちらもぜひ!

果たして何度可愛いと打ったのか。
それくらい、大人同士が繰り広げる学生のような恋の様子がとっても可愛らしいお話でした。
全体的に明るくコミカルで、嫌なキャラクターも登場しないので安心して読めるかと思います。
甘く平和でピュアなお話がお好きな方におすすめの1冊です。

2

冒頭にびっくりした

「人 殺しちゃいました」から始まるBLなんですが……夢なのか現実なのかわからなくなるほど疲れ切ってる社畜ってほんと心配で胃がキリキリします。瀬戸くんが存在しない夢とかも想像したらぞっとしますね。読んでいていきなりホラーものになったのかと焦りました(そんなことはなかった)
瀬戸くんは加賀さんの好みの男ですが、こんなまっすぐで優しくて体格のいいワンコ好きな人多いのでは!?私も好きです。
映画の件もほんと盛大に笑いました。
好きになったらえっちな夢もいっぱい見ちゃうんですね。
私が特に好きなシーンは加賀さんがアナニーしている姿を瀬戸くんが見てるところとか、加賀さんの下着に手を差し込むところで腕時計つけてる手首がすっごく好きです。お姫様抱っこで部屋に運ばれるのも体格差のあるCPならではなのでそういったところも好きです。
可愛くて無自覚で煽ってくる加賀さんほんとずるいですよね。おとなしくて控えめなお兄さんがえっちなの素敵すぎますね。

読んでいて幸せな気分になれました。はっぴー

3

濃縮ワンコ攻めに胸キュン必須!※ネタバレ含みます。

読み終わったあと、満足感がはんぱないですー!いちゃらぶ、糖度高め、独占欲、嫉妬がふんだんにあり、年下ワンコ攻めの良いところがぎゅーっと濃縮されためちゃくちゃ萌える作品でした!
こういった当たり作品読めると本当に心が満たされますね!
作画、とても良いです!受け様が美人さんです。可愛く受け味最高でした。
設定も面白いです。受け様が最初の台詞が物騒な言葉で、これどんな物語なんだ?!と思っていましたが、恋に落ち、怖い夢から攻め様とイチャイチャする夢に変わる受け様。読んでて、夢か現実かわからなくなる錯覚にこちらも陥りました。この夢がまた甘いんです!
エロさ、これも盛りだくさんです。
私の個人的な思考だったのですが、今まで玩具使用で1人でするシーンはあまり好きじゃないと思っていましたが、この作品により価値観がくるっと覆りました。
ああ健気だなぁ。早く攻め様来てあげてって思って読んでました。
攻め様は可愛すぎました。ワンコ!素晴らしいです。嫉妬するし、素直だし抱き締めたシーンは思わず息をのみました。はじめから好き好き感がでてた感じがあるので、最初から最後まで幸せな気持ちで読めました。
リピ決定の神本です!

3

想像してたよりエッチ

絵がとても綺麗で受けの加賀の自慰シーンや、攻めの瀬戸とのセックスシーンで、顔の角度や足がとても色っぽくて萌えました。

瀬戸の体格とか笑顔がとても素敵で、こんなお巡りさんが居たら加賀でなくても通いたいと思いました。

ストーリーはと言うと加賀の夢と現実が曖昧なのは、もはや病院に行くレベルなのではと思いました。

瀬戸の夜勤の時に駆け込んでたわいの無いお喋りをして、現実だと実感する事によって安心して寝れるとか。こんなんしてたら加賀が瀬戸の事を好きになってしまうなんて当たり前ですよ。

瀬戸とエッチする夢を見てアダルトグッズを購入してしまう加賀はとてもイヤらしかった。

そしてセックスしようとして、引き出しの中のディルドが見つかってしまい。見たい?って聞いて実際見せちゃうなんて!

あっさり読める作品ですが、とてもエッチでした。
それから瀬戸の寮で同室の先輩がとても気になりました。

好きだと意識してからの加賀に対する瀬戸の愛が止まらないです。

2

新人の警察官×社畜のサラリーマン最高です

年下攻めの作品でした。

受けが夢の中で上司を殺してしまい、「人を殺してしまいました」と夜中に交番へ行くところから始まります。
そこで新人警察官の攻めが受けの社畜っぷりを心配し、「嫌な夢を見たら話を聞くので交番に来てください」といった展開になり、徐々に二人の距離が縮まっていきます。

話も一冊で綺麗にまとまってるし、とにかく絵が綺麗で読みやすかったです。

攻めが結構独占欲強くて最高でした!!
受けは元々ゲイですが、攻めが初めての相手でした♡
ビッチだったり元彼展開とかが苦手なので安心しました笑

4

こんなお巡りさんがいたら、交番の机になりたい…

いや~好きです。

犬のお巡りさん、ご存じですよね。
とっても優しいお巡りさん。

まさに、あれ。
わんわん!わわーん!
百瀬あん先生の描くお巡りさんが、めちゃくちゃ良かったです。

悪夢を見て交番に飛び込んだ加賀。
優しく話を聞いてくれた勢戸。

勢戸が、とても良い。
どんどん仲良くなっていくうちに、加賀が夢に見るのは勢戸とのエロい事。

夢なのか、現実なのか区別がつかないほどリアル。
加賀、相当な脳の興奮状態と思われます。
現実の勢戸とは、映画や水族館デートしたり健全なんですけどね。

2人はプライベートで遊ぶようになって。クローゼットゲイだった加賀が、勢戸とのセックスを夢に見てから、お一人様しちゃうんですね~
ここら辺、エロくて好きです。
ノンケの勢戸が、するすると加賀に引き寄せられていくのが堪らない。
大きな身体でぎゅっと加賀を抱きしめるあたり、大変宜しかったです。

百瀬あん先生の絵が綺麗ですし、臆病な加賀もお巡りさんの勢戸も、いい人。でも、そろりそろりと近づくところが萌えちゃうんだな。

えっちしている2人は、まさにラブにあふれています。読了してから、満ち足りた気持ちになりますね。
ハピエン闇なし。年下ワンコ攻めです。

7

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う