愛され強気な後輩×動物が好きすぎる残念な先輩のゆるキュンBL☆

飼育員の先輩を観察してみました。

shiikuin no senpai wo kansatsushitemimashita

飼育員の先輩を観察してみました。
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神4
  • 萌×26
  • 萌7
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
5
得点
65
評価数
18
平均
3.7 / 5
神率
22.2%
著者
春野アヒル 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
KADOKAWA
レーベル
あすかコミックスCL-DX
発売日
電子発売日
価格
¥660(税抜)  
ISBN
9784041098257

あらすじ

悩める獣医部学生の司波は、とある動物園の飼育員・小倉の動物に見せた笑顔に思わずときめいてしまう!
アルバイトとして小倉に近づくが、小倉は動物大好きの人間嫌いだった…!
少しずつ信頼&愛情を得ていく司波に、小倉先輩がデレる日もくる――?

表題作飼育員の先輩を観察してみました。

司波要,獣医大6年,動物園バイト
小倉龍太郎,ペンギンの飼育員

その他の収録作品

  • 描き下ろし

レビュー投稿数5

ショート漫画+四コマのゆるふわBL

前作の虎狼シリーズで作家さんを知っての購入。
獣医を目指しつつも体を壊して心が壊れかけた大学生(攻)が訪れた動物園で出会ったのは
動物にしかデレない笑顔の素敵なペンギンの飼育員さん(受)。
彼に一目ぼれしその動物園で飼育員のバイトとして働くことになる攻。
しかし先輩の受さんは人間嫌いで攻はそんな彼をなんとかデレさせようとアプローチを仕掛けていくというお話。

今作はエロはありません。初心者でも楽しめます。
逆に作家さん好きでも前作の印象が強くてエロ無だと物足りないような人には向かないかもしれません。

全体的にゆるくふわっとした空気感。ショートと四コマで描かれるので休憩時間や待ち時間の合間にも。
四コマと謳っていますがどちらかといえばショート漫画のほうが多いです。

年下ワンコ系がツンデレ先輩を全力で絆しにいく。
そんなお話が好きな方はぜひ。

0

癒され動物園

日々の解剖実習で心が疲れてしまった獣医学生・司波がリフレッシュに訪れた南山動物園。
そこで出会ったコミュ障で動物命の飼育員・龍さんに一目惚れ。

龍さんのそばにいるために動物園でバイトを始め、ぐいぐいと距離を詰めていく司波に絆されていく龍さん。
言葉足らずなふたりのすれ違いにはちょっとやきもきしましたが、人間嫌いな龍さんのちょっとズレたトキメキポイントにクスッとさせられ、動物あるあるや飼育員あるあるなどの小ネタが所々に盛り込まれていて面白かったです。

ペンギンの菊子、薔薇夫、サブたちと飼育員である龍さんと司波たちとがお互いに観察し合っていて、さらに司波が龍さんをがっつりと観察しているほのぼのなかんじ…癒し…。

一冊まるっと表題作なのですが、4コマとショートが織り混ざって掲載されているので少し独特なテンポ感だったり、ショートが先行して後の4コマの内容と被ったりするところがありましたが、そこはまあ編集上仕方ないところもあるのかな、と。
新鮮な読み心地として捉えるとまた違った感覚で楽しいかもしれません。

2

キセキを持続させるには、どうすればいい?ねぇ、神様。

冒頭は「うわっ。」と、思ったんです。獣医学部の司波は、動物全般に好かれ易いし、真面目な良い子。良い子だけに実験動物の処分(‼︎)や、解剖にストレスを感じている。
後輩に言われるまでも無く『皆んな同じ命じゃないですかっ‼︎』ええっ⁈ 思わぬ重たいテーマ⁈ と、引きかけたんだけど。何の事は無い。
司波は、ひと休みする為に訪れた動物園で、一方的な恋に落ちる。
飼育員さんの一瞬の笑顔に癒しを感じた司波は、丁度募集をしていたバイトに応募して、憧れの飼育員さん、龍さんについて仕事を覚えて行く。
重たいテーマは何処へやら。動物園のお仕事や動物たちの生態を挟んで。ストーカーじみた求愛行動を繰り返す、ドタバタ・ラブコメなのだ。途中挟み込まれる4コマもサクサクと面白く。動物たち、主にペンギンに見守られ、ツン過多のツンデレ龍さんと少しずつ心の距離を詰めて行くワンコ司波。
コミュ障気味で、動物にしかその可愛い笑顔を向けなかった龍さんもだんだんと司波の好意を受け入れて行く。
突然の笑顔。不意打ちのキス。
『キセキを持続させるには、どうすればいい?神様。』

途中、ペンギンの話をしているつもりの龍さんと。男同士のエチの話をしているつもりの司波。なんてすれ違いもあったり。前途多難だけど。何とか司波の恋は成就しそうな気配。気配で終わります。はい。エチ無し‼︎ 多分ですけど、龍さんはきっと恥ずか死ぬ。うーん。エロ可愛いであろう龍さんの、乱れる姿は見てみたかったかも。

牛のお産とか。ペンギンの飼育員さんへの執着とか。動物園ものあるあるはとても楽しい。
全編にちりばめられている蘊蓄は、作者の取材の賜物か。勉強か。経験か。気になりますね。

1

辛口故、閲覧ご注意ください。

なにも内容やジャンル把握せず、ジャケ買いしてしまいました。
4コマと単話をまとめた一冊でした。
pixi◯とかでも4コマものは読んできたし、ついていけるかなと思ったのですが、本当に申し訳ないのですが雑だなと感じてしまいました。先に4コマを読んでおいた方がいいのか、色々??がでておりました。
求めていたblとはだいぶ違っており、終始そうなの?そうなんだと自分に言い聞かせて読んでいました。ギャグっぽいのかな、、。
受け様だと思う先輩の気持ちがあまりわからないし、攻め様の覚悟やトラウマというか苦手意識をもっていたことに対しての克服もぼんやりしていました。
いつの間にか付き合ってたことになってたり、なんだか煮えきらず燃え上がらず最後まで消化不良で終りました。(面白いと感じた方、本当に申し訳ありません)
これは4コマだと認識せず購入した自分が悪いのでこの感想をもつこと自体、間違いなのかもしれませんが、無理やりblにジャンル分けしなくても良かったんじゃないかなと思ってました。絆とか、友達以上恋人未遂なバディで良かった気がしました。

2

年下ワンコ×チョロ受けスキーには堪らん可愛さ♡

(※現段階でpixivコミックでも読めます)

かっ…可愛いぃぃぃぃぃぃぃ!!!ヾ(*´∀`*)ノ

【コミュ力高めな年下ワンコ×ツンデレ可愛いチョロ受け】のCP。キス止まりでエッチなシーンはありませんが、年下ワンコ攻めスキーとチョロ受けスキーなら是非!という可愛さでした♪登場する動物たちも良い味出していて、とにかく可愛いの一言。キュンキュンニヨニヨと楽しみました( ´艸`)

ちなみにショート漫画+4コマ漫画形式でまるっと1冊描かれています。内容がテンポが良いラブコメ仕様なので個人的には特に読みにくさを感じることはなかったです。


さてさて。
獣医大6年の司波は、獣医師になるための学び(動物実験)にストレスを感じ不眠症に。心が疲れ果てていました。気分転換を兼ねて足を運んだ動物園でペンギン飼育員・小倉の笑顔に癒やされ、不眠症も解消。即バイトを申し込んで、無事小倉さんと同じ職場で働けることになってーーーと展開します。


小倉さんは人間嫌いだったんですね。動物には笑顔全開で接するのに人間相手だと途端に無愛想。そんな小倉さんの笑顔が少しずつ司波に向けられていくのがキュンキュンするんですよ~~~!!司波の前ではツンデレかましまくるのに、司波がみてないところで超笑顔で喜んでたりとか。も~~~そのギャップですよ!!!可愛すぎる!!!

司波は表紙通りグイグイ距離を詰めるタイプの年下ワンコ。人にも動物にも愛され体質なところを自覚してて、時折小倉さんの良心を狙って年下ワンコの憎めなさを振りまいたりしてますwどこからどうみても「犬」にしか見えないのに、本人は「狼」だと思っているところがアホ可愛いッッ!ヾ(*´∀`*)ノ 小倉さんに出会う前は恋愛に興味が無かったけれど、小倉さんに出会って恋を知る可愛い奴なんですよ~~~!

名前の呼び方の変化も良かったです。最初は「人間」「小倉先輩」だったけれど下の名前を呼ぶチャンスが出来て司波はすかさず呼び名替え。上手い。小倉さんは司波を「人間」って呼んでたのに一気に「要」に切り替えるところホントズルい。無自覚でキュンポイントついてくるのズルい。

そんなこんなで司波の好き好きアピールの甲斐あって少しずつ進展するんですが、不意打ちチューとかね、壁トンチューとかね、でこチューとかね、時々投下される甘さにニヤニヤが止まらなかったッッ∑(゚◇゚///)ドキュ-ン
はぁ…良き…良き…///

ショートや4コマ詰めなのでペンギン視点のお話もあります。飼育員のルビが「しもべ」となっているのに笑いました。小倉さんはペンギンを愛しまくっているのにどうやら一方通行だったらしいw

動物たちに見守られ少しずつ育まれる恋のお話。可愛いしか言っていないレビューになっちゃったけどそれしか言えんのです。癒やしや可愛さを求めている方は是非…!

6

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う