トラの子が♂なのに迫ってくる話 2

tora no ko ga osu nanoni semattekuru hanashi

トラの子が♂なのに迫ってくる話 2
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神5
  • 萌×211
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
5
得点
78
評価数
19
平均
4.1 / 5
神率
26.3%
著者
吾笠花 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
フロンティアワークス
レーベル
リラクトコミックス Hugピクシブシリーズ
発売日
電子発売日
価格
¥628(税抜)  
ISBN
9784866573786

あらすじ

Twitter&pixivで話題! 動物系男子の溺愛ラブコメ! 待望の第2巻! !
拾った子供の溺愛に降参しました。

子供のころからの求愛が実り、マユと付き合い始めたトラ。
しかし二人の関係は今までと変わらないものだった。
少しでも二人の仲を進展させたいトラは、マユとの温泉旅行を計画する。
一方、寂しくなった梢のもとに大学の後輩・クマがアプローチをかけてきて――!??

表題作トラの子が♂なのに迫ってくる話 2

トラ,トラの子
マユ,在宅ワーク

その他の収録作品

  • 大トラ編
  • 小トラ編
  • 中トラ編
  • トラのともだち(描き下ろし)
  • マユと樹(描き下ろし)
  • トラとマタタビ(描き下ろし)
  • あとがき

レビュー投稿数5

ゆっくり進展

2巻発売でこの作品を知って1巻も買いたかったけど売っていなくて1巻を読めていない状態で読みましたがなんとなく内容もわかって楽しめました!
大トラとマユのやりとりにキュンキュンしますし癒されました!
バイト先で恋愛漫画をよんで影響されたのか鼻スリスリを実行するところが可愛かったです!
小トラ編、中トラ編もありましたが、小トラめちゃくちゃ可愛かったです!やっぱり小さい頃は特別可愛いと思ったのですがもう一回大トラを見返すと昔の面影があって大トラも笑った顔とか無邪気な所が可愛らしいなと思いました。

可愛いしか言ってないですが、絵もストーリーも本当に可愛かったです!笑

クマはお兄ちゃんなのに梢の前では末っ子感があってよかったです。
クマと梢もうまくいくことを願ってます。

1

可愛いが沢山詰まった1冊です

今回は受様に育てられた虎の子と虎の子を育てたヒトの青年のお話です。

両想いになった2人のラブラブな日常を描いた大トラ編と
幼少期の小トラ編、思春期の中トラ編に描き下ろし短編を収録。

捨て子だった受様はある青年に拾われます。彼はいろいろな動物を拾って
くる人ですが、拾ってくるだけで面倒をみるのはもっぱら彼の弟でした。

人間を拾ったのは受様が初めてですが、拾ってきただけの兄に変わって
弟は弟が面倒を見る事になります。その上拾った本人は受様を放って出奔、
受様は拾い主のマンションで彼の帰りを待つ日々を送っていたのです。

そんな受様を元気にしたくて、拾い主の弟は偶然出会った虎の子の攻様を
受様に引き合わせます。攻様は一目で受様を気に入って懐き、受様も攻様の
為にいい見本となるように在宅仕事を始めるなどいい影響を与えてくれま
した。

そんなある日、マンションが売られる事とになり、引っ越しを余儀なくされ
た受様はその過程で攻様がかけがえのない相手になっている事に気づき、
2人は恋人同士として小さなアパートでの新生活を始める事となります。

受様は恋人になった攻様と平和な日々を送っていた受様でしたが、受様を
拾った青年が突然、受様に会いに来るのです。彼は受様と攻様の関係を
アニマルセラピー的なと揶揄いますが、受様は攻様をパートナーだと言い
きり、攻様も受様に相応しい男となるべくアルバイトを始めます。

攻様の初バイトはうまくいくのか!?
そして受様との関係に変化はあるのか!?

電子配信作を加筆修正してまとめた紙書籍化で、受様が育てた虎の男の子
にロックオンされて迫られちゃうもふもふ系ラブコメディの2巻目です♪

先月発売された「幼なじみの顔が良すぎて逆らえない」が面白かったので
気になった1冊でした。ただ続きものの1巻未読なのはどうかな!?と思って
いたら、アニメイトで特典復刊フェアをしていて1巻も買えたため、セット
買いしてみましたら、可愛い胸キュンシーン満載で当たりでした♡

攻様はアルバイトで受様と旅行に行く計画を立てて忙しく働くようになり
ますが、受様には内緒にしていた為に受様をモヤモヤさせてしまいます。

今までならただ黙って我慢していた受様も、攻様なら受け止めてくれる
はずと思い切って寂しいと口にすると、攻様はガバッと受様を抱き締めて
温泉旅行の話を切り出します。

寂しいという事を我儘という受様に攻様と一緒に心臓一撃されましたよ!!
受様ってば可愛すぎだよぉ ๐·°(৹˃ᗝ˂৹)°·๐

攻様が小トラな時に可愛いのは当然なのですが、中トラでも可愛く、
大トラでも受様を独占する為ガウガウするところもすごく楽しいです♪

そして受様の世話を焼いていた受様の拾い主の弟くん、ひょんなことから
知合ったクマの男の子にフォーリンラブされ、大学(なのかな?)でも可愛い
後輩として積極的にアプローチをされるのですが、こちらは恋愛的に好か
れているのに全く気付いていなくて、後輩君が肩透かしの連続なのが
可笑しくて楽しかったです。

可愛いは正義だ ヾ(≧▽≦)/

1

可愛い。とにかく可愛い。ひたすら可愛い。可愛いしかない。

続編でもエロとか全くないが問題ないです。
だってすっごく可愛いから……!!!!!
個人的にはそれだけで萌えが満たされーる+゚。*(*´∀`*)*。゚+

2巻なんでここから読む人は少数だと思うんですが、
続編に何を求めるかで評価が変わりそうかな?

1巻のような雰囲気を永遠見ていたいなら是非に…!
エロ的進展・ストーリーの掘り下げは緩やか。
イチャイチャ度は増し増し…!!!
+新キャラ登場によりわちゃわちゃ感もアップ⤴︎⤴︎

個人的にはこの作品の可愛さがドツボに好きなので、
2巻も大満足でした(∩´///`∩)ニヤニヤ止まらなかったー♪

さてさて。
分量的には大トラ編が占めていますが、
中トラ・小トラ編もあり。めっちゃ嬉しい…!!!
(攻めの成長(様々なサイズ)に萌える方へ。)
(この作品、その点は大吉ですよー( ´艸`) ♡)

◆大トラ編
出てきましたね…マユを拾った主・樹。
私は樹を心良く思えないので
(いい加減な人間が中途半端に愛情与えるなやと思ふ)
トラが警戒心むき出しにして威嚇するのがちょっと嬉しかったな。
そんで、うん。やっぱり樹は好きじゃないや。

樹が帰ったあと、涙目になってるトラが可愛い!
マユのために怒っててねー。良い子だよ。

で。次なるステップはトラ初バイト…!
ちょこっとすれ違うのにキュンキュンしました(∩´///`∩)
トラがマユの為に頑張るほどマユは独りの時間が増えてですね。

寂しさが募ったマユが感情を露わにするのが
マユの成長を感じられてすごく良かったです。
これ…、以前のマユなら黙って我慢していたよね。
それじゃダメなんだって自分で気付けたの大きいよねぇ…。うんうん。

また、新キャラに梢に想いを寄せるクマが登場します。
こちらも必死で梢に片思いしている可愛い動物男子♡
子供時代からずっと片思いしてるのにキュンキュンしました。

クマとトラは仲が良いのか悪いのかwヾ(*´∀`*)ノ
(雰囲気的に多分攻め同士になるのかな…?)
(受け攻略のために攻め同士が共闘するのめっちゃ楽しーい!)

◆小トラ編
かっっっっっっっっっっっっっっっっわいい♡
に尽きる。可愛いしかねぇ…ひたすら可愛い…。
はじめてのおつかいはウルッときました(;///;)

◆中トラ編
思春期男子大好きマンには堪らない中トラ期。
1巻でも萌え転がったけど2巻も良かったよー!!!
マユよりまだ少し小さいのを気にしたりとかね。かわいいね。

大人が“そんなことで?”と思うようなことが
恥ずかしいし照れ臭いし嬉しい思春期トラを見ていると、
愛おしい気持ちが湧くわ…(∩´///`∩)

他、描き下ろしもたっぷりです。
漫画ももちろん可愛くてニヨニヨなんですが、
マユが大中小トラに囲まれているイラストも大変良きです♡
トリプルトラサンド、
小トラが幼児の特権を生かして1歩リードか…?
この争いだと中トラは不利なとこも愛いわ。

ああああ(∩´///`∩)
2巻も可愛いが堪能出来て楽しかった!!!

1

甘くて優しい。ほのぼの後日談。

トラの子は青年になって。それなりにムラムラしてるんだけど、相変わらずマユが大事過ぎて、手出し出来ない。(大人のチュウはした。)ムラムラドキドキ。大好きで大事。甘くて優しい。
そんなほのぼの後日談。

引きこもりだったマユの、生活の面倒を見てくれた樹さんの生態は相変わらず謎だ。トラは、マユの周りの人間にやたらと嫉妬してはフーッフーッ言ってるが、樹さんと梢くんのそれは驚くばかりの「無償の愛」なのだ。樹さんは飄々としてやって来てはまたふらりと何処かへ行ってしまう。
本作では、甲斐甲斐しく世話焼きの梢くんのその後も描かれているが、いつか自由人の樹さんの物語も見たいなぁ、と思っている。
とにかく嫌な人が全く出て来ない。平和で安心な世界。

マユの世話を焼いていた梢くんも、「息子を嫁に出す」気持ちで、大人になったトラにマユを託す気ではいるが、いかんせん過保護なので。相変わらず様子を見に来ては気を揉んでいる。
そんな梢くんを慕う(狙う)後輩のクマ。褐色肌でイケメンの彼は、梢くんについて来て、成り行きでトラとマユに関わって行く。梢くんのマユ離れを促す為に何となくトラと徒党を組むクマ。
2組の温泉旅行が楽しいです。温泉だからといって、お風呂エッチとか、意外にも不埒な行為を行わないのも実はきゅんポイント。朝チュンなので、マユはトラに何処まで許したのかは定かでは無いが、多分最後まで致しては無い気がする。
トラの自制心よく保つなぁ。

後半にはまだ幼かったトラの、可愛いきゅんきゅんエピソードとか。
そんなトラを見守る、ずっと過保護な梢くんとか。優しい癒されエピソードがいっぱい。

吾笠花先生の作品は、先日「幼なじみの顔が良すぎて逆らえない」を読んだとこなんだけど、甲斐甲斐しくお世話する「受け」というのが萌えポイントみたい。

5

可愛さでできている一冊♡

トラの子〜の続編です。
pixivでも読めるのですが、コミックスの目的は描き下ろし!
分量はかなりありますし、ちょっとドキドキするようなえっちなシーンも描き下ろしに含まれます♡
pixivで読まれている方も買って損無しです!


【大トラ編】
長年の片想いを実らせたトラと、トラのアプローチを受け、少しずつ気持ちに応えられるようになってきたマユ。
恋人同士になったふたりの、幸せで優しい日々です。

今回も、ほのぼの癒されまくります。

トラの気持ちに応えるため、言葉や行動で愛を伝えるマユ。
マユのわがままが可愛すぎて、逆に泣けるレベル!

そして、マユといい雰囲気になりたいトラは、バイトを頑張ってマユを温泉旅行に連れて行きます。
ところが、心配した梢とクマ(梢を好きな大学の後輩)がついて来てーー…!という展開です。

一緒にお風呂に入ってキスして、いい雰囲気だと思ったけど……最後はやっぱりね(笑)
でも、まさか⁉︎と思わせてくれるドキドキはあった!

梢とクマの関係も非常に萌えます。
クマなのにわんこ。
鈍感な梢の言動に一喜一憂する姿が可愛くてキュンキュンしました♡


【小トラ編】
マユのことが大好きで追いかけ回すトラと、少しずつ明るくなっていくマユのお話。

お弁当をねだったり、はじめてのおつかいに行ったり……など、可愛いトラに癒されること間違いなし!

そんな中で、マユが学生経験無しと言う事実が刺さった。
学校も行かず、ずっと1人きりで家にいたのかと思うと、途端に切なくなりました。
短いエピソードの中で、少しずつマユの過去や思いが明らかにされていくところが上手いなと思います。

【中トラ編】
思春期の素直になれないトラと、まだ遠慮がちなマユのお話。
強がってても、マユが大好きなことが分かるところにキュン♡
 

前作より、マユがかなり成長しています。
そして、トラの愛も深まってると思う。
梢とクマの今後も気になるし、シリーズはまだまだ続きそうです。

それにしても、樹は本当に謎。
この人、何でこんなにイラつくんだろう……
全く愛を感じないのよ。
物を買い与えてるのだって、ただの気まぐれで愛なんかじゃないって事がよーーーく分かりました‼︎
このシリーズの中で唯一嫌いだなあ。

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う