まさか年上がこんなにエロいなんて――

年上のひと

toshiue no hito

年上のひと
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神8
  • 萌×218
  • 萌8
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
6
得点
137
評価数
35
平均
3.9 / 5
神率
22.9%
著者
河合あめ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
双葉社
レーベル
comic marginal &h
発売日
電子発売日
価格
¥700(税抜)  
ISBN
9784575380729

あらすじ

内定先が突然倒産し、無職になった翼。
居酒屋で偶然会ったイケオジ・和臣といい雰囲気になり、
その日のうちにベッドインしてしまう。

可愛く乱れる和臣にすっかり本気になるが、
相手は酒の勢いだったことがわかり…?

まっすぐ就活生×魔性のツンデレおっさんの、
年の差ほろ酔いラブラプソディ!!

描き下ろしの後日談も収録!

表題作年上のひと

青村翼,22歳,就活生
永津和臣,43歳,小説家

その他の収録作品

  • 描き下ろし

レビュー投稿数6

やっぱりワンコっていいよね

やっぱり臆病な年上には年下ワンコだなと再確認しました。
もう様式美ですよね。

この人だ!と思ったら、ちょっと強引なくらいアタックし続けるところとか。
惚れた相手に冷たくされても、メゲないところとか。
ポジティブ脳ぎみなところとか。
なのに、いざ!って時にヘタれるところとか。

受けはお酒飲むとエロかわいくなるのに、普段のガードの固さはなかなかのもの。
その理由を知ると、そりゃあ仕方ない……というか、よく鬱にならなかったなレベル。
踏み込んでほしくないと拒むけど、そんなのワンコには通用しねー!!!って感じ。


個人的な好みでいえば、もうちょいキュインキュイ〜ンと鳴いてるような、この健気ワンコを見捨てるわけにはいかない!!みたいな気持ちにさせられるワンコが好きなので、ベストではないけど合格です。(偉そうに)

タイトルは「年上のひと」なので、ワンコよりツンデレ年上受けを語れ!って感じなんですが、受けについてはさほど個人的なツボにはまらなかったので……。

おまけして萌萌です。

3

年の差21歳

鳩、ぬるぬる宇宙人からの今作の22歳わんこ×43歳ツンおじ…、と、幅広い表現力を見せてくださる河合あめ先生。

強引だけどいざという時にはちょっとヘタる不運な就活難民青村とお酒が入るとほにゃんとするのに普段はツンな訳アリ小説家の永津。
その年の差は21歳。
私はどちらかと言うと年齢的に永津に寄った感覚で、21歳も違う人物との関わり合い方、ましてや恋愛とは…と興味津々で読ませていただきました。

内定先が倒産という不遇にめげながらも、永津に対してはがつがつと距離を詰めようとするタフな青村に対して踏み込ませないように一線を引いた態度の永津。

その理由の原因であるマオが絡んでいき、青村と永津の関係が変化していくのですが…

永津は大人の魅力溢れる魔性のイケおじ…というより、青村に自分から踏み込まぬよう線引きをしてしまうような臆病者で、不器用で、エッチの時にはぐずふにゃになっちゃうかわいいツンふわなギャップのあるおじ受けで、表情豊かな青村とのテンションや体力の違いもコミカルに描かれていて楽しかったです。
あの爆笑エッチにはついついこちらまで笑ってしまいました。
年の差はあるのに青村が永津に言いたいことを言ったりする対等なふたりの空気感がいい感じでした。
描き下ろし以外は青村目線で進んでいたので、できれば永津サイドからのお話しも見てみたかったです。
そして、あの性格とキャラの永津の書く小説がなんともトンデモで、作品にもギャップがあるという面白さ。
『第2ボタン粉砕戦記』なんてタイトル、気になって仕方がなかったです(笑)

2

年上のおじさま最高!!

線が細くて枯れてるけれど、美人が漂うおじさま。なんだかえっちなんですよ、雰囲気が...
繊細そうな見た目に反して、攻めを翻弄していくずるいおじさまでもありました。

年の差がまた最高なんです。22歳と43歳!!
年上がリードしていく系かと思いきや、朝がてんでダメな受けのために攻めが甲斐甲斐しく世話を焼いていきます。

物語上、終始攻めが頑張っているんですが、この年の差ですから受けが臆病になってしまうのも理解できます。
振られるのがつらいから、先に振ってしまおうなんて可愛すぎる。
一時的にも振られちゃう攻めが可哀想ではありましたが、素直な気持ちを吐露したおじさまは最高に可愛かったです。

そしてなんといってもギャップが最高!
えっちなときはとろとろになりますが、お酒に酔っているときは更に可愛さがプラスされます。
どんな時でも目の離せない、おじさまでした。

特典で10年後の2人が描かれているペーパーがありまして。
歳を重ねた2人は、隣にいるのがしっくりくる感じでした。
10年後の2人の話も、読んでみたいです。

3

イケオジでは…

河合先生は「鳩の王」以来になります。

22歳と43歳ってどうなんだろと恐々拝見しました。攻めが年上は大丈夫なんですが、ほぼ倍は生きている受けってありなんだろうかと…結果は取り越し苦労でした。

受けの和臣が不器用で可愛くて、翼が絆されて行くのが分かる気がしました。

あらすじのイケオジは誤りですね、確かにつばにすればおじさんの年齢だろうけど、可愛いくて色気があるんです。
イケオジって私には渋い印象があるので真逆だと思いました。

和臣はなかなか本音も見せないし仕事に関しても何やら秘密があるのですが、そんな事を気にせずグイグイ行く翼のワンコ具合が若さだと思いました。

和臣の元彼が現れても秘密が明らかになっても、揺るがない翼は良い男になる片鱗を見せていたと思います。

個人的に翼の表情豊かな口元が好きでした。これでもかって位に年下の可愛さが爆発してたと思います。

2

素直になれないツンデレ小説家

作家さんの作品は初読みでした。
素敵な表紙と歳の差、年下攻めなども好みなので。
表紙の感じでシリアスか甘々なストーリーかなと想像していたのですが、50%くらいコメディでしたかね。
年下攻めくん青村目線で進むお話です。

内定先の会社が潰れて行き場を無くした青村が飲み屋で出会ったおじさん永津に誘われてHする所から始まります。
家に居てもいいし、恋人とまで永津に言われて好きになっちゃってたのに出て行けと言われて、腹立ち紛れに出ていかないと応戦した青村。
2人で生活すれば距離も近づく?と思っていたけど案外苦戦。
なかなか永津は踏み込む隙を与えません。

ある時作家である永津の過去を知って、さらに永津の元カレが家に来てお話が展開します。
永津に首を突っ込むなと突き放されても青村の性質上ひるまない。メンタル強いです、青村。

かたや永津は青村に幻滅されるのが怖くて、出て行けとか言っちゃう傷つきたくない弱さを持った大人です。
こういう人には青村みたいなまっすぐな猪突猛進型がぴったりだわー。

書き下ろしだけ永津目線のお話でした。
ツンデレおじさんの嫉妬が可愛いかった。

キャラクターの表情がクルクル変わって、シリアスなのもコミカルなのも両方が上手いなと感じました。
Hなシーンはあまり色っぽさはないですかね。
ストーリー展開とクスッと出来て、多幸感も味わえるそんな作品だと思います。

作家さん既刊の宇宙人のお話が気になりすぎるので読みたいと思ってます。

4

22歳×43歳の年の差ラブ

人外ものを続けて出していた河合先生の人×人初BLです。
ハイ、これ最高!
人外だから面白かったわけではなくて、キャラやストーリー構成が上手いんだと改めて感じさせてくれる作品でした。


内定先が倒産してヤケ酒を呷る青村と、バーに居合わせたイケおじ・永津は酔った勢いで関係を持ちます。
擦ったもんだの末、青村は仕事が決まるまで永津の家に居候することになり……という、就活生と魔性のイケおじとの年の差ラブコメです。

永津は色っぽい大人かと思いきや、変なTシャツは着てるし、部屋は汚いし、酔った時の言動に責任は持たないし……と、隙のあるパーソナリティが魅力のおじさん。
対して、青村は反論されると言い返してしまう気の強さもありつつ、一途で素直な男。
惚れた永津に冷たくされても引かないガッツや、隠しきれない下心が年下わんこ攻めって感じで良かったです。

人気作家の永津には、青村に知られたくない過去があり、そこに絡んでくる元彼・マオにはヤキモキさせられました。
青村に絆された永津がマオをしっかり突き放したところが良かったし、中立で誠実な青村の物言いも気持ちよくて、こういう所に永津も惹かれたんだろうと思いました。

振り回しているようで、振り回されていたのは永津の方なんだろうと思うと、一層萌えます。
マウントを取ろうとしても、挿れた途端にクニャクニャになる永津が可愛すぎる♡
せっかくのシラフ&両想いHなのに、挿れたまま爆笑する二人が最高でしたよ!
こんなに楽しそうなH見たことない‼︎

全体的にはコメディなのですが、コミカル過ぎず切な過ぎず、絶妙。
要所要所のセリフや表情が面白くて笑ってしまったり、永津に冷たくされる青村が切なかったりと、バランスが丁度良い!
永津の書く小説は奇想天外すぎて、一度読んでみたいと思わずにはいられなかったです(笑)

描き下ろしの永津のフェラ顔が笑えて、読了後の余韻まで楽しかった!
次回作は人外?人人?何にせよ楽しみにしています。

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う