変態どM(?)下僕×強がり吸血鬼

下僕さまの言うとおり

gebokusama no iutoori

下僕さまの言うとおり
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神13
  • 萌×27
  • 萌5
  • 中立0
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
2
得点
108
評価数
27
平均
4.1 / 5
神率
48.1%
著者
おち 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
三交社
レーベル
KiR comics
発売日
電子発売日
ISBN
9784815530204

あらすじ

「俺とセックスしてるの嫌なのに、気持ちよくてどうしようもないんだ…マジかわいいなぁ」ってこいつ……絶対Sだろ!!?
――人と吸血鬼が共存する時代、賢く美しい吸血鬼に血を吸われることは一種のステータスだった。ミーハーな女性の血に飽きた紫苑は、道で出会った地味サラリーマン・肇の放つ美味しそうな匂いに夢中になる。
しかし肇は生粋のMで、紫苑の高慢な態度に目をつけ血と引き換えに"ご主人様と犬"プレイを要求。嫌々リクエストに応える紫苑だったが…「ほんとかわいいなぁ俺のご主人サマは…」その様子に興奮してしまった肇に容赦なく抱き潰されて――!?

表題作下僕さまの言うとおり

涌田肇.30歳,希少種,サラリーマン
紫苑,吸血鬼

その他の収録作品

  • 描き下ろし
  • カバー下漫画

レビュー投稿数2

エロ甘

吸血鬼と人間が共存する世界。
見目のいい吸血鬼に人間側が好意をよせて血を吸ってほしいと言われることが増え、うんざりしている紫苑。
そんな時に美味しそうな匂いがする"希少種"である人間の肇と出会うところから始まるお話でした。

人間にも吸血鬼にも素直になれない紫苑の天然もののツンデレに惚れ込み、自身の血を提供する代わりに望むように罵ってくれというド変態な肇(笑)
どんな罵倒もご褒美になる様子が面白くて、でもお互いに求め合いながらのセックスはめちゃくちゃエロくて最高でした。

過去に他の吸血鬼と出会ったことがあって自分が希少種なことを自覚していた肇が、ズルい手を使ってでも紫苑のことが欲しかったというのも萌えました。

ドタバタしながらふたりとも幸せで甘い結末になっていて良かったです。

0

惜しい

初読み作家様でした。
絵は綺麗で凄く色気があります。

そして作品も攻めの肇の性癖にドン引きしながらも、肇の血の匂いに抗えずに関係を持つ紫苑が段々と絆されて行くのが良かったんです。

肇に抱かれる紫苑が色っぽかったし、なんだかんだ言いながらも肇と一緒にいるツンケンする姿も可愛いんです。
そしてそんな紫苑を溺愛する肇もカッコ良かったんです。

ただ途中から登場した、吸血鬼の本寿院蓮耶の存在だけが中途半端でした。
彼が肇を無理矢理にでも奪いに来るかと期待していたんですが、そんな事も無くて盛り上がりに欠けるお話でした。あんな登場で期待させておきながら、単に良い人枠でした。

もうちょっとストーリーに起伏があれば、更に面白くなったと思いました。

4

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う