2gether special

2gether special
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1
平均
3 / 5
神率
0%
著者
ジッティレイン 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
志村貴子 
媒体
小説
出版社
ワニブックス
レーベル
発売日
電子発売日
価格
¥1,600(税抜)  
ISBN
9784847099861

あらすじ

話題沸騰中のタイBL!
2020年2月に放送開始されるや、
Twitter世界トレンド1位を獲得、
YouTube公式動画の総再生回数3.8億回(2020年8月末現在)など
驚きの記録を打ち立て、
爆発的人気となっているドラマ
「2gether The Series」

原作小説がついに邦訳!
「2gether」のその後の2人の話に加え、
高校時代のタインとサラワットの出会い、
マン&タイプ、ミル&プーコン、ディム&グリーンカップルのエピソードまで。

本書でしか知ることができない、
10のショートストーリーと、誕生秘話トリビアを収録!

翻訳:佐々木紀

レビュー投稿数1

出版社に物申したい

(2)巻で「やっぱ私には合わないかなぁ」と思ったんですが、この『番外編』で持ち直しました。大学内の『あっちでざわざわ、こっちでざわざわ』感がとても可愛らしかったです。

また、あの不思議なリズムの訳文も面白さ復活。
ま、そんなことを面白がるのは少数派だと思いますが。

また、この巻は短編の数珠繋ぎなんですね。
今まで登場したグリーンやマン、タインの兄ちゃんやサラワットの弟などなど、オールスターズのその後(あるいはあれ以前)がさらっと書かれているので「やー、みなさん元気?」的な読み方が出来る。
そういった意味では、この巻が最もファンブックですね。

巻末に作者による『2getherに関する50のトリビア』という、あとがきというよりはコラムと言った方がぴったりくる文章が載っていますが、これが面白かったんです。でも、遠い異国にいる私にとっては、この程度じゃまだまだ足りないんですよね、背景説明が。

で、思ったのは「出版社さん、もう少し頑張ってよ」ということ。
この本、どう考えても『ドラマを観てファンになった人だけを対象にした出版』という風なのですよ。
なんでそんな風に感じちゃうかと言えば、海外M/Mを出版している某文庫は、巻末に訳者の愛にあふれた作品の背景や作者紹介が載っているのですが、このシリーズには日本スタッフのそういう文章が一切ないのです。
作者さまの作品世界に対する愛はひしひしと感じとれるだけに、本当ならこの作品を日本に持ってきた人たちの熱いコメントを読みたかったんですよねぇ……

1

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う