ニセの彼氏が本物の恋人に…?

2gether DVD-BOX

2gether

2gether DVD-BOX
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神5
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
28
評価数
6
平均
4.7 / 5
神率
83.3%
媒体
映像
作品演出・監督
ウィーラチット・トンジラー
オリジナル媒体
DVD
メーカー
TCエンタテインメント
収録時間
585 分
発売日/放送日
JANコード
4571423732732

あらすじ

大学の新入生タイン(Win/ウィン)は、可愛い女子が大好き。女の子にモテたくて学部のチアリーディングチームへの入部を決めるが、ゲイの同級生グリーン(Gun/ガン)に一目惚れされ、行く先々で猛アプローチを受けてしまう。
バラ色の大学生活を送るため、偽装彼氏を作ってグリーンに諦めてもらう作戦を友人と立てるタイン。狙いを定めたのは、軽音部のイケメン・サラワット(Bright/ブライト)。サラワットをニセ彼氏にするためにあの手この手で近づくも、SNSもやらない硬派な彼に冷たくあしらわれてしまう。
最後の手段として、サラワットが所属する軽音部への入部を決意。一から必死にギターを学ぶタインの姿を見て、サラワットはついに彼氏のフリをすることを承諾する。
グリーンの前でわざと甘い言葉や態度を見せつけ、「タインは俺のものだ」と言い放つサラワット。冗談半分のはずだった2人の感情に、次第に変化が…。

【キャスト】
ウィン/Win(タイン役)「2gether」
ブライト/Bright(サラワット役)「SOCIAL DEATH VOTE(原題)」
ガン/Gun(グリーン役)「SOTUS S(原題)」
フランク/Frank(プーコン役)「MyTee (原題) 」

表題作2gether DVD-BOX

レビュー投稿数2

2gether最高!!

自粛期間中に、Twitterでバズっているのを期に見始めました。そこからハマってしまい、綺麗な画質で、大画面でサラタイを拝みたい!と思い、blulayを購入するに至りました。


何回見ても飽きないです。
2人の雰囲気が良く、とても楽しめます。
劇中に流れる音楽が雑誌等で"タイのスピッツ"と表現されるのも頷ける、scrubbというバンドの曲が多く流れます。作者の方は元々scrubbのファンで、曲のイメージに合わせて話を書き下ろされたとのことで、scrubbを聴くといつでもドラマの風景を思い返すことができます。
最終話はもちろんハッピーエンドです。出てくる人みんながとても良い人で、幸せな気持ちになります。男同士が付き合うのにも何の違和感のない世界で、ストレスなく見れます。
2人の相性がとても良く、毎日円盤を開いて出会いたくなり中毒になっています。

主人公タイン役のwinくんはこれが初主演とは思えない、シーンに応じた顔の表情演技が素晴らしい。
サラワット役のbrightくんはとてもかっこよく、普段無表情で、しかしふとした時にタインに見せる優しい顔の表情の緩急が素晴らしかったです。

ドラマにこんなにハマったのは初めてでした。
本当にピュアな何処かに忘れてきた感覚を呼び覚ましてくれるような引き込まれるドラマでした。
濃厚な描写はいっさいなく、キスは舌を入れない接触だけです。しかし、ずっと二人に見とれてドキドキしてしまいます。
普段、DVDを買う等しないのですが保存版として欲しくなり購入しました。とてもいい買い物をした!と嬉しくなりました。

3

最終回を見終わったらすぐに最初から見始める作品

この作品のおかげでタイのBL沼にハマった大好きな作品です! 何回も何回もリピートして見ています。
とにかく役者さんの顔が良くて可愛いです! ストーリーは古き良き時代の王道BLという感じでしょうか? 最近の日本のBLがくどくなってきて胃もたれしている方には丁度良い塩梅のBL加減です。実写のBLは苦手という方も2getherはサラワット役のBright(2021年世界でもっともハンサムな顔67位)とタイン役のWin(同じく57位)の顔が良すぎて実写感をあまり感じなく見られるかと思うので、是非これを機会にタイのBLドラマに興味を持っていただければ。
BrightWin(サラワット役のBrightとタイン役のWinのファンダム名)は見た目とケミは抜群ですが、それだけではなく演技も素晴らしいです。これはタイ語がわからないので言葉の演技はあまり理解出来ていないのもありますが、表情の演技はハッとしました。タインを見つめるサラワットの熱い視線や、女性に囲まれたサラワットを見る嫉妬混じりのタインの目線等、本当に素晴らしいです。そして美しいです……。あとは歌も……全てが素晴らしいです。BrightWinは2getherのアルバムを出しているので、気になった方は是非こちらもチェックしてみてください。初回限定盤にはMVのBlu-rayが付いているのですが、ドラマでは見られないサラワットとタイン(どちらかと言えばBrightWin?)が見られます。YouTubeでも見られるので是非是非。






以下ネタバレ

あらすじに書いてあるので詳しくは書きませんが、最初は恋愛感情はなくグリーンから逃げる為にサラワットにアタックしているタインと、そんなタインをすげなく扱うサラワットの態度が段々と変化していくのですが、途中でその理由が明かされた時には「もう1回最初から見よう!」ってなりました。自分は最終話を見終えてすぐに2周目に突入しました。そして「あぁー! ここでサラワットはああ思っていたんだ!!」って納得していました。
ちなみにタイでは相手の世話を焼くというのは最大の愛情表現らしいです。作中でサラワットがタインの世話を焼いている(汚れたタインの手を水で洗ってあげたり、ギターの弾きすぎで指が痛いと言うタインの指に絆創膏を貼ってあげたり(絆創膏を貼ってプロポーズはサラワット役のBrightのアドリブだったみたいです。アリガトウゴザイマス)と、細かな世話を焼いている)のですが、それがすべて愛情表現だと思うと思わず顔がニヤけてしまいました。


※ネタバレ全開ですのでご注意ください。
サラワットは実は1年前(高校生時代)にタインと出会っていて、その時にタインに一目惚れしていたのです。それを頭に入れて最初から見るとサラワットの初期の謎の行動が腑に落ちます。何故、サラワットがタインから「偽の彼氏になって」と言われてそれを受け入れたのか? 自分を陥れようとしたタインを助けたのか? 答えはタインが好きだから。そして軽音部に入るのに入部テストがあるのですが、ギターを弾けないタインはズルをして失格になっていたのですが、サラワットが部長に直訴してタインを軽音部に入れたのです。その時にどうしてタインを入部させたいのか部長が聞くと「タインが好きだから」とサラワットが答えるのです。そのシーンがタインが入部してから判明するのですが、それを知った時思わず歓喜の絶叫をあげました。基本的にクールというのかドライなサラワットですが、タインの事になると暴走してしまうのが本当に可愛くて可愛くて……。1話のあのシーンの後にサラワットはああだったのか! 2話のあの台詞の後はああ思っていたのか!! 等々。見れば見るほどにハマってしまいます。サラワットの変化は特に可愛くて好きです。それに、初期のサラワットからアタックを本気だと気付かない鈍感なタインも可愛くて可愛くて……。
SNSを一切やっていなかったサラワットが突然SNSを始めた理由や、アカウント名を決める時の暴走などが後々に語られるのですが、思わずクスッとして「サラワット可愛い。本当にタインが好きだなぁ」って。
サラワットとタインの友達も良い人ばかりで、最初はお騒がせキャラだった(ずっとお騒がせキャラですが)グリーンも本当は良いヤツなんですよ。みんな、良いキャラでサブカプも可愛くて幸せな作品です。

1
  • 買う