危ないお兄さん ROUGE

abunai oniisan rouge

危ないお兄さん ROUGE
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
2
得点
21
評価数
7
平均
3.3 / 5
神率
28.6%
媒体
漫画(コミック)
出版社
ヒーローズ
レーベル
ヒーローズコミックス
発売日
電子発売日
価格
¥700(税抜)  
ISBN
9784864687843

あらすじ

あなたはどっちのお兄さんが好きですか?
豪華執筆陣によるBLアンソロジー
『危ないお兄さん ROUGE/NOIR』2冊同時発売!!
"総勢13人の作家が“危ないお兄さん"をテーマに
様々なカップリングをそれぞれの解釈で描く
オール読み切りBLアンソロジー登場!


【ROGUE執筆陣】
◆阿部あかね『悪縁』ヘタレ詐欺師×人材派遣会社のオーナー
◆鮎川ハル『きっと大丈夫』明るい後輩×不幸な先輩
◆さり『となりの! 』上京したての大学生×都会のカフェ店員
◆風呂前有『先輩、僕にもシてください』性の指南役先輩×性欲爆発後輩
◆三星たま『MY hero』性癖に難がある陽キャ×性格に一癖ある陰キャ
◆吉池マスコ『ハッピー・ニューエイジ』ダメ男を父に持つレスラー×そのダメ男に恋するレスラー

レビュー投稿数2

危ない...?

危ないの定義は人それぞれだと思うのですが...
この定義を決めてもらえたら、もっと危険度を感じることができたのかなあ?と思いました。

全体的に、優しい印象を受けるお話が多かったです。
個人的に危険な香りを感じたのは、三星たま先生の「MY hero」でした。

みんなのヒーロー大森が実は脚フェチで、その秘密を村谷握られてしまう。
そこから主導権は、村田へと移る。
学校のヒエラルキー内での、大森と村田の立場が逆転していく構図。
めちゃくちゃに萌えました。
しかも、大森の脚フェチが結構重度では?と感じる描写もあったので、余計に良いですね...

少しだけひっかかるとしたら、これ同級生のお話なんですよね~~
危ない”お兄さん”とは?!と疑問に感じました。
勝手に年上と年下がCPになるBLだと思っていたので...

ひっかかりはありましたが、個人的に好きな作品が見つかって良かったです。
あと、表紙がめちゃくちゃ好きです。

0

受けお兄さんが艶っぽい「ROUGE」

タイトル通り、「危ないお兄さん」をテーマに色々な個性の作者様がそれぞれのイマジネーションで描いた作品で編まれたアンソロジーです。
「NOIR」「ROUGE」2冊同時発売です。

こちらは「ROUGE」。
以下、収録順にざっと。(作者様敬称略)

「先輩、俺にもシてください」風呂前有
「人助け」のテイで彼氏とのHに悩む女子に気持ちいいHを教えるという事をしている篤臣(高校3年)。
ある日、学内でオドオド眼鏡君が僕もお願いしたい、とやってきて…!
篤臣は放っておけずに…と展開しますが。
これ面白い!斜め上でした。

「となりの!」さり
田舎コンプレックスの子が大学進学で上京し、いざ大学デビュー!と勇んだが…
憧れのカフェのお兄さんに実像を知られ。
やっぱり背伸びより等身大が大事ですよね。

「きっと大丈夫」鮎川ハル
学校で有名な「不幸先輩」と知り合って、なんかほっとけないミヤ。でも友達にからかわれて…
ミヤのいいところは、その気持ちが同情じゃない所かな?

「MY hero」三星たま
明るいクラスの人気者・大葉と、陰キャの村田の隠された秘密…!
これは「危ないお兄さん」のテーマに合ってますね〜。絵柄はちょっと可愛らしすぎるかも?

「ハッピー・ニューエイジ」吉池マスコ
マスコ先生のプロレスもの。
大筋は父と子の確執。父親の恋人も若手レスラーで…このコがイイ!こういう子のプロレス見た〜い!

「悪縁」阿部あかね
堂々トリはさすがの貫禄作。
一度は離れた危ない悪友との縁。今度は離れがたくなりそう…!



「NOIR」同様、「危ない」度は薄いような。
一つ一つの作品は面白い。私は特にマスコ先生、あかね先生がやっぱり好き。

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う