好きになってほしいから、負けられないよ。

あまのじゃくギャンブラー

amanojyaku gambler

あまのじゃくギャンブラー
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×25
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
34
評価数
10
平均
3.5 / 5
神率
10%
著者
藤平しらべ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
リイド社
レーベル
SPコミックス mimosa
発売日
電子発売日
ISBN
9784845857296

あらすじ

同じ塾に通う七瀬大がパチンコ店から出てくるのを目撃した梶尾。
塾で見る優等生な姿とは真逆な態度を見せる七瀬に惹かれ、梶尾は思わず彼に告白してしまう。
断られるも、一か月以内に惚れさせることができたら付き合うという賭けをしてほしいと梶尾が提案すると、
ギャンブル好きな七瀬は話に乗ってくる。
恋心を賭けた高校生最後の夏休み、二人は一か月後どうなる──!?
表題作他、大学生の双子と同級生のトライアングルラブを描いた「臆病なぼくら」を同時収録。
男の子たちのきらめいて少しほろ苦い青春を描く藤平しらべのデビューコミックス!

表題作あまのじゃくギャンブラー

梶尾,高校生
七瀬大,高校生

同時収録作品臆病なぼくら

肇,大学生
茅人,大学生

その他の収録作品

  • となりで朝を迎える日(描き下ろし)
  • カバー下:漫画「プリクラ」「同棲準備」
  • あとがき

レビュー投稿数1

ふわふわ優しいお話♥

作者様のデビューコミックス。
表題作と同じくらいのボリュームでもう一話入ってます。
描かれた線には少し硬さがありますが、丁寧さに好感が持てます。
キャラクターは可愛くて真面目な印象。

表題作はギャンブル好きな優等生に興味を惹かれた塾の同窓生が、期限付きで相手に「好きになってもらう」というギャンブルを持ち掛けるというもの。
優等生で真面目なのにギャンブラー(パチンコはアカンですよw)という二面性…ですが、ギャンブル要素は最初のパチンコだけ。
それからは同級生と一緒の時間を過ごしていく事で、心を通わせていくというもので、ふわふわと優しいお話です。

どうしてギャンブルしていたのかとか
恋愛にギャンブル要素を持ち掛けたけど、割と簡単に堕ちたな(笑)とか。
まだまだお話作りが甘い部分もありますが、作画の丁寧さとキャラクターの魅力で相殺されてます。

基本的には同時収録の幼馴染と双子の弟←双子の兄の恋愛駆け引きが面白かったですが、こちらも少しだけ物足りない…両方のお話を一冊で描けていたら物足りなさはなかったのかなあとも思います。

キャラクターの描き方はとっても素敵です。
Hはなかったんですが(軽いキスのみ)
このストーリーならばなくても全然OKです。
今後はどんなお話を描かれるのか、楽しみな作家様です!

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う