ひどいよ井田くん 青木くん、ふるえて泣いてるよっ

消えた初恋 4

kieta hatsukoi

消えた初恋 4
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神35
  • 萌×24
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
2
得点
191
評価数
40
平均
4.8 / 5
神率
87.5%
作画
アルコ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

原作
ひねくれ渡 
媒体
漫画(コミック)
出版社
集英社
レーベル
マーガレットコミックス
発売日
ISBN
9784088443881

あらすじ

玉砕覚悟で告白した青木だが、井田からは「付き合ってみるか」と、まさかの返答が…! ところが、男子高生同士の恋愛はトラブル続きで、クリスマスを前にふたりは絶交し!? 一方、橋下さんとあっくんは、クリスマス効果で進展の予感。
男子同士の「お付き合い」、始まっちゃいました。

レビュー投稿数2

しばらく使ってなかった部位がキュンとする感覚

ついにお付き合いすることになった井田と青木♡

屋上で一緒にお昼食べているシーンから始まるのですが、
めっちゃかわいい!
心配症で臆病な青木が愛おしくて、
マイペースな井田がカッコイイ。バランス最高のカップルですお幸せに!

それにしてもしみじみと、
ギャグ絵と、繊細な感情描写のふり幅が凄まじいのです。

コミカルなシーンは本当笑い転げてしまうのに、
キャラの感情、鼓動、頬の熱さまで全部が伝わってくるかのような...息を呑む表情の描写がとっても素晴らしいです!!
青木に感情移入し過ぎているのか、井田くんの表情にいちいちキュウっと胸が締め付けられて、この感覚...ちょっと久しぶりだぞ!?と
(BLでもトキメいてるんですけど、なんか部位がちょっぴり違うような気がする)
幼女のころに少女漫画で感じたキュンなのか、
それとも、はるか昔にBL心が芽生えた時の初々しいキュンなのか...

私の話で失礼いたしました。(全くだごめんなさい)

無自覚に、青木にイジワルをして反応を楽しんじゃう井田が最高に萌えます。
Sを感じますね...イイネ...!!(ごくり)

3

この表紙はもうBLでしょ

4巻もあっという間に読み終わりました。
読み飛ばしてる訳じゃないのに体感秒感覚。

季節は冬となり、恋人たちには楽しみな季節なはずなんだけど訳あって絶交となってしまった青木と井田。
1人寂しくケーキを売ってる青木のもとに井田サンタ登場!

青木はただ単に自分達の事を知られたくないんじゃなくて、井田がもしかして嫌な目に遭うかも…って心配からの怒りだったんですね。
本当は堂々としたいし、井田に嘘をつかせるのも辛かったっていう気持ちが温かくて、尊くてなんつーいい子なんだ、とじんわりしました。

誰もいない家に2人…BLならすぐにでもおっぱじまるシチュエーションですが、青木の反応を楽しみ過ぎた井田がまた青木を怒らせちゃいます。
が、そこから井田の自覚へと繋がる展開、そして告白がめちゃキュンキュンでした。
さすがキュン製造機や〜。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う