穴のあくほど

ana no akuhodo

穴のあくほど
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神14
  • 萌×222
  • 萌13
  • 中立3
  • しゅみじゃない1

49

レビュー数
11
得点
200
評価数
53
平均
3.8 / 5
神率
26.4%
著者
はいき 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス 麗人uno!
発売日
電子発売日
ISBN
9784801972964

あらすじ

リモート飲み会にはじめて参加した営業の小田は
ビデオ通話を切ったつもりで激しくお尻で自慰をしているところを
後輩の整備士・黒石に目撃されてしまう。
恥ずかしい姿を見られショックを受ける小田に
「一緒に……シコっちゃいました……ッ!!」と
黒石が告白してきて…!

真面目な後輩×隠れゲイな先輩のオナニーからはじまるセックスハプニング★

大人気の短編『乳首が弱くてイキれない』や
豪華描き下ろし15ページを収録した
はいきデビューコミックス★


【収録作品】
穴のあくほど【前中後編】
乳首が弱くてイキれない
番外編1(お尻の場合)描き下ろし
番外編2(乳首の場合)描き下ろし

表題作穴のあくほど

黒石,自動車整備士
小田,営業

同時収録作品乳首が弱くてイキれない

笹川征世,警察官
羽山羅一,ヤンキー

その他の収録作品

  • 番外編1(お尻の場合)描き下ろし
  • 番外編2(乳首の場合)描き下ろし
  • カバー下漫画

レビュー投稿数11

最高にエロい

はい。待ってました!はいき先生さま。
同人でもえろな神作を出してらっしゃる
はいき先生のデビュー単行本ですが
リモートでお気にの後輩にアナニー見られちゃう
「穴のあくほど」のそのどえろな佇まいに我慢できるはずもなくRentaで単話読みしていましたが
書き下ろし番外編もあるしめちゃ楽しみにしていた単行本です。
なんだかずいぶんと可愛いらぶい表紙になりましたが
こちらどえっちというか最高にどえろい本ですのでご注意下さい。濃密ばちくそ迫力えろ。
ばちばちにほめてます。
はいき先生ときたらエロに男な体毛。
毛が描いてあるだけでなぜこんなにエロくなるんでしょうね。やっぱりリアルな感じでるからですよね。
私は断然脇毛描いて欲しい派。
といってもこちらはお尻にもびっしりなので
好みは分かれますよね。ダメな方はだめかな。
つるつるの方が漫画なファンタジーですが私は
毛が描いてあると良きっ!て滾りますね。
まさにむあ〜って圧倒的に雄い世界観。
2つのお話が入ってますがジャンルとしてはどちらも
アホエロかな。がっつりエロくて面白いです。
エロといえばの信頼の麗人から商業単行本デビュー
おめでとうございます。
最近エロエロと評判の作品はだいたい
女体か?ってなぷりけつ美人なリーマン受けばっかりじゃないですか?っていやなんかちがうな
男ってそうじゃないでしょって
物足りないない方は是非読んでみましょう。
がちむちのえっちな筋肉の世界に迫力のパンツ姿。
女の子っぽい受け女体な受けが苦手な私は
男らしい受けが好物なので
同時収録の「乳首が弱くてイキれない」の
ライチ君がすごく好きでした。
真面目なはずのおまわりさんのストレートな
「セックスしよう」にはなんでやねんでしたが
褐色ヤンキーの敏感乳首なガチむち筋肉受け
まさにどちゃしこにかわいかったです。
エロいシコいと変態じみたレビューに
なってしまいましたが
面白エロい太鼓判な作品ですので疲れてエロ摂取したい方には是非ともな一冊です。

9

とにかく全員エロい

祝・単行本化!
登場人物が全員ドエロくて良かった。
美少女化しがちなポジションの小田さんが、可愛いけど意外としっかり毛深かったりするところが凄い好き。
黒石さんが優しくて格好いい上に察しもいいため、擦れ違いも3ページで解決してストレスフリー。
乳首が弱すぎる羅一くんの雄っぱいが大変Hなのは言うまでもない。
真面目に相談に乗ってあげようとしてるのにやらしい流れになってしまう征世さんも好き。「セックスしよう」のところで、流石Hなお巡りさん話が早い。と思った。
お互い真面目に話しているのに、双方「何してんだろう」と心中でツッコミを入れてるところが面白かった。

5

毛と筋肉のむさ苦しい世界

表題作以外に、短編一つ収録されてます。
乳首責めが好きなので、収録作品が気になって購入しました

先生のH描写が、濃いです。
紙なのに、雄のにおいがするほど濃い印象でした。
表題作と収録作品まで頭を使わず読める作品で内容が面白くて結構笑いました。
ちなみに、
表題作「穴のあくほど」は、オンライン飲み会の画面を切り忘れたままアナニーを始める同僚(受け)のアナニーを凝視する攻め、それからラブに発展するまでの話。
収録作品「乳首が弱くてイキれない」は、ヤンキーの乳首敏感すぎる問題を、お巡りさんが解決する話。

内容は面白いが、H描写が好き嫌い分かれそうです。
特に表題作だと、受けは毛深い体でした。(オフの時の)ひげや足の毛、お尻の穴周りまで毛が生えてます。
先生の毛の描き方は、個人的に苦手な描き方ではなかったので抵抗はあまりなかったが、予想外だったのでかなりびっくりしました。
事前情報があれば心の準備もできてました。
収録作品だと攻めも受けも毛の強すぎる主張はないです。乳首の話なので、乳首描写や乳首責めに力を入れられてて、読んでいてかなり満足してます。
割と生々しいというか、冒頭にも書いたように匂いがしそうな、描写でした。
最近流行りの綺麗な感じではないので、よっぽどマニアックな方でなければ初心者向けではないと思います。
毛や筋肉好きさんはかなり満足するのでしょう。

7

穴のあくほど

めちゃめちゃエロかった
ガチムチ大好きなので、すごく良かったです
キャラクターも可愛かった
攻めが年下で真っ直ぐでガチムチ
黒髪も可愛かった
受けが、陽キャラでエッチで毛がすごい

そう、毛がすごいんですよ
なのにすごく色っぽい
こんなの初めて見ました
とても新鮮で、すごくいやらしかった

ガチムチだけでも好みあるのに、そのうえ毛まで‥なかなか攻めた作品でした
私は大好きです

もう一つ短編が入っていて、こちらも可愛らしかったです

5

いろいろと濃いめです

表題作が前中後編と短編1話が収録されていて、全て単話で追っていてまとまったものが発売されたので描き下ろし目当てで購入。
デビューコミックスになるんですね。
はいき先生のど濃密なエッチシーンには圧倒されてしまいます。

表題作は今のご時世ネタというか、リモート飲み会をしていて接続を切り忘れて濃いめのアナニーを始めた受けの姿をそのまま攻めが盗み見してしまう…というお話し。
こちらは単話で見た時もわあ〜、と思ったのが受けの小田の体毛。
先のレビュアーさんも書かれてますがめちゃくちゃしっかり描写されています。
股間や腋の毛がふんわりと…なんてレベルじゃなく、足もおしり周りにもがっつり。
攻めの黒石の体格も良くて、おもらしもあり、行為もねっとりとそれでいて激しく濃厚なので雄臭のむわあっとするかんじが伝わってくるようです。

だいぶと外見の雄感が強く、刺さる方にはぶっ刺さる描写ですが、表紙で体毛が特に押されているわけでもないので、知らずに読むと驚いちゃうだろうなあ、と思います。

同時収録の「乳首が弱くてイキれない」。
乳首が激弱な金髪褐色ヤンキーの羅一が敏感乳首克服のために善意で協力してくれる警察官の征世に弄られまくります。
ぷりっぷりの乳首を舐め回し摘んでこねくり回す…、乳首責め万歳な乳首特化のお話しです。

描き下ろしは表題作と短編のものが1話ずつ。
小田のエッチな下着と羅一の感度の上がった乳首がエロかったです。

3

(@_@)!!

はじめましてのはいき先生

正直購入に至っては躊躇していました。
ですので、レビューで書かれていたことは念頭に置いて勇気を出して読みはじめたのですが想像以上に…(ドキドキ)しながら読みました!
つい恥ずかしくて両手で顔を隠したくなってしまうほど。新境地に足を踏み入れた気持ちです。

きっと次に読む時はもう少し心に余裕を持って読めるかな?笑
ストーリーもテンポがよくて面白い内容でした。同人誌の方も気になります。

2

雄々しい!

はいき先生の作品を初めて読みました。

「穴のあくほど」

試し読みではわからなかったけれど、ガチムチ系とはこの感じのことをいうのでしょうか。
今まで読んできた中でダントツの雄々しい攻受でした!
リモート飲み会で先輩の現場を見てしまうところから始まります。
もう、もう、釘付けです。
足の毛からお尻の毛まで繊細に描かれていて驚愕でしたっっ。
毛や筋肉が苦手な方にはおすすめでは無いかもしれませんが、私は割と大丈夫でした。
なぜなら二人がとても可愛いから。
めちゃめちゃ雄々しいのに。エロなのに。
心が乙女なのでそこに絆されてしまいました(笑)
そしてとにかく二人のソレが大きい!
男性の、特にガタイのいい彼らの手に対してのソレがまた雄々しさをアピールしてて新しい世界を知りました。
ストーリーはピュアなラブですっ。
エロはがっつりぶつかり合います!
電子版では白抜き多めでしたが紙だと違うのかな?機会があれば紙でも読んでみたいです!

「乳首が弱くてイキれない」

題名どおりの内容です。
こちらもガチムチ系です。
お巡りさんとヤンキー系男子のお話です。
はいき先生の絵柄は繊細にに部位を描かれていてその部分の柔らかさや硬さが想像できそうでなんともリアルなんです。
攻めのさわやかさがツボでした。

どちらの作品も
胸キュン < 勢いのあるエロ な感じだと思います。

    

6

体毛描写好きさんに

表紙に惹かれて購入しました。
作者さんのデビューコミックだそうです。

表紙と試し読みでは予想できなかったのですが、ガチムチと濃い体毛に意識を持っていかれました。
すね毛だけじゃありませんよ。
ア◯ルにもしっかりと生えてらして。
ちなみに受けの小田の方が体毛濃いです。

毛の事ばかり書いてしまいましたが、内容的にはラッキースケベな展開でしたね。
攻めの黒石がいい具合にバカ真面目で、小田のア◯ニーを見てしまって自分もオ◯ニーを見せなければっ、となるところは笑いました。

エロは濃厚で汁気たっぷり。
雄×雄の激しいぶつかり合いです。
しかし修正が酷い(電子です)。ア◯ルビーズやTE◯GAまで真っ白にする必要あるのかな?

同録は乳首が過敏なヤンキーと警察官のお話。
乳首が敏感すぎる羅一のお悩みを解決しようと色々対策しているうちに…な展開でした。
乳首敏感すぎる割にタンクトップ…と突っ込まずにはいられませんでしたが、ガチムチ褐色ボディーに大きめプルンな乳首。
きっと好きな姐さんは多いはずです。

自分的には体毛、乳首責めは特に好きじゃなくて、恋愛の部分にもう少し重きを置いた作品の方が好みでした。

3

思っていた以上だった

レヴューを見てまた思い切ったことに挑戦する作品だなぁと正直思いつつ
その覚悟
私も覚悟して受け止めますと言うつもりで読んだ(ポチったのが夜中だったので)
思った以上に毛が書き込まれていてそっちのほうに視線がいきすぎます
すね毛と尻毛がすごい割には胸毛がないなぁと思ったけど
胸毛があんまりすごいとワイシャツから出てしまってよくないからとか
会社やゴルフで着替える場合恥ずかしいから剃ると聞いたことがあるので
そこは剃ってるのかな?と勝手に納得

感想が毛の事ばっかりになってしまっているのはどうかと思うけど
もう少し2人の恋のやきもきが読めたらもっと面白かったかな
あとリモートほんとに怖いですね

でもガチムチは好きなので萌えました

同時収録の短編もがっつりガチムチ乳首攻略で面白かったです

2

濃厚

Twitterでコミックスの表紙を見て気になり購入しました。

職場のリモート飲み会の後ビデオ通話を切ったつもりが切れていなくて、後輩の黒石くん(攻)にお尻オナニーをガッツリ見られてしまう小田さん(受)……
リモート飲み会っていうのが最近な感じですよね。


オナニーの場面からすごく濃厚な感じて、ガチムチ系やエロい系がお好きな方にはたまらないのでは?と思いました。
あと、わたしは表紙だけ見て知らずに購入したのでめちゃめちゃ驚いたのですが、毛が……毛がすごいです!!!!!!
こんなに毛が描き込まれている作品を読んだことが無かったので、とてもびっくりしました!!
でもこれも、お好きな方にはたまらないんだろうなぁと思いました。

お互いの気持ちを確かめあって、濃厚なえっちをしてハピエンなのでハピエン好きな私的にはとても良かったです。

同時収録の「乳首が弱くてイキきれない」も、ちょっとアホでえっちで面白かったです。

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う