「ソラのひと」コミコミ特典SS小冊子「桜舞う雲路」

sora no hito

「ソラのひと」コミコミ特典SS小冊子「桜舞う雲路」
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神4
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

3

レビュー数
2
得点
23
評価数
5
平均
4.6 / 5
神率
80%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
心交社
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
ソラのひと
ページ数
16ページ

あらすじ

コミコミスタジオさんで購入するといただける特典SS小冊子。
無くなり次第終了。
A5サイズ/16P
タイトルは「桜舞う雲路」。

表題作「ソラのひと」コミコミ特典SS小冊子「桜舞う雲路」

宇来学.唯愛の恋人でレジン作家
白谷唯愛,31歳,サラリーマン

レビュー投稿数2

新しい日々

本編終了後のお話です。

その後の宇来と唯愛の幸せそうな様子を2段組でしっかりと書いて下さってるので、こちらのコミコミさんの小冊子付きを購入する事をお勧めします。

宇来が故郷の星から帰って来てから、彼等が日常のちょっとした幸せを大事にしている様子が伝わって来ました。
宇来がオーダー作品の受注を再会した事で新たに感じた事や、唯愛との約束で体験した地球人の気持ちとかを知る事が出来ました。

そして唯愛の約束の先にあった計画にジンと来ました。唯愛から宇来に新たにプレゼントされた記念日がとても素敵でした。
その日を選んだ唯愛と、その日が何の日か直ぐに分かった宇来は宇宙一お似合いの恋人達だと思いました。

約束を守ってその日まで唯愛の計画を知らなかった宇来は驚き、唯愛の愛の深さを知り幸せを噛み締めた事だと思います。

1

誕生日

コミコミさん特典の本編後日談。本編お好きだった方には良いと思います!



ある日唯愛からのお願いで、一週間唯愛の心を読まない事に。なんでも学の誕生日をサプライズしたいとの事で…というお話。

会社から帰ってきてもお料理本を読んで、構ってくれない唯愛に「俺をかまえよ」等とごねる学のカワイイ事!あと、学の故郷での話が少しあって、地球での恋愛に対する憧れの気持ちが良くわかって本編の補填が出来たなーとおもいます。

二人の幸せ〜な時間の記述もあって、本編お好きだった方にはホントオススメだわと思う番外編でした!

0