「キスで溶かしたそのあとに 限定版」特別付録小冊子

kiss de tokashita sonoato ni

「キスで溶かしたそのあとに 限定版」特別付録小冊子
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

18

レビュー数
1
得点
9
評価数
2
平均
4.5 / 5
神率
50%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
小冊子
出版社
一迅社
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
キスで溶かしたそのあとに 限定版
ページ数
28ページ

あらすじ

「キスで溶かしたそのあとに 限定版」についてくる小冊子。
B6サイズ/28P
漫画の内容:
時系列は本編終了後。
瑞基のものを舐めたいと言い出した紘。イチャイチャしているところに瑞基の弟・光基がやってきて…。

表題作「キスで溶かしたそのあとに 限定版」特別付録小冊子

小野澤瑞基,会計士
相瀬紘,大学生

レビュー投稿数1

玄関の鍵は忘れずに!

本編でほとんど名前しか登場しなかった瑞基の弟の光基が登場してます。

いつに無く積極的な紘と瑞基がベッドでイチャイチャしていた時に、いきなり光基が部屋に入って来るんですが、その時の2人のスンってした表情に吹いてしまいました。

そして弟にも嫉妬して瑞基が見せる紘への独占欲に萌えます。

光基はトンチンカンな事を言って紘を心配していましたが、気が付いていたけど確信を持つまで黙っていたようです。

複雑な心境ながらも納得してくれた光基に対する瑞基の塩対応に爆笑しました。

恋人同士になって更に甘々な2人を読めて限定版を購入して良かったです。それにしても紘の気持ちは昔からダダ漏れだったんですね。

いつか番外編で両家公認の仲にならないかと期待してしまいます。

0