キスで溶かしたそのあとに 限定版

kiss de tokashita sonoato ni

キスで溶かしたそのあとに 限定版
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神98
  • 萌×298
  • 萌39
  • 中立9
  • しゅみじゃない10

--

レビュー数
20
得点
1008
評価数
254
平均
4 / 5
神率
38.6%
著者
まさき茉生 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
一迅社
レーベル
gateauコミックス
発売日
電子発売日
ISBN
9784758022354

あらすじ

「欲求不満を暴かれて…」

大学生になった相瀬紘は現在、親の取り決めで『友人の兄』である小野澤瑞基の家に居候中。
瑞基はイケメン会計士と理想の旦那そのもので、紘はイイ男を浴びまくっている。食事を作ったり朝起こしたりと一見イイ感じの同居生活だが、ひとつ問題があった。
それは紘の恋愛対象が男で瑞基が初恋の人ということ…。
悶々として過ごす紘はある日、最悪なことにオナニーをしているところを瑞基に見られてしまう。
更にSNSに「彼氏募集中」と書いていることやエロ目のメッセージに触発されたことなど、全てがバレて最悪の事態に。
しかし瑞基は「そんなに欲求不満なら俺と疑似恋愛する」?と思いもよらないことを言いだして――。


限定版
描きおろし28P小冊子付き

表題作キスで溶かしたそのあとに 限定版

小野澤瑞基,24歳,会計士
相瀬紘,18歳,大学生

レビュー投稿数20

最初から最後まで癒し

受けの紘くんが可愛すぎて癒されます。
行動全てが癒しでした〜。

攻めの瑞基は落ち着いた雰囲気でイケメンでした。
2人のバランスが絶妙で最高でした!!

瑞基は紘くんの友人の兄で当時12歳と6歳の時に弟と遊ぼうと紘くんが家に来て出会い、2人でお医者さんごっこをして遊んだ様子があったのですがめちゃくちゃ可愛くてやばかったです!!紘くんは人の頭を撫でる癖があり瑞基の頭を撫でたり、ピッタリひっついて行動したりどんだけ可愛いんですか!って感じでした。

途中紘くんのことが好きな男が登場し電車で体を触られてしまいますが、瑞基に消毒してもらえたし嫉妬したこともあり告白され恋人になれて幸せそうでよかったです!

優しくとろけるえっちがたっぷり堪能できました。ほんとに癒し系でした!

6

幼馴染のお兄ちゃん

小さな頃から近所に住んでいた友達のお兄ちゃんと、大人になって同居する…個人的に大好物の設定でした。

まさき茉生先生の描く男の子は相変わらず、キレイで可愛い顔に、ちょっとむちっとした筋肉質のカラダがえちえちで素晴らしい。
お兄ちゃんは一見クールだけど、年上ゆえに先に性に目覚めてしまって、受けと距離を置いてしまったことを今でも気に病んでいるとか、なんかもういろいろ最高だった…。
せっかく距離を置いたのに、受けの性の目覚めがお兄ちゃんとのお医者さんごっこというのも、それを知った攻めの反応も萌えしかない。
受けはちょっと危なっかしいところがあって、ストーカーに狙われたりとかもしてたので、結局攻めが自分の手元に置いたのは大正解。これからひたすら溺愛の日々が続くと思うとニヤニヤが止まらず、読み終わってすぐリピート不可避でした。
えっちシーンはさすがの多さですが、どれもストーリーの流れ上必要な濡れ場という感じでクドくはないかも。とにかく受けがエロ可愛いくて、本当にごちそうさまでした。ガッツリ白抜き修正だけど、時々ぱんつがいい仕事してた。

初回のえっちのきっかけが「自慰行為を見られる」というものなので、共感性羞恥の方は要注意。
しかし、そんな恥ずかしいシチュも攻めは内心大歓喜だったと想像するとなんとなく微笑ましいような…。完璧なようでいて、弱点は受けの存在な攻めっていうのが本当たまらない。

4

もう内容も何もかもすっ飛ばして作者名だけで即購入!

相変わらずエッッッロい体のイケメン2人がエッッッロいことしまくってるのに変わらず流れ続ける優しく柔らかな雰囲気の作品に癒やされつつエロを堪能致しました…なぜに先生の描かれるイケメンはこんなにイケメンなのか!
もう本当に身体がエロすぎる!表情とかももちろんなんだけど本当に身体がエロヤバいそして2人ともスペックめちゃ高いけど穏やかで落ち着く♥たまぁーに出るデフォルメ顔が可愛い♥とにかく顔面と身体が天才の2人がエロくて天才な作品

3

最高!

毎回まさき茉生先生の絵はとても可愛いのですが、今回も受けの紘くんが最高に可愛かったです!

⬇ここからネタバレ含みます

受けの初恋の相手(攻め)との同居ってだけでも私は大好物なのに、紘くんが寝起きが悪い攻めの瑞基さんに翻弄される朝のシーンで好き!ってなりました(語彙力皆無)

紘くんと瑞基さんの筋肉質な体がエロかわいくて、夜のシーンは圧巻です…
行為中や受けがとろんとするところとかの表現が最高すぎます!

紘くんのことが好きなストーカーが電車で痴漢をするシーンがあるのですが、ストーカーに嫉妬してしまう瑞基さん…最高です…

とにかく最高なのでぜひ読んでください!

1

キスで溶かしたそのあとに

ヤバいです…受け君が めちゃくちゃカワイイ!!!!!清純派えっち…
そして 責め様が めちゃめちゃイケメン!!!!!
受け君の表情も肌感も たまらない…限定版のアフターストーリーも お見逃し無く!!!!!

0

見なきゃ損レベル!!

とにかくひたすら瑞基くんがかっこいいので見てください。幼馴染のお兄さん最高すぎる。

0

甘さとエロさにキュンキュンが止まらない♡

作家買いしている まさき茉生先生の作品です。

会計士 小野澤 瑞基と大学1年生 相瀬 紘のお話。

自宅から遠い大学に合格した紘ですが頼りない性格のため親の許可が下りませんでした。
その代わり、母親の提案で一人暮らしをしている瑞基と同居することに。
近所に住む友人の兄であり、家族ぐるみで付き合いもある小野澤家の長男。
現在は会計士として働き、たまたま紘の大学付近で一人暮らしをしているのですが…。

はぁぁぁ♡今作もまさき茉生先生らしい出来上がりでした。
甘さとエロさはもちろんですがちょっぴり仄暗い雰囲気もあり、読者様の期待を裏切りません。
まさき茉生先生の可愛くて丁寧な絵柄はそのままに、作品を重ねるごとにしなやかさも加わっています。
今作のイケメンの瑞基と可愛い紘も眼福を飛び越え悶絶するレベルになっていますよ(笑)
また、2人の心理描写を過去の回想シーンを取り込みながら描かれているのがわかりやすくて良かったです。

小学生の頃、友人の兄 瑞基に懐いていた紘ですがある時期から避けられてしまいました。
理由がわからない紘は傷つき、それ以降は瑞基と疎遠になります。
しかし、突然の同居の話が浮上して驚きを隠せない紘。
中学生に上がる前に恋愛対象がゲイだと自覚していた紘にとって瑞基は淡い初恋の相手だったのです。
結局、親のすすめもあって家事を担うことで瑞基と同居するのですが…。

瑞基を好きならないようにと耐える紘ですが、瑞基から「観葉植物みたい」と生き物とすらみてもらっていません。
それなのに、SNSで知り合った相手にオナ〇―の動画を送ろうとした紘に対して「疑似恋愛」を持ち掛けます。
前半は、瑞基の真意がわからずモヤモヤしますが、その裏では紘に魔の手が忍び寄っていました。
エロいことはしているのに瑞基の気持がわからない…このジレジレがたまらないんですよね~。
しかも、エロも最後までいたしてないんですよ(汗)
後半は、とうとう紘に魔の手が掛かります!
それをきっかけに2人の関係性も大きく変わるのですが…。
ここからは本編をご覧ください。
モヤモヤの前半を吹き飛ばす まさき茉生ワールドが始まります♡

この作品には当て馬が登場します。
詳しくは伏せますが、紘をストーキングしている男です。
予想外の救済措置に胸が熱くなりました。
脇キャラとしては、瑞基と紘のそれぞれの家族や職場の同僚、大学の友人たちがモブとして登場しています。
個人的には、瑞基の弟 光基が見たかった…と思ったら、小冊子に登場していました。
ちなみに、瑞基はもっと帰省した方がいいと思う(笑)

Hシーンは、もう最高レベルにエロい‼
でも、ただエロいだけでなく、可愛さと甘さと優艶さがあるんですよね~。
もちろん、お互いへの愛情も溢れていますよ。
溜息が出るほどの瑞基と紘の素晴らしい肉体が絡み合うセックスはBL界の宝と言っても過言ではありません (〃艸〃)♡
いつもは「瑞基さん」なのに、セックス中は「瑞基くん」呼びにもキュンキュンしました。
ただ、残念なことに紙は白抜きなんですよ(泣)
電子も白抜きなのでしょうか?

特別付録の28P小冊子は、本編のその後のお話です。
いろいろな意味で必見ですよ。

受けを溺愛する攻めと攻めを一途に好きな受け。
こんなの萌えないはずがない(笑)
出来ることなら、小冊子の続きが読みたいです…2人の将来が気になる。

とにかくカッコイイと可愛いとエロいのMAXが堪能できる1冊です。
これからも まさき茉生先生から目が離せません。
次作も楽しみにしています。

甘く癒されたい方にも、エロでドキドキしたい方にもおすすめの作品です♡

10

まさき先生らしいエロと甘々が詰まってる。

作家買い。

まさきさん作品と言えば濃厚な濡れ場が大きな魅力の一つかと思われますが、今作品もエロかった…。まさきさんて絵柄が綺麗なんですよね。tkbとか、お尻とか腹筋とかもう最高なのですが、お顔もイケメンなので読んでいて目が楽しい。

で、そのイケメンたちのくんずほぐれつがこれでもかと詰め込まれています。最高か。

ということでレビューを。ネタバレ含んでいます。ご注意ください。




主人公は大学生の紘。
大学進学にあたり一人暮らしを始める…、つもりだったが、母親に反対され一人暮らしは断念することに。その代わりに、ということで、紘が住み始めたのは幼馴染の瑞基の家。部屋が空いているから、と瑞基から誘われたのだった。

だがしかし、紘には懸念事項が。
彼はゲイ。しかも瑞基が初恋の相手で。イケメンで優しい瑞基の傍にいるのが苦しい紘は家を出ていくことを考え始めるが―。

ストーリーとしてはかなり王道です。安定の両片想い、といったところか。

が、紘の自慰シーンを見てしまった瑞基が「手伝う」という口実で触れてくるようになったことから、序盤からかなりエロエロです。

エロはたっぷりですが、挿入に至るまではかなりじりじりします。触りっこはあるのに、セックスではない。この曖昧な、微妙な関係が、もう読んでていてハラハラ。そこに、彼らの過去が描かれることによって、彼らの幼いころからの感情の機微がきちんと読者に伝わってくる。

読者には彼らの想いは透けて見えてるのに、肝心の彼らには伝わってないという、これもまた、王道ならではの展開です。

すれ違う恋心、子どものころから一途に相手を想う気持ち、そして綺麗な閨シーン。いや、もう良い。素晴らしいです。

まさき作品がお好きな方なら、ドツボに突き刺さる作品ではないでしょうか。

が。
うん。
まさき先品において、このエロ度の高さが大きな魅力であることは間違いないのですが、とにかくエロが多すぎる。このエロの多さを求めて読まれる方にはもちろん神なのでしょうが、個人的にはもう少し感情の部分を描いてほしいなと思ったりしました。

紘に横恋慕する人物が登場します。
不穏な空気が漂います。
が、それだけなんですよね。彼を登場させる意味がほとんどない気がしました。瑞基が紘への想いをぶつける、そのきっかけにはなるのですが、もう一声ほしい。

綺麗な絵柄に、濃厚なセックスシーン。イケメンさんたちが登場し、眼福ではあります。きちんと萌える作品ではあります。完全に好みの問題です。

あ、あと、限定版ということで小冊子が付属しています。この小冊子が、電子版についているのかわからず紙媒体で購入しました。電子で買っても小冊子、ついてきたのかなあ…。

と、少し気になりました。

8

エロ本だった…

まさき先生のエロ絵すごい好きで、プレイとか細かいですよね
個人的にネットリしてるセッが好きで
Dキスと乳攻めてるのを細かーく描いてくれてる作品って意外と少ないんですよ。まさき先生は毎回期待通りの丁寧な細かいセッを何コマも描いてくれておりまして、すごい満たされますね〜。
こちらの作品も期待通りかなり濃く描いてくれてくれております
途中BLではなくてエロ本かな?と錯覚しそうになりました笑
エロが充実しすぎて内容が入ってきませんでした。優しいパンツの〜は内容もすごく好きでしたけど、なかなかストーリーに入り込めず…。当て馬の痴漢君のくだりですが、あんな大胆にすると皆んな気づくよ!?ってツッコミしたくなりました…。それで退場したのであっさりしすぎてました。
でも両思いになってからのセッはまたレベルが段違いです
エロエロを読みたいな〜なんて人には大変オススメします

8

相変わらずエロエロ

幼なじみの会計士×大学生です。

この作者さんの作品はいくつか読んでいますが、本作も例に漏れずエロエロでした。ストーリーとしては最初からはいはい両思いって感じで結構明るい気がするのですが、トーンを多用する独特の画面構成と表情の変化の少なさによって、明るさがかなり抑えられて妙にシリアスな仕上がりになっているなという印象です。でも最終的な感想は、「今回もエロかった」です(笑)。受の下着、伸縮性バツグンすぎませんか!?
攻と受がそれぞれお互いを意識しだしたタイミングが描かれていた点は良かったです。

おっとりしていて抜けたところのある受が欲求不満気味だと知った攻は、受を守るために自分と疑似恋愛させることにします。憧れの人だった攻とエロいことをする関係になってしまい困惑しつつも、攻に惹かれる気持ちを抑えられなくなっていく受。攻に本当の恋人になるかと持ちかけられますが、子どもの頃に距離を置かれた時に受けたショックを思い出して、これ以上深い関係になったらまたショックを受ける!と、断ってしまいます。

実は攻は、受を自分の家に住まわせるために、受の大学の近くに住んでいると嘘を吐き、それから物件を探したようで、すごい行動力です(笑)。
そこまでしてて脈アリのアリなんだからもっと早く告白してやれよ!!とツッコミを入れたくなりますが、最後には腹を括って自分から一歩踏み出してくれたので、まあ許しましょう。

とにかくこの作者さんのエロが読みたいという方なら、本作も買って間違いはないはずです。

7

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う