しろたん9610さん

エキスパートレビューアー2019
今年度
25

※NGユーザーです

メール
ポイント数
【1057】
総レビュー数
【212】
┗ 小説
(107)
┗ 同人コミック
(0)
┗ ゲーム
(0)
┗ コミック
(105)
┗ CD
(0)
┗ 小冊子
(0)
┗ 同人小説
(0)
┗ DVD
(0)
┗ GOODS
(0)
レビューポイント数
【877】
レビュー拍手数
【178】
情報ポイント数
【2】
Q&A拍手数
【53】

レビューした作品

並び替え
表示モード 本棚本文リスト
条件 媒体
発行年月  ~ 
レビュー月

レビューした作品

タイムリミット 童貞に愛なんて叫べない! 狂犬ドルチェ 飛鳥沢久道のジレンマ 青の淫影 誘淫オメガ ~ハニーポット・オペレーション~
おねだりクリプティックキャット 飛鳥沢悠希の陥没 素晴らしい季節に優しい君と とろける恋人 ゆめゆめシンドローム キャンディ
淫靡な夜 僕の行方 不埒な夜 花散る恋の行く末 女装男子は愛でられる 九尾の狐となまぐさ坊主
一途な夜 すがりつきたい温もり 家に帰って一人で泣くわね 最悪 鳩の王 3カクカンケイ

自己紹介

好きな声優
好きなシチュエーション

主従愛、兄弟愛、幼馴染み、歳の差(年下受け)、体格差、敬語攻め、童貞攻め、眼鏡攻め、愛のあるSM、執着愛、溺愛など
禁断、禁忌、背徳の響きに弱いけどラストはハピエンがいい。愛を感じられるようなお話がすきです。

BL以外で好きな漫画や映画

日本のミステリー小説が好きでよく読みます。

メッセージ

商業BLを熱心に読むようになったのはここ数年、ちるちる歴は一年未満。評価のみつけていたが、内容を忘れてしまうため読書記録としてレビューを残しています。

評価はあくまでも「BLとして」萌えたかどうか、楽しく読めたかを基準につけています。
作品としては面白くても、地雷があったり萌えが感じられなかった作品は中立、残念ながら不快感が強かった作品は「しゅみじゃない」。
逆に物語はありがちに思えても、好みのシチュやキャラクターだったり、性癖に刺さった作品は高評価をつけています。