麗しい異国の王子×天涯孤独の青年が紡ぐ、ドラマティックで美しい恋の物語。

欠けて愛しき恋にツキ。

kakete itoshiki koi ni tsuki

欠けて愛しき恋にツキ。
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神16
  • 萌×27
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
5
得点
115
評価数
26
平均
4.5 / 5
神率
61.5%
著者
鶴子 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
ホーム社
レーベル
アイズコミックス メロキス
発売日
電子発売日
ISBN
9784834264982

あらすじ

ある夜、占い師から「運命の相手に出会える」と告げられた満矢は、その言葉を鵜呑みにし運気が上がると言われた中東へと訪れる。

荷物を盗られ、砂漠の真ん中で置き去りにされるという絶体絶命のピンチに襲われていた時に出会ったのは、目を奪われるほどに麗しい青年・ヒラルだった。彼の人を拒絶するような態度を初めは苦手に思っていた満矢だったが、その内に潜む優しさに触れ次第に心惹かれていき──。

麗しい異国の王子×天涯孤独の青年が紡ぐ、ドラマティックで美しい恋の物語。

表題作欠けて愛しき恋にツキ。

ヒラル・アジーズ,20歳,アラブの青年
望月満矢,25歳,占い好きの青年

その他の収録作品

  • 描き下ろし
  • カバー下

レビュー投稿数5

アラビアンナイトでもふもふ愛

初買いの作者様です。
絵はとてもお上手で綺麗。
とにかく眼福で最後まで楽しめます。


不器用で言葉足らずな占い嫌いの眉目秀麗な第二王子攻×占い好きの天涯孤独な前向きゲイ受というカプです。

お話はある晩路傍の占いしに声を掛けられた満矢(受)は白い獣に従い進めば運命の人に出会えると言われる。
その言葉を信じて満矢は思い付きで飛行機に乗り中東へ。
そこで荷物を盗られ砂漠の真ん中で放り出されてしまい路頭に迷っていた所に美しいホワイトタイガーが現れ引き摺られてとある建物へと連れていかれる。
そこで出会ったのは息を飲むほどな美青年のヒラルだった……という感じで始まります。

ヒラルは美男子だし満矢は可愛いしナダ(ホワイトタイガー)は超絶可愛い!!
エロは最後に少しあるだけなのでエロを期待されての購入はやめた方が良いです。
とにかくナダが可愛い!!満矢に懐いてすぴすぴ寄ってくるナダの可愛さが天元突破してます!!
本題のヒラルと満矢に関しては王道のBL展開です。
人間不信気味で仏頂面なヒラルの心を前向きポジティブでちょっぴり寂しげな満矢が解していくといった少女漫画展開でした。
王道でお約束ですがハピエンで安心して読めます。
ただ王族BLや異国BLを期待するのはおすすめしません。
王族特有のやっかいなしがらみや揉め事異国間の言葉の壁などを丁寧に掘り下げてはいないのでそういった系のお話が好きな人にとっては物足りなく残念に感じると思います。
個人的にはヒラ満+ナダが大好きになったので続編でもう少し深掘りして異国BLの良さや王族BLの良さを出して描いて欲しいなと思ってしまいます。
もっとこの三人のハッピー甘いちゃライフを読んでいたい!

こちらのお話表紙では異世界トリップ物っぽいですが全くそんなことはなく普通に現代です。

ネコ科
もふもふ
ハピエン
美男子
上記が好きな方にはおすすめです。

4

何回も読み返してしまう

絵の好き好みが分かれるかもしれないのですが、どのページも書き込みがすばらしいです。あと受も攻様もしっかり筋肉のある体つきでなよっとしてないところが良いです。
試し読みで数ページ確認できるので、事前に一応絵を見てから読むかどうか決めたのですが、私の場合は無問題むしろ大好物になる予感しかしないぜ!って会計に放り込みました。
結果、買って良かったです。

コマとコマの繋がりが綺麗で、ぼんやり絵を見ているだけで癒されます。
お話もとても良くて、お互いの心が近付いていく過程がちゃんと書かれていてあっという間に読み終わってしまいました。。。
もっと読んでいたかった…。
攻様のかわいいところも受のおおらかなところも、愛おしくなるお話です。
せりふは無いですが表情豊かな賢いトラのナダが可愛いです。あとお兄さんがめっちゃ良い人です。
この先も仲良く暮らすんだろうな、と安心できるカップルでした。
読後の多幸感が半端ないです。オススメです。

1

欠けたツキ

占いが趣味の日本人の満矢。
運気が上がり運命の相手に出会えると謎の占い師の言葉に乗せられ勢いにまかせて中東へ行くも、トラブルに遭い砂漠に放置されたところでヒラルという見目麗しい青年と出会い…。

ヒラルと満矢、占いを絡めてふたりが惹かれあっていく過程が細やかに描かれていて、王道な展開ではあるのですが反発しながらも少しずつ距離が縮まっていくふたりににやにやが止まらない。

そして絵がとーっても丁寧で美しいんです。
細かなところまで綺麗で隙のない美しさを堪能させてもらえます。
加えてヒラルの褐色、長髪金髪碧眼!
ビジュアルだけでもつよつよなのにさらに年下攻めとか…
ただでさえかっこいいのに中〜後半から可愛さと色気もこれでもかと出してくるので萌えがキャパオーバーしそうで大変でした。
無愛想で言葉足らずかと思いきやストレートに愛情表現をするところや小声で笑う姿にきゅんとします。
名前がリンクしていて三日月を満たす、というふたりの関係性が素敵で、ラストと描き下ろしでヒラルがミツヤから満矢と表記が変わって呼んでいるのもいいなあ、と思いました。
満矢ももうヒラルがいるから寂しくない…!
カマルもいい人だし、ナダも可愛かった〜。

キスシーンの間の取り方がすごく好きな描写で、めちゃくちゃドキドキしちゃいました。
エッチシーンも少なめながらもしっかりと艶があって熱量も感じられてよかったです。
ほんとにどこを見ても作画が完璧で、目が潤いました〜。

4

ロマンティックでときめく(∩´///`∩)

まず、絵がすごく綺麗…!!!
異国の背景・装飾など細かく書き込まれてて、
絵師さんがいう"作画コストが高い"という画面です。

真っ白の画面より黒っぽい方がお好きな方はチェック。
サンプル画面のクオリティが最後まで保たれています…!
コマ割りが細かい分、ここぞの見開きは迫力があって個人的にグッときました。

占いをキーワードに展開するお話ですが、
なぜ占いを求めてしまうのか・占いを嫌うのか…などバックボーンも描かれており
俯瞰的な視点も交えつつ、占いの謎めいたロマンティックさもあって良かったです!

他、攻めの家族・ホワイトタイガーがすっごく可愛い!
モフモフも堪能出来て面白かったですヾ(*´∀`*)ノ


さてさて。

受け:満矢の趣味は占い。
ある日、声をかけてきた不思議な占い師から中東へ行くことを勧められ、
勢いで中東に訪れるも、即盗難にあって着の身着のまま砂漠に放り投げられます。

そこで出会ったのはホワイトタイガーのナダ。
占いで白い獣に逆らうなとアドバイスされていたので、
ホワイトタイガーに引っ張られるままとある屋敷にーーー。

攻め:ヒラルは屋敷の主です。(年下攻め!!)
最初は満矢に対し不快感を露わにしながらも、
ナダが拾ってきた人間として渋々受け容れました。

そんなこんなで満矢は日本に帰る手続きが出来るまでヒラルの屋敷でお世話になります。

最初は相容れない者同士でしたがナダを通して近づき、
沢山の会話を通して理解を深め、孤独な者同士が寄り添い合っていくお話です。


王道といってしまえばそれまでなんですが、
読み進める安心感や、そこはなとなく漂う甘さが良き♪
もうね…!ヒラルがいちいち絵になる男でね…!!!!
ラッキースケベ的なハプニングにニヤニヤしてしまった////

ヒラルの人を寄せ付けない態度、家族間の問題。
満矢が占いを信じる理由、ヒラルが占いを嫌う理由。

一見性格は対照的な満矢とヒラルですが、
様々な要素が明らかになると根本が似てるんですね。

仲が深まる過程に「家族・占い・月」がうまく絡み、
そのワードがキラキラとトキメキを与えてくれる…!!
現実離れしたようなロマンティックさがあってキュンキュンしました(∩´///`∩)

あと個人的に付き合ってない同衾に萌える質でして…
ナダの我が儘で初日から寝床が一緒なのがニヤニヤです♡
背中合わせかーらーのー、くっついて寝るシーンが好き!
(ただ寝てるだけなのにエッチくてドキドキした///)

ナダは可愛くて賢い子です。
しっかり意思疎通が出来てて虎というより猫っぽい?
ペットではなく家族って感じが強くてホッコリします。
唯一獰猛さをみせるシーンは普段の可愛さとギャップがあってカッコよかった!!
(ナダが可愛くてモフモフ欲が高まる…モフモフしたい…)

他、ヒラルのお兄ちゃんも存在感放ってます…!!
ヒラルとは違うタイプのイケメンでTHE・陽キャ☆

弟のことがめちゃくちゃ好きだけど、
人を寄せ付けず感情を見せないヒラルの内心も理解して。
ブラコンだけどウザくなくて、距離感はかるの上手くて、賢い人柄が好印象しかない。
(ヒラル&お兄ちゃんの絡みももっと見たかったな~)
(屋敷の使用人さんたちもいい人でホッとする…!)

エッチは最後の最後にやっと数ページって感じだけど、
1コマ1コマの描写が濃い!!ドエロい!!(///Д///)ヒョエ でした。

んで個人的に特筆したいのはキスシーン。
壁に隠れてコソッとチューしてるのに萌え禿げたんですよ。
人に呼ばれて一旦離れるけどスッと戻ってキスして去る、みたいな。ね。良いですよね!
ヒラルの目が優しくて甘くなっていく変化に悶えました///

でももっとラブラブターンが読みたかった!!!
と、少々物足りない気持ちがちょっとあるかな(∩´///`;)
(最終話は丸っとイチャ甘々回なのに、この感想よ…)
(最終話の糖度が高くて最高だったので欲しがりさんになってしまう)


以下、余談的な細かいこと。
満矢の母親と父親の関係が中途半端でモニャモニャする。
BLと関係ないところだけど最期が気になってしまった…;
あとヒラルの母親は国に帰ったってことはご存命?交流はないの?

その辺りがわかりにくかったのがちょい残念かな
小さなことなんだけど僅かな綻びが気になってしまった。

惹かれ合う過程はしっかりまとまっていたのでBがLしてる部分は大満足です…!

2

ドラマティックロマンス

大好きな作家さんの作品の為購入しました。

占いを信じて生きている満矢と
占いを信じておらず冷たい態度のヒラル
そしてヒラルの飼い虎のナダ(トラ)の
2人と1匹の物語です~(*´▽`*)
ナダがすっごく可愛くて癒されました(*´▽`*)

ヒラルも最初は冷たいのですが
優しいところもあって徐々に二人は惹かれあっていき…。

今回は、エロが少なめなのですが、
妖艶な絵を描くのがとても上手で
キス1つでもとても魅力的な絵を描いてくださいます。

ヒラルが両思いになってからとても積極的で
言葉もきちんと言ってくれるので
読んでいてニヤニヤが止まりませんでした。

最初は冷たかったのに読み終えると溺愛攻めになっていました。
最高です!!!

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う