春懸けて、鶯

harukakete uguisu

春懸けて、鶯
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神86
  • 萌×270
  • 萌25
  • 中立16
  • しゅみじゃない13

--

レビュー数
28
得点
801
評価数
210
平均
4 / 5
神率
41%
著者
那梧なゆた 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
東京漫画社
レーベル
NUUDE COMICS
発売日
電子発売日
ISBN
9784864425018

あらすじ

現役ヤンキー×元伝説のヤンキー教師
ケンカしてる時の先生さ、すっげーキレーだね。

番張りを制し、校内の不良集団のトップに立った3年の遥香は、ケンカは好きだけれど番長職には興味がない、のんびりうららか系男子。
新任の古典教師・成美先生が、かつて負け知らずの“伝説のトップ”であったと知り、タイマンを挑む――が、勝敗は意外な結果に??!

ゆるふわ番長・遥香くんと、天然な成美先生。どっちも強ッ!!なハッピ~かわゆしヤンキーBL♡

表題作春懸けて、鶯

白川遥香,高校3年,現役番長
成美和雪,古典教師,伝説の番長

その他の収録作品

  • love round(描き下ろし)
  • カバー下

レビュー投稿数28

今時ヤンキー好きにはたまらない

この作者の作品は初めて読みましたが、まず絵がめちゃくちゃ好みでした。

高校生×新任教師という王道設定ではありますが、今時のゆるふわ無気力系ヤンキーが新任教師としてやってきた伝説の元ヤンにタイマンを挑むところから始まります。
そのタイマンを挑む理由も、自分は別にどうでもいいのに、友人たちに「先生とタイマンするまで一緒にお昼ご飯食べない」って言われて、ぼっち飯の寂しさに耐えられず「せんせ~お願い~俺とタイマンして~~」って感じなのもめちゃくちゃ可愛かったですね。
先生もザ教師!って感じではなく、自分にまとわりついてくるヤンキーを受け流しつつも、正直懐かれるのは悪い気はしないし、結構可愛いところもあるんだよな~って接し方に悩みつつも、攻めに絆されていくのがとてもいい塩梅で好みでした。

先生に言われたことや怒られたことを割と素直に受け取って、きちんと先生を困らせない距離感にしたり、接し方を変えたりしながらも、ずーっと先生のこと大好きで、自分の愛が一過性のものだと疑うなら好きなだけ疑っていればいいよ。俺はずっと好きだからって精神の年下攻め、この世の宝では?

最初から最後までずっと可愛い最高の作品でした!

6

ヤンキーなのに可愛い!

星とハリネズミが面白かったので、那梧なゆた先生の作品を作者買いしました。

手に取って見た時の表紙の加工に吃驚しました。字の部分がカッコいい!この加工なんだろう、飾っときたいです。

内容は高校生と教師のよくある王道BLなんですけど、いやあ良かったです。
那梧なゆた先生の絵が好きなのですが、あの画力で喧嘩シーンカッコいい!

遥香の色んな表情が本当に可愛い!鼻血出しててもイケメンってズルい!
ダルそうな顔もカッコいいし、上目遣いなんてズル過ぎだし、笑顔の破壊力ときたらもう!萌え死ぬ!

成美先生は節度ある大人って感じで、遥香の無茶な要求も受け流したり、面倒もしっかり見たり、教師と生徒の超えちゃいけないラインはきっちり守ったり、見本のようないい教師でした。

表紙の雰囲気は厳ついので、ヤンキーBLとして見ると物足りないと思います。
最初から作者買いでヤンキーBLを求めていなかったので、自分は問題なかったです。

一線超えてしまう教師と生徒のBLはあまり好きじゃないんですが、それがなくって良かったです。

個人的にはカバー下のショタ遥香の可愛さにやられました。単独で描かれてる遥香も可愛いですし、お兄さん成美に抱っこされてる遥香も破壊力抜群です。

5

ネクタイプレゼントは良い!

今回はゆるふわな不良のお話で可愛かったです。
カバー下も可愛いです!

先生と生徒なこともあって、本編ではジワジワと進むだけでちゅー以外しません。めっちゃ健全です。
喧嘩シーンはありますが、表紙程厳つくないので全く血がダメな方以外は大丈夫かと思います。
とにかく、懐いてくる攻め不良ワンコが可愛いお話でした。

また、描き下ろしのネクタイの読み方よいですね。















紙本購入
細め白短冊です。(少ないページですが、存在感あって良かった。丁寧に書き込まれてるのがまた良い)

5

攻めのかわゆさとかっこよさのギャップ!


遥香が、かわいすぎ〜
取り巻く効果音とから画の描き方がとっても愛くるしくて、ニヤニヤしちゃいます。
今まで悩みなんてほとんどなかった遥香が成美先生に出会ってから、一喜一憂してるの可愛すぎ

しかも、成美先生に全力で口説きに入ったり素直なところが凄く応援したくなっちゃうキャラクターだった

成美先生は喧嘩好きとかじゃなく、シンプルに基礎体力があっただけで昔は伝説になっちゃっただけで基本クールなのいいね。
ファッションセンスが絶妙にダサい、イケメン推せるな〜。笑
なんだかんだ遥香の話に乗っちゃう流されやすさは嫌いじゃない、むしろ好き。
不意打ちに見せるイケメンぶりが最高です。

この作品はえちは最後にちょろっとあるくらいでほぼない?けど
遥香の本気で成美先生にぶつかる感じがすごーーーーーくキュンキュンさせてくれます。

ゆるかわなシーンも必見。
常時、幸せな気持ちで読んでました✨

5

無関心から一途に

表紙のイメージよりも純粋な内容でギャップでやられました、めちゃくちゃよかったです。
攻めが無関心な状態から、ゆっくり先生が気になって好きになるまでが最高でした……!
好きを全く隠すことなく一途に想い続けられる攻めが初々しく、それに少しずつ応えていく先生が結局一番かわいかったです。
先生も強いので何かと攻めに一発入れてしまいながら気づいていくのがいとしいです。
卒業式のその後が幸せそうで笑顔がたくさん見れて満足です!!!!

4

表紙ギャップ有り。かわゆしヤンキーBLです。

うーーーーん?思ったより、ゆるい…?
表紙は硬派なイメージだけどかわいいお話でした。
(裏帯には『ハッピ~かわゆしヤンキーBL♡』と書かれています)

裏表紙・口絵カラー・特典などなど
鼻血のカラーイラストが多いので作者さんの性癖は伝わりました。
本編にも流血シーンがちょこっとあるので苦手な方は要注意です。
(喧嘩シーンは迫力があるけど痛怖ハードではない)

発売日前に重版がかかった作品。
電子単話の評価も軒並み高く、楽しみにしてました。

個人的には、
キャラ萌え → 好き!!ヾ(*´∀`*)ノ*。゚+
ストーリー → 真ん中評価で☆3ぐらい…?
(想像してたヤンキーBLじゃなかったなーって思ってしまった、のよ。すみません)
(表紙とタイトルデザインのインパクトが強かったもんで)
(1話目はNUDDE創刊号で読んでたんだけどおかしいな…)

萌え寄りの萌え×2評価で上げます。


さてさて。
ケンカに関する風習がある高校のお話。
数年前にはずっと勝ち続けた伝説のヤンキーがいました。

遥香はケンカは好きだけど番長に興味がなく、
強い相手とのケンカ以外はゆる~っとした雰囲気です。

そんな中、新任の教師・成美があの伝説のヤンキーだと知り…。

成美が現役時代のケンカ動画を見た遥香は
速攻で成美に喧嘩をふっかけに走ってーーーと展開します。


攻め:遥香はあざとかわいい年下攻め…!
絶対に甘えるポイント知ってる。おねだり上手い。
自分のペースに巻き込むのも上手い。くそかわいい。
年下攻めスキー的にツボやられまくり∑(゚◇゚///)ドキュ-ン

インタビュー記事のサンプル見て下さい。

「…俺のこと、ゆるしてくれる…?」
(捨てられた子犬顔で言うのは反則ジャロ(//Д//)許す!)
「………、俺って自己中なのかな………」
(フラれると思ってなかった男の挫折くそかわいいぞ!)

彼の可愛さはここだけじゃあない。
ラストに向かうにつれてもっともっとかわいくなるの。
"待て"ができるワンコで健気さも感じるから萌えたッ!
成美に拒否られてスンスンしながらも一途でキュンキュンするッ!(∩´///`∩)

受け:成美は、、、
ものすごく"なゆた作品の年上受け"って感じですね。
流されてるようでここぞの場面はカッコイイとかね。
年下にほだされ、ふいに可愛い顔するとことかね。
クールだけどちょっと天然入ってるとことかね。
今作は喧嘩がバチクソ強い要素が加わり、作家買いしてる方はツボだと思う。

反面、ストーリーは……(。_。)ウーン
良くも悪くも恋愛を重点としたド王道だった気がします。
喧嘩&流血があるのにかわいさも感じられて、
王道が好きなのでコレはコレで良かったです。
が、表紙だけならクレバーな空気感があったのでギャップが大きかったです。

あと鼻血が性癖なのは伝わりましたが
カラーイラストすべて流血イラストなのもちょっと…。
(血が飛び交う硬派BL!ってわけじゃなかったので)
(単純に嗜好の問題です…。すみません;)

エロは描き下ろしでちょこっとだけ。
紙本の修正はビックリの花丸◎(///Д///)
ワンコ攻めの"待て"が可愛くて可愛くて悶えました////

11

黒髪×黒髪!紙本の表紙がすごい!

拳でトップを決めるヤンキー高校に、かつて伝説と呼ばれた最強トップが教師としてやってきて――!?みたいなお話。
メインキャラは両方黒髪で珍しい組み合わせ。目が白目と黒目で描き分けられてるので混乱することはないです。で、二人とも表情がすごく良いんです!特に好きなのは「成美に惚れちゃって」て笑う遥香の顔かなあ。遥香は表情がコロコロ変わってどの場面でも可愛いです。成美はずっと教師の立場を守ろうとしてて、好感度大でした。
ヤンキー高校の定番といえば誘拐ですが、この作品も遥香をこらしめたいヤンキーたちに成美が誘拐されます。なのにあっさり改心して正座するヤンキーたち…もうちょっと頑張れ!と思ってしまいました笑。
事件が解決するとガラっと雰囲気が変わり、成美が生徒相手に悩む教師の葛藤を見せ、急激にBL度が上がります。できればここから第二部始まってくれないかな?って思いました。成美の方は遥香に惹かれていく過程が分かりにくかったので、もっといっぱい読みたかったです。
描き下ろしはめちゃくちゃ可愛くて、これだけで評価一段階上がるくらいでした。
注目したいのは表紙。盛上げ印刷っていうんでしょうか?装丁にめちゃくちゃ気合い入ってます!イラストもインパクト大で格好良くて目を引く感じで好きです。

4

キャラ萌え

NUUDEの創刊号のレビューで
「那梧なゆたさんのヤンチャな男の子感さいこー。
ヤンキー×伝説の元ヤン先生ってことは、もしかして、この先生が受けになっちゃうんですか?
………狂喜乱舞&胸アツ!!!!

単行本もぜったい買う!!!
生きる楽しみ一つ増えたってくらい、もう今から楽しみ。
志摩先輩が好きなら、絶対この受けも好きだと思うな。」

と書いてた私。

もう待ってた!

とにかく、受けの顔がいい!
目つきが悪いけど美形で、いい。
で、実は古典が好きで昔から教師を目指してたというギャップ。
この「古典好き」という意外性が、もうめーーちゃくちゃ良き良き!!
(やたら喧嘩を売られて相手をしているうちに、自然とのしあがってしまっただけという)


で、攻めは血気盛んなヤンチャわんこ。
けっしてオラオラ系ではなく、振り回し上手で、時にキュインキュインしちゃうような可愛げのあるわんこ。


この硬派な表紙&「殴り愛」とあるけど、ボコり愛を期待してる方からすると、ちょっと物足りないんじゃないか思います。

でも、私自身はボコり合いだのケンカにはまったく興味がないので、この位で充分。
それよりも、ヤンチャで可愛げのある年下ワンコと、ちょっとのことでは動じないクールな年上受けというキャラが、なゆたさんらしい作品だなって感じで満足です。

4

白川の熱

番張りを制し現トップの高校生・白川。
元最強トップ、現高校古典教師・成美。

ヤンキーと高校教師、ということですが白川は
へらりとしていて、テッペン獲ったんぞ的なごりごりなヤンキーではなく、強いやつと喧嘩したい熱が高い高校生。
成美に喧嘩を売るのも周りに囃されて…、といった感じで普段がゆるゆるとしているので、感情に火がついた時の熱さとのギャップがよかったです。
成美の一番になりたい熱は熱々でした。

目つきが鋭い成美ですが、オススメされたアームカバーを素直に使用したり面倒見が良かったり、そして強引な白川に流され絆されたりと意外にもゆる優しい。

先生と生徒の関係上、成美が白川の将来を考え踏み込まず定番な身の引き方をするのは…、大人の対応としてまあ仕方がないのですが、もう少し違う展開を期待していのでちょっとそこの流れがライトに感じました。

白川が卒業してから、しかも一年の我慢期間を経てきちんと結ばれる(エッチする)パターンで、卒業祝いイベントではないところがニクいですし、あのネクタイがエロスイッチアイテムとして効いていたのがさすがでした。
電子(Renta)は修正が甘くって、少ないエッチシーンですが満足度は高かったです。

4

ヤンキーが苦手でもいけました(私の場合)

なゆた先生の作品が大好きなのですが、
ヤンキーものがあまり得意ではなかった為
どうしようかと思っていましたがレビューが良かったので購入しました。

ヤンキー色がそこまで強くなかったので
血が出てたりはしますが普通に読めました。
私の想像していたヤンキーと違って
攻めがゆるい感じだったのが良かったのだと思います。
やはりなゆた先生の作品は素晴らしいなぁ。

紙で購入したのですがエッチなシーンでの修正が薄くて感動しました。
(電子では購入していないので、電子の修正はわかりません。)
後、紙は表紙の凹凸感が最高に良かったです。

4

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う