潤愛狙撃手

潤愛狙撃手
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×24
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
3
得点
24
評価数
7
平均
3.6 / 5
神率
14.3%
著者
ななおあきら 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
藤河るり 
媒体
BL小説
出版社
リブレ
レーベル
ビーボーイSLASHノベルズ
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784862630926

あらすじ

あることを条件に、エリート後輩の槇田に身体を開く巽。無表情な槇田の口からこぼれる言葉責めに身悶え、熱い手に声も掠れるほど……。しかし、巽をみつめる槇田の瞳には、鋭く冷ややかな色とは別の、激しい情熱がひそんでいるようで!?
大手建設会社を舞台に、淫らに蕩けだす求愛と官能★濃厚ロマンス、登場!!

表題作潤愛狙撃手

仏頂面のエリート後輩・槙田健介
先輩設計士・巽准一

その他の収録作品

  • スウィート・スウィート・プレイ

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数3

初笑いの1冊にいかがでしょう

平成最後の年末、私を不定期に襲ってくる『今すぐトンチキが読みたい!』発作が起きてしまいました。
ぶっ飛んだものとか、誤解が誤解を生んで明後日の方向に行っちゃうものとかが無性に読みたくなって居ても立ってもいられなくなるんです。
でも、なかなか見つからないのですよ。こういうテイストのお話って。
ちるちるの検索機能を使って、サイト内をうろうろした挙げ句、やっと見つけた今作。
堪能させていただきました。

まるでヤクザのような鋭い眼光で、とりつく島もないほど無愛想。先輩達も声をかけられないため、主人公の巽を介してしか用事を頼めない槙田。ところがこの槙田は設計士としてかなり有能なんですよ。
2人が競わされている橋の設計で負けちゃうかもしれないと焦った巽は、終業後に槙田の図面をこっそり見ようとします。これが槙田にばれてしまうんです。
で、槙田が要求してきたのは『道具プレイ』なんですね。

「おまえら、おちつけ。ちょっと考えれば解るだろう!」と読みながら何度思ったことか。
でも、不自然ではないんですよ。何度も何度も槙田の『恐ろしさ』の描写があるから。
だって『殺し屋のような目つき』ですよ(笑)。
いや、巽は本気で怖かったと思う。

誤解が解けていくのが『巽が槙田の真面目な仕事ぶりをきちんと評価したから』というのが良かったです。
ホントだよねー。
仕事ってお人柄が良く出ますもの。
そういう処をちゃんと見ることが出来る巽が、どれだけ『橋の設計』という仕事が好きなのかもよく解って、それもとても清々しかった。
いや、プレイはね……爽やかっていうよりもねちっこかったんですけれどもね。
それも含めて、満足です!

2

勘違いだらけでも、ラブラブになっちゃって!

リーマンの、周囲に怖がられる後輩×攻めに劣等感を持つ先輩。

ゼネコン設計課、入社5年目の「巽(たつみ)」のやっと出来た後輩「槙田(まきた)」は、大男で眼光鋭く無愛想さは抜きんでて、周囲から遠巻きにされる程。
巽は槇田と如才なく付き合い、指示をしていたが、槙田の行き届いた仕事ぶりに、このままじゃ追い抜かれる!と段々と危機感を募らせていく。
そして、コンペ中の槙田の設計図を盗み見ようとした時、槙田に見つかってしまった!
(会社にばらされたらお終いだ!)
「好きにしていいから!誰にも言わないでくれ!」

と、言う訳で(^^)好きにされちゃいます♪
1回目の貫通が超痛かったから2回目まで間が開きますが、その間、オフィス内のあちこちで、多様なお道具で、なされ方がエロいエロい!
我慢していれば好きな仕事が続けられると、反抗できない巽。
でも、あれ?オレだけ気持ち良くなってない?って気付きますっ!

ふふふ、槙田は最初から、優しい巽に惚れていて、巽の「好きにして良い」も巽も気持ちを返してくれた~って勘違いで、愛があったんです!
2人とも勘違いしていた時間、お互いが気になっていたって、もう~っ♪
槙田が自分の勘違いが巽を苦しめていた事を知って巽から離れたり、ちょっと波風はありますが、後はもうご馳走様な展開でした!

≪スイート・スイート・プレイ≫
バレンタインの話。
ちょっとした事でケンカした2人。
巽は、槙田のいない寂しさを感じていた。
そんな時の槙田の呼び出しに行ってみれば、槙田のゴメンナサイの豪華ディナーが。
女性陣から多くのチョコが送られている巽は、お返しに、溶かしたチョコを使って・・・
ムッツリ槙田が、妄想しながらチョコをテンパリングするんですー!
フガフガと鼻息が聞こえてきそうー!本当、もーバカップル♪

ななお先生のH、エロいけどエロいけど可愛いーっ!
癖になってます♪

1

ギャグなのかい!?

すっごい面白かったです!

無愛想で無口で真面目で純情一途な後輩攻めと、振り回されるペシミストな先輩受けのお話。

大手ゼネコンという華やかな舞台に繰り広げられる愛憎渦巻く…とは行きません。
攻め君にあるのは一途な愛だけ。
受け君にあるのは勘違いだけ。
ただそれだけで話が進みますが、攻め君が不気味なほど無表情で無口なので違和感は全くありません。

と言うか、そのコミュニケーション能力の無さは社会人としてどうなのよ、槙田くん!

エロもこれでもか!ってほどあります。
槙田くんが様々な玩具で受けを調教(本人は痛くないよう慣らすためだと思っている、本気で。)するのでその辺りの描写も楽しめますよ(o^o^o)
(受けが乱れる様を想像しながらネットで選んでたと告白するシーンがありますが、そんな妄想中でも無表情なんだろうな、槙田くんは。)

受けが自分の気持ちに気付いてからは、ただのバカップルになる2人も可愛らしいです。

それに、先輩の後輩に対する嫉みや劣等感・焦りなども丁寧に描かれていてドキドキしました。

自信を持ってオススメします!!
が、表紙がお尻丸出しなので、本屋さんで買うのは恥ずかしいですよ(>_<)

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ