愛(投げ銭)が重すぎる! ! !

イケメン同僚が俺の重課金ファンでした

ikemen douryo ga ore no jukakin fan deshita

イケメン同僚が俺の重課金ファンでした
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神6
  • 萌×22
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
45
評価数
11
平均
4.2 / 5
神率
54.5%
著者
灯乃モト 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
フロンティアワークス
レーベル
リラクトコミックス Hugピクシブシリーズ
発売日
電子発売日
ISBN
9784866574844

あらすじ

周りに秘密でゲーム配信者「しろちょ」として活動している白藤は、
会社ではゲーム好きであることも隠し、好青年に“擬態"している。
そんな白藤は、生粋の陽キャイケメンである同僚の目黒が苦手。
しかし、その目黒が自分の配信で毎回高額投げ銭をしてくるヤバめな重課金ファンだと発覚して…!?!?!?

表題作イケメン同僚が俺の重課金ファンでした

目黒朝陽,営業部,白藤の同僚
白藤玲,営業部,配信者(しろちょ)

その他の収録作品

  • 描き下ろし/ドキドキ☆生配信
  • あとがき
  • 描き下ろし/epilogue

レビュー投稿数4

同僚は自分のファン

ちるちるさんで紹介されてて気になって、アニメイト行ったんですが、見つけられなくて。別の本屋で見つけました…これ、A5サイズ本ですね…。レーベルチェックしてなかった…。

もとはpixiv掲載だったんですね。だから短い話を重ねてる感じです。
会社では王子なんて言われて出来るリーマンだけど、実際は陰キャで金曜夜はゲーム配信をしてる主人公しろちょ。ある日、いつも投げ銭してくれる自分のファンが、同僚だと知ってーというお話。

いやー、この同僚の黒王子は、なかなかの重課金ファン(笑)。互いの正体を認識しあってからも課金するんだから、強い。会社では普通に同僚として接してるのに(いや…何だかおかしいところもあるな…?)、プライベートになると敬語になってファン根性を見せます。

話としては言ってみれば、2つの顔を持つ自分の、どっちが好きなの?という定番ものではあるんですが、黒王子、いや、くろちょは、行動派。もー、こういう話では鉄板の、すれ違いなどなく、押せ押せ!しろちょがツンデレを発動すると、じゃあオレの片思いだなと割りきり、好きになってもらおうと押せ押せ!それが気持ちいい。楽しいまま読み終える事が出来ました。

重課金ファンから、秘密を知る人、一緒に配信に参加する人、そして恋人へ。くろちょのサクセスストーリーと言っても過言じゃないかも…いや過言でした。
エロは残念ながら無いですが、ほのぼのBLを楽しみたい方にはいいと思います。

0

すごい面白いけど物足りない!(T_T)

テーマ、設定がすごく面白いし好きなジャンルだし、途中までどうなるのー?って楽しく読んでましたが朝チュンでしたー(T_T) そっかー。朝チュンかー。
というガッカリ感がひどくてこちらの評価になりました。もしかしたら描き下ろしであるかも?と期待したけどなく。とてもクリーンな作品でした。
ずぶずぶな腐の自分には全くもの足りず。。

内容はすごく面白いです。配信する人とかあまりよく知らないけど、こういったYou ○ubeありそうだなぁーって思って読んでました。
攻めの溺愛はすごいよかったのに!!
作画もキレイで読みやすかったです。なので余計に残念でした。

レーベルによってセッ描写NGとかあるのかしら?基本全部パケ、タイトル買いしかしないのでそこの情報をもたない自分に問題があるのですが、イチャラブをがっつり見たいのでこれを期に学んでいきます。

0

同僚が配信者と重課金ファンという関係

pixivコミックで最初の方だけ読んで、発売日が今日だと知り衝動買いしました。

なんかもう終始ニヤニヤしちゃうような、甘酸っぱい爽やか系の話でした。

会社で白黒王子なんて言われてる白藤と目黒は、ゲーム配信者と重課金ファンだった事が分かり、少しずつ距離が縮まる話です。

会社で爽やかに仕事している白藤が、ゲーム配信中会社の毒を吐きながらプレイしてるのには笑いました。

根っからの陽キャぽい目黒が、引く程しろちょのファンで、自力で白藤がしろちょだと見破るのが凄いです。

それから少ーしずつ距離が縮まるのですが、白藤のやきもちが可愛いっ!
配信者じゃなくて自分を見て欲しい!って自分にやきもち焼くとかもう目黒の事好きすぎ!

目黒の方も、しろちょじゃなくて白藤が好きだと自覚すると、白藤の家に押しかけて唐突にキス!そして告白!
本当に唐突すぎて笑いましたw
素直になれない白藤は、自分も好きだと言い出せなかったのですが、その後実況のたびに目黒に甲斐甲斐しく世話をされています。
もう付き合ってるだろって位甘々なんですが、付き合ってからが更に甘々で、本当にもうご馳走様でした。

描き下ろしのケーキあーんが破壊力抜群なので、単行本お薦めですよ!

アニメイトで買ったので、描き下ろしペーパーもついてました。
目黒は尽くし系。お風呂で世話される白藤。もう同棲しちゃえば?と、思いました。

エッチなシーンはないですが、このレーベルでは見たことないのでライトBLしか出さない所なんですかね?
十分甘々を堪能出来たので満足しましたが、そういうシーンを希望している人はガッカリするかもしれません。

2

面白かった〜

ちるちるさんで紹介されていたので、興味を持って購入してみました。

灯乃モト先生の作品は初めてだと思ってたんですが、「ぬいパパ」の作家さまだったんですね。どうりで見た事ある絵だと思いました。

ハッキリ言って凄く絵が上手い訳では無いし朝チュンでしたけど、そんな事なんか気にならないくらい面白かったです。

まず目黒が白藤に正体をバラす件が最高だったし、白藤の「しろちょ」としての配信中の視聴者とのやり取りが面白くて、視聴者になった気分で読んでました。

そして途中から目黒が「くろちょ」として配信に参加してからが一気に面白くなるんです。
ハプニングに視聴者と一緒に興奮してしまいました。www

恋愛に縁のなかった白藤と、モテモテだったけど白藤以外には夢中になれなかった目黒、「しろちょ」に嫉妬してしまう白藤が可愛いし、本当はずっと前から白藤を好きだと気が付いた目黒が天然で可愛いです。

キスシーンしか有りませんし朝チュンでしたが、さりげないやり取りが甘くてホッコリする作品でした。

この二人のその後が読みたくなりました。

6

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う