• 電子書籍【PR】

表題作gift

並木芳和,寝具メーカー・商品企画
小林千尋,29歳,攻めと同期で営業

その他の収録作品

  • 運命の人
  • nest

あらすじ

"欲しくて欲しくて、なによりも欲しくてたまらないものは、絶対手に入らない。それが俺への罰なんだーー。

社交的で誰からも好かれる人気者の小林千尋と、同じ会社の同期、クールで近寄りがたい雰囲気の並木。
入社一年目のクリスマス、酔った勢いで関係を持ち、そのままなし崩しに付き合い始めた二人だったが、気が付けばもうすぐ六年。
千尋はこのままずっと、彼と一緒にいられればそれでいいと思っていた。
だが、他人に興味がないはずの並木が、いつしか彼を慕う同期の女子社員に特別な感情を抱き始めーー。

作品情報

作品名
gift
著者
冬木真魚 
媒体
小説
サークル
サバクノバラトウミノホシ*<サークル>
ジャンル
オリジナル
電子発売日
4.5

(8)

(5)

萌々

(2)

(1)

中立

(0)

趣味じゃない

(0)

レビュー数
1
得点
36
評価数
8
平均
4.5 / 5
神率
62.5%

レビュー投稿数1

上質な健気受けを摂取できます。

冬木先生の作品が大好きで、Kindleで配信されている作品は全て拝読しております。

こちらの話は社交的に振る舞う受けの「千尋」は同期でクールで近寄り難い「並木」に一目惚れしていて、そんな2人がクリスマスに酔った勢いの身体の関係から始まるお話です。

クズ攻め×健気受け大好きな私には刺さりまくりました。
並木が浮気をしているのに気づきながらも、人の幸せを願い続けることが出来るいい子なんですよね。
過去にあった出来事も決して千尋が悪いわけではなかったのに未だに心を痛めているんです。
読み進めていくうちに胸が苦しくて深夜にぼろぼろ泣いてしまいました。

また、上司の秋元のお話が気になるところで終わってしまったのでいつか続きを描いてほしいな、なんて思っております。

4

マンスリーレビューランキング(小説)一覧を見る>>

PAGE TOP