即席アドリブラバー Debut!

dokuseki adlive lover debut

即席アドリブラバー Debut!
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神10
  • 萌×26
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
74
評価数
16
平均
4.6 / 5
神率
62.5%
著者
黒田くろた 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
KADOKAWA(メディアファクトリー)
レーベル
フルールコミックス
発売日
電子発売日
ISBN
9784046808318

あらすじ

クール系ツッコミ×パワフル系ボケの、お笑い全力BL!

「あいつと漫才するのが、一番おもろいです」

おばあちゃんとの約束を胸に、お笑い芸人を目指す朝陽。
お笑い養成所で出会った正反対の性格の水瀬には、
昼も夜も“つっこみ”される仲である。

養成所生活も残り少なくなり、卒業ライブを前に
朝陽は水瀬の実家へ赴くことに。
しかし、水瀬と父親は険悪な仲のようで…?

クール系ツッコミ×パワフル系ボケの全力お笑いBL!

電子版特典として、紙書籍の応援書店特典マンガ「水瀬の一日」2P収録☆

表題作即席アドリブラバー Debut!

水瀬匠,漫才コンビのアドリブラバー,ツッコミ担当
朝陽悠馬,漫才コンビのアドリブラバー,ボケ担当

その他の収録作品

  • 描き下ろし
  • カバー下

レビュー投稿数2

関西弁さいこう!!!

お笑いのお話です。
主人公のふたりがお笑いの世界で一緒に頑張っている途中のお話です。
関西弁です。もう一度言います。関西弁です!!!!!!!
関西弁めちゃくちゃ好きな人には堪らない!みんな関西弁!!
いちゃいちゃもたくさんする!!でもちんの描写が少ないのでどぎついBL苦手な人でも全然読めます!せっせは結構してますが吹き出しとか体とかで隠れてて抵抗なくすんなり読める!
しかも登場人物全員面白くてかっこよくて、さらっと読めちゃいます。まじでおすすめ。これは好きだ。
間違えて続編の方から買っちゃったけど普通に読めた…前の方も買います…汗

0

とうとうデビューした漫才コンビは胸キュンがいっぱい♡

『即席アドリブラバー』の続編です。

お笑い養成所の生徒 水瀬 匠(ツッコミ)とお笑い養成所の同期 朝陽 悠馬(ボケ)のお話。

前作では、お笑い養成所の初日に、講師からの指名で即席のコンビを組まされてネタ見せをすることになった水瀬と朝陽。
後日、2人は正式にコンビを組み、ドタバタ劇を繰り広げて恋人に…。
今作は、その続きになります。

養成所生活も残すところ1ヶ月。
卒業ライブに向けて2人はネタを考えていました。
家族を卒業ライブに呼ぶつもりの朝陽は、水瀬も家族を呼ぶなら挨拶したいと伝えます。
ところが、水瀬は浮かない顔で…。

クールでイケメンのツッコミ担当 水瀬と純粋で前向きなボケ担当 朝陽。
外見も性格も異なるけれど、お互いにない良さを持っている。
だけど、漫才コンビのパートナーとして必要なことも、恋人としてどれだけ好きなのかも、ちゃんと言わなきゃ伝わらない。
――俺にはあいつが必要なんだ

前作よりもパワーアップした今作は、さまざまな経験を経た2人が漫才コンビとしても恋人としても成長していく物語に仕上がっています。
水瀬の家庭事情、同棲、コンビ解散の危機?!などのハラハラとモダモダするエピソードが満載で、最後まで楽しく読めました。
また、黒田くろた先生の可愛い絵柄と上手なストーリー構成はそのままに、今作は水瀬の感情が表現されていて嬉しかったです。
めちゃくちゃ朝陽のことが好きなんだね♡

このお話には、当て馬は登場しません。
脇キャラとしては、水瀬の高校の同級生で元相方が前作に続いて登場します。
元相方 天宮くんは上地くんと「しちみ」と言うコンビを結成していました。
養成所の同期で今後はライバルになりそうな予感です。
個人的には、天然っぽい上地くんが気になリました♡

Hシーンは、本編で3回あります。
1回目は、ヤっている最中にネタを思いついた朝陽の代わりにノートにメモる水瀬…。
ツッコまれながらネタを思いつくなんて素晴らしい(笑)
全体的にまだエロさは薄いですが、お互いの気持ちが通じた3回目は良かったな~。
感情が抑えられない水瀬の行動にキュンキュンしました。
ぜひ本編でご覧くださいね。

描き下ろしは、本編のその後のお話です。
水瀬のアイスを食べてしまった朝陽は「チューよりすごいことしたら許したろ」と言われ…。

念願のデビューを果たした漫才コンビ「アドリブラバー」
これから2人が挑むのは、想像以上に厳しくて辛い芸能界。
でも、信頼と愛情で結ばれた水瀬と朝陽なら大丈夫。
売れっ子芸人になるその日まで見守り続けたい♡
こちらの作品も続編を希望します!

おすすめは、ラストから2コマ目です。
ある日、アドリブラバーとして初のテレビ出演が決まりました。
その観覧席にいたのは…。
こちらまでウルっとしましたよ(泣)

お笑いの好きな方にはたまらないシリーズ。
少しでも気になる方は『即席アドリブラバー』と併せてお読みいただきたいです。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う