貴族の愛に堕ちるまで

kizoku no ai ni ochiru made

貴族の愛に堕ちるまで
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神24
  • 萌×28
  • 萌4
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
8
得点
165
評価数
37
平均
4.5 / 5
神率
64.9%
著者
猫野まりこ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
新書館
レーベル
Dear+コミックス
発売日
電子発売日
ISBN
9784403667985

あらすじ

大賀重工国際課の五百蔵和音は冷静で有能だが、私生活では超マゾで淫乱ビッチだった。ある日、取引先の英国貴族の令息・アダムの日本滞在中の世話役に任命される。その陰では彼の性指向の調査を依頼されていた。和音はアダムの秘密を暴くことに成功するが、その際に彼を興奮させてしまい……!?
甘美な痛みと熱い囁きに堕ちるデスティニーラブ♥

表題作貴族の愛に堕ちるまで

アダム・クレイグ、伯爵家長男、26歳
五百蔵和音、大賀重工国際課勤務、26歳

その他の収録作品

  • 最終話
  • たからもの
  • カバー下 おまけ
  • カバー下 あとがき

レビュー投稿数8

貴族×SM=最高

pixivで試し読みをした時に「あ、これ好きだ。紙本出たら買おう。」と即決していました。
発売日に即購入し読了…

最高でした!!

自分は父と違う思いながらもSが覚醒して和音の喜ぶプレイをしていくアダム。
出会った時と再会した時のアダムは、自分のSの部分を理解した、オーラのある表情をしていて、絵で伝わってくる気持ちの変化がとても綺麗でした。
何よりアダムの顔が良い!

和音はもう本当にドMすぎて。
酷くされるのが気持ちいいけど、それは過去の出来事と重なって……
先生との関係、先生って一体誰!?
と、和音の過去がすごく気になっています。
猫野先生、どうか和音の過去を教えてください…!!

えっちシーンはSMがテーマなので激しめです。
行為が激しいだけで、暴力描写とかはありません。
萌える、美味な激しいえっちです。

シリーズ作品のキャラもちょいちょい登場していたので、シリーズ既刊も読んでみようと思います!

2

愛のある

大賀重工社員シリーズ(?)の3冊目ということですがこれ単体でも問題なく読めました。

受けの表情がとてもえっちで色っぽくて最高です。黒髪和系美人には緊縛が似合います。差し込みのイラストだけでなくそういったプレイも見たかった.......

愛のあるSMがテーマとのことで、中盤のセックスターンは濃厚えろえろの大ボリュームでした。
道具使って~とか痛みから快感を引き出す、みたいなことはないので激しいのを求めると温いかもしれませんね。

それにしても結ばれた2人のその後のいちゃラブセックスが見たいのですが続きあります?ないんですか??

1

エロエロSM

シリーズ3作品目です。
ただ、同じ会社の社員が主役なだけでそれぞれ違うキャラが出てくるため、他を読んでいなくても大丈夫です。

今回は、エロエロなSMでめっちゃ良かったです!
エロシーンも多くて、途中30ページ程延々ヤッています。
作者さんも愛あるSMを目指していたそうで、そこまで痛い描写はないです。なので、苦手な方も大丈夫かと。まぁ、私は好きですが。




















紙本購入
修正は白短冊です。(エロ多いので、短冊がオススメ)

0

すごい良いストーリーだった…

物語の入り。ドM性癖のヤバイ作品かと思ったら、何だよー何だよーすごい純愛プンプンの良い話だった!素敵エンディング過ぎて涙出そうになりました。


ドM性癖過ぎて今までアブノーマルな関係しか築けて来れなかった和音が、仕事関係相手のアダムと出会い、いつしか恋に落ち結ばれる、ハッピーハッピーな結末です。
しかし、それに至るまでには色々とありまして…。和音の度がすぎる、痛くされたい・支配されたい性癖。それと、アダムが過去に見たSM現場のトラウマによる勃起不全です。

2人のその満たされぬ想いは、まさにこの2人が一緒になるためのもの。アダムの勃起不全が治ったのは和音との激しいセックスがキッカケではありましたが、別にアダムがSM好きという訳ではありません。

最後まで読んでみたら、和音の方も特に根っからドMという感じはしなかったですね。自分の気持ちを満たすためだけのもので(相手を繋ぎ止めたいとか)、アダムと出会えた今は枷となっていた乳首ピアスも取れたし、これからはノーマルなセックスが出来るのかな、っていうエンディングに感じました(^ ^)

アダムが貴族らしく紳士的に和音をエスコートする姿がキュンときました。しかも、和音と離れた2年の間に力をつけて、父親を説得して…っていう執着!スパダリの底力はえげつないですねぇ…でもこういう虎視眈々な感じ好き♪
2年後…みたいな時間の経過も丁度いい(笑)


佐久間さんのナイスアシストには脱帽しました。アダムが全部バラしたのかな(笑)すごく良い仕事した佐久間さんに拍手です。

0

堕ちたのは、、、

品行方正な英国貴族のアダムと取引企業の案内役を務める和音。
品行方正過ぎてゲイを父親から疑われたアダムを調べるよう案内役を受けた和音は美人でマゾ淫乱ビッチ。
取り敢えず、アダムの秘密を知ることは出来たが、、、
愛に堕ちたのは、アダムなのか和音なのか、、、
本気でそれだけを手に入れようとする人間の目にゾクゾクします。
やはり、最後の最後まで全てをわかっていたのはあの人だけで、、、ある意味全てを丸く収めて企業的win-winな関係を築く手腕は天晴れです!!佐久間さん。

1

マゾ最高



アダム(攻め)が綺麗な顔をしていてまず初めにそこに驚きました。「さすが外国人の貴族攻めだなぁ」という感じの彫りの深い顔立ちでかっこいいです。

一方、和音(受け)の方は目がシュッとしていて耽美な感じなので緊縛されている時や快感を感じてる時もどんなときも顔が綺麗で最高でした。

アダムは初めは父からの教えの通り紳士過ぎるほど紳士でそれは最後まで途切れることなく紳士でした。でも中盤の行為中で最初は躊躇っていたもののどこかでスイッチが入り、その時のアダムが覚醒した感があって個人的に好きです笑

和音のスパンキングなどに喜んでいる姿や罵られることに喜びを感じてる姿もたまりませんでした。
特にアダムのスイッチが入ってからの覚醒後は和音の求めていた愛のあるプレイができていて最中の和音の顔はどこをとっても最高です。

作中でも十分行為のシーンはありましたが、2人の気持ちが通じあったところでもう一度行為を見たい!もっとたくさんアダムに虐められている和音が見たい!と思いました。

0

貴族の愛に堕ちるまで

めちゃめちゃ妖艶でした。アダムがどんどん変わっていく様が圧巻。必死になって押さえつけていた願望をひょんなことから開けられて、丸裸にされてしまって、受け入れられたかのように思っていたのに、そうではなかったときの反応が素敵でした。そこから力技にもっていくアダムがかっこよかった。和音のキャラクターも魅力的で、過去をもっと知りたいとも思いましたが、無理やり詰め込まれるより余韻が残る方が好きなのでこれで良かったなと。そして、そろそろ佐久間さんにもお相手が見つかってもいいんじゃないかと思うのですが、シリーズとしてはまだ続くみたいなことが描かれていたので期待しかないです

0

破れ鍋に綴じ蓋

作家さん買いしているお一人の猫野さん、『セレブ×大賀重工社員』シリーズの3冊目になります。とは言え独立したお話なので、これだけでも何の問題なく楽しめます。
ただ、今回は苦手なSMモノと聞き、そこだけが不安だったのですが…。

…結果としては苦手な痛いSMではなく、愛情いっぱいだったので逆に萌えて、最後まで楽しめました。Hシーンは、予想通り激しかったですが。

マゾでビッチな振りをしてるのに、心はただ一人のご主人様を求めている受けの和音。父親のSMプレーを見てから、心は拒否してるのにSを求めて、女性との行為では勃なくなった攻めのアダム。
アダムの日本滞在中に世話役になった和音と、最初は調査目的(アダムのゲイ疑惑)で和音から誘って始まる関係です。…が、同じ時間を過ごす内にお互いの仕事への取り組みや誠実さを知り、少しずつ惹かれ合います。過去の出来事に囚われたり、相手の立場を考えて和音はなかなか素直になれず、途中切ないお別れもありますが、和音を手に入れようと奮闘するアダムがカッコ良くて。

くっ付いてからの2人があまり見れなかったのが心残りですが、本気の恋に堕ちた貴族様の一途な愛情が堪能出来て満足です。

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う