跪いて愛に焦がれろ

hizamazuite ai ni kogarero

跪いて愛に焦がれろ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
6
評価数
2
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
オークラ出版
シリーズ
オークラコミックス(コミック・オークラ出版)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784775510278

あらすじ

響は、香港の大財閥である王家の後継者候補、武雄のボディガードだ。
主の武雄は、将来は一族を背負う立場でありながら、多くの女性と夜を楽しむ奔放な生活を送っている。
そんなある日、後継者の地位を狙う叔父が、武雄の暗殺を企んでいるという情報が入る。
外出を控えるよう進言した響に対して、武雄は真剣に取り合わないばかりか、出歩かない代わりにベッドの相手をしろと迫ってきて!?

表題作跪いて愛に焦がれろ

王武雄,中国(香港)の王家の後継者候補
常盤響,武雄のボディーガード

同時収録作品微熱

山本雄一,外科医
木村,小児科医

同時収録作品太陽には勝てない!

高林真尋,大学の講師
向日葵,大学生

同時収録作品シンデレラの誘惑

高橋晴,モデル
井上亜紀,晴のマネージャー

同時収録作品あなたのシェフ

松本,レストランのメートル
宇佐,シェフ

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数2

短編集です

全部で5組のカップルのお話が収録されています。
全体の印象はカッコよくて男前な攻め様、年下でワンコ(甘えた)な受け様、ツンデレ(又はクーデレ)な受け様が登場するお話が多かった気がしました。
評価は中立と萌の中間あたりという感じなんですが、好みの設定が多かったので萌にしました。
ただ、続けてこの作家さんのお話を読んでいるのもあるかもしれないのですが、似たようなお話を読んでいる感じがします。
視点が受け様、途中切ない展開があるが、それを招いているのが受け自身の行動だったりする、でも切ない展開は短めですぐにハッピーエンドに…というお話が多い気がするので、もう少し捻りやタメがあればなぁと思います。

0

跪いて愛に焦がれろレビュー。

男らしいBLの王道短編集って感じかな。受はナヨナヨしてなくてちゃんと男らしい、攻は毎回気障な位カッコいい系。

中国の金持ち×ボディーガード
医者同士
先生×生徒
モデル×マネージャー
オーナー×料理人

この作家さんの好みが「ストイックな男が恋に堕ちていく過程」なので、「愛に染まれ」の時も思ったけどそういうのをとことん追求しているみたいです。そういう意味じゃBLの王道なんだろうけど、話に深みが無いのでパンチに欠ける。
サラッとそういうライトBLを楽しみたい時向けの1冊かなと思います。

因みに表題作はボディガードの話で、なんだか羽鳥有紀さんの「ボディーガードの危険な愛執」と舞台は違えど話のベースは似ているなぁと感じました。
響は、香港の大財閥である王家の後継者候補、武雄のボディガードだ。主の武雄は、将来は一族を背負う立場でありながら、多くの女性と夜を楽しむ奔放な生活を送っている。そんなある日、後継者の地位を狙う叔父が、武雄の暗殺を企んでいるという情報が入る。外出を控えるよう進言した響に対して、武雄は真剣に取り合わないばかりか、出歩かない代わりにベッ続きドの相手をしろと迫ってきて…!

ベタだ、ベタ過ぎる…。
外出禁止ならお前が相手をしろ…!
………え?ボディガードって受け属性なんですかね。このテのパターンの話を何本か読んだ覚えがあります。

受の子は組み敷かれつつも心は男前で女々しくないので、そういう男前受が好きな私には読み易かったです。
基本ハッピーエンドです。恐らくツンデレと王道ストーリーを楽しむのに適した1冊だとは思いますが、先が読めるので……ベタが好きだ!って人向けだと思います。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ